2020年12月24日

マツボックリのクリスマスツリー

あっという間に、今日はクリスマスイブ。
年末ということで、仕事も忙しい上に、先週の大雪で、より時間もなくなってしまい、気持ちにゆとりもない。
そして、コロナ感染拡大も止まらず。
今年はクリスマス寒波にはならず、いい天気のクリスマスイブ。だけど、雪壁にすっぽり囲まれたクリスマスイブです。

せめて、今日だけは静かなクリスマスイブを過ごしたいという気持ちでいっぱいです。

今年は、高さ15cmもあるマツボックリをツリーに見立て↓
77D7DA90-9772-4CDD
77D7DA90-9772-4CDD-828E-82519229BFD4.jpeg

そして、小さなツリーにイルミネーション↓

AB1B8317-2850-4E7A-B695-BA46FBB241A4.jpeg

21440B2D-F668-44E4-BB65-37B5C0C5D375.jpeg

B5E858F0-F7A5-4F3F-95D2-5EC95883CFB0.jpeg

来年のクリスマスには、もっともっと時間を作り、いろんなデコレートしたい!と、夢馳せています。

今年のクリスマスは、いつもと違うクリスマス。
来年のクリスマスは、心から楽しめるクリスマスであってほしい!と、願うばかりです。

posted by lavender at 23:09| Comment(0) | エコ&省エネ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月20日

ビオラ

今日も雪模様の天気でしたが、時折止む時間もある明るい雪。
除雪作業に忙しい津南。
我が家も昨日に引き続き、車庫の屋根の雪下ろし。
そして、私は、車庫前の屋根から落下した雪片付け。ここ数日は、一人が通れるほどしか雪かきが出来なかったのです。
それに、ものすごく心配だったのが、その雪の下になってしまった鉢植えやモザイクのソーラーライト。
まさか、これほどの雪が降るとは思わなかったので、まだ片付けずにいました。
それらがあるあたりは、スコップでそーと雪を取り除きながらの作業で、時間もかかりました。
そして、救出!
ソーラーライトは、いくつかダメでしたが、お気に入りのモザイクソーラーライトは大丈夫でした。そして、掘り起こしたビオラの鉢は、
お花まで咲いたまま救出↓

2FE1641C-4CC6-4A8D-BE4A-338BFF3F32B5.jpeg

折れずに咲いていた事に大感激!雪にも負けないビオラの強さに、見習いたい!と感じたヒトトキ。
ビオラは、もちろん厳寒の雪の下でも育つお花。そして、雪の下にすることで大株になるとも言われています。
だけど雪の下では、せっかくのお花を満喫できないことで、ここ津南では鉢植えで雪の当たらない戸外で楽しむお宅が多いのです。

他に、ユーカリ、ローズマリー、ヒイラギも無事救出!

雪かき…身体中の筋肉を使うのでクタクタですが、無心になれて、結構好きな私。
小さな事で悩んでいたことなど、吹っ飛んでしまうから不思議です。
それに、いかに効率的に、雪を取り除くか…と頭を使う作業で、集中することで、心の中のわだかまりも吹っ飛んでしまうのです。

明日から1週間は、雪も降らない予報。
だけど、雪はどんどん固くしまってしまうので、今日やらねば簡単に救出できなかったと思います。
もうこれから先、雪が降っても大丈夫!どんとこい!そんな気持ちにもなれた今日。
そして、一段落でホッとヒトイキついている今夜です。
posted by lavender at 21:34| Comment(0) | ガーデニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月19日

雪との闘い

昨日あんなにいい天気だったのに、無情にも、今日は朝か雪。
玄関でると、もう近くの家もすっぽり埋もれ見えないくらい。

待ったなしで降る雪に、雪降る中でも、屋根の雪下ろしをせざるを得ない。
息子も手伝ってくれました↓

A8B357CD-451F-4310-A15F-8960CF139074.jpeg

去年は全くと言っていいほど雪が降らず。そして、近年は、一晩で降る雪も50cm以下だったせいで、今年の雪との闘いは、辛い。

どんどん雪が消せるなら、作業したいけれど、もう雪のやり場もない。
最低限暮らしていけるだけの除雪しか出来ないことが、もどかしい。

線状降水帯ならず、線状降雪帯!同じ場所をどんどん雪雲が押し寄せる。
今回の雪は、山地よりも町中の方が、積雪量が多い。夕方2mを超えたと報じていました。
1ケ月、いや1シーズンに降る量がたった数日で積もったのだから、豪雪地津南でも、少々めげます。

明日を乗り越えれば、明後日からは、なんとか雪も止みそうな予報。

どうか無事に乗り越えられますように…と只々祈り願うばかりです。

posted by lavender at 23:01| Comment(0) | 津南 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月17日

杉の木の雪化粧

雪はまだ止まず。神経ピリピリで過ごした今日。
それでも、津南は少しだけ降り方が落ち着いたのか、午前4時に大雪警報解除のメールを受信しました。

そんな中で関越自動車道で1000台以上も立ち往生というニュースを聞きました。
そして、続いて、私の住む集落で熊出没なニュースも。
そしてそして、コロナ感染者、東京で800人超える!というニュースも。

全くいいニュースの聞かない昨今。心配なニュースばかりの昨今。

家路に着いても、まずは雪かきしないと車が入れない。それに車庫前の雪も落ちていて、道路が狭くなってしまったため、そちらも除雪。連日の雪かきで、あちこち筋肉痛です。

さて、車庫前の雪は、少し天気がしないと落ちずに怖いくらい屋根が壊れそうなくらいに積もっていたのです。
津南も一瞬晴れ間がのぞいたヒトトキもありました。
その時、車庫前の雪が道路を塞いでいないか、ふと心配になりましたが、思った通り。
雪の降る時は、そんな家の事も心配しなければなりません。

それでも、パーと晴れた瞬間の木々たちの雪化粧は、ホッとする風景↓

1FDD54E1-958F-4F8F-8D65-111718C11342.jpeg

杉の木の雪化粧は、クリスマスのもみの木のツリーのように見え、私の好きな風景のひとつ。
杉の木がたくさんある津南では、クリスマス時期のこの風景は、それだけでクリスマス気分にさせてくれます。

さて、とにもかくにも、まずは、立ち往生が早く復旧しますように…と祈るだけです。
posted by lavender at 23:22| Comment(0) | 津南 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月16日

雪の花

今朝までの24時間で98cmの降雪。2日で160cm。ものすごい景色が広がった津南です。
家の屋根は、たくさんの雪に覆われ、いつも通っている道すら迷ってしまうほどの大雪。
我が家の車庫前もこんな感じ↓

A747776C-139E-4B32-B20C-FF6639E46591.jpeg

唯一の救いは、キレイな雪の花が見られた事。
辛い雪との闘いを、ほんの少し和らげてくれます。そして、がんばる力をもらえます。

そして、立地条件の悪い我が家は、朝私の車は出発することできず。私の集落では、道路に川のように水が流れてきるのですが、集落の下方にある我が家の前の道路が上方の家々から出された雪が溜まり、車を走らせることが不可能になったためです。ワンシーズンに1回くらいそんなことがあるのですが、初雪後2日でこんな事になるなんて!それだけ、たくさんの雪が降ったということです。

朝からその詰まった道路の水を側溝に流す作業に専念した私。やっと我が家の前の道路開通!と思ったら、その上の道路が詰まり。今日はもう仕事は無理かな…と思った矢先に、重機の助っ人がきて、あっという間に、道路開通。機械の力を目の当たりにしたヒトトキ!
助かったあ!生き延びたあ!それくらい孤立から開放された事は嬉しかった私です。

さて、それでもまだまだ降り続いている津南。
明日の朝は、スムーズに車が出れますように…そう願うだけの今夜です。



posted by lavender at 23:15| Comment(0) | 津南 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
人気ブログランキングに登録しています黒ハート
クリックして「RELAX TIME」を応援してねるんるん
商品紹介