2021年09月11日

鷹の爪 & アナベルリース & 夏の余韻を感じるスワッグ & ドライフラワーディフューザー

9月に入り、一気に涼しくなった津南
ホッとしたと共に、もう、雪の心配をしなくてはならない時期が迫っていることも感じます

夏野菜で、越冬用保存食も、作りながら過ごしている私。
長く保存するために、ここ津南では、鷹の爪が必須。
きゅうりの甘酢煮、ゴーヤの佃煮、どれも、この鷹の爪を入れて調理します

ただいま、20%OFFで提供中

鷹の爪を、きっちんに飾りながら、使う!そんな暮らしをしています↓

99CCC8BA-EF1E-47DA-9A7F-207B99CAF8F5.jpeg

鷹の爪オブジェ

水色のアジサイは、立ち枯れになりつつあり、どんどん色を変えています。
写真右上の水色アジサイが、写真右中央のような色に変わってきています↓

夏の余韻を楽しむスワッグ
7EA99178-1A9C-451C-A240-B041A416F59E.jpeg

そして、その秋色アジサイを使い、夏の花スワッグを、作りました↑(写真右)

ワイルドガーデンから 
アジサイ、モナルダ、アリウム、葉牡丹の茎
そして、自然界からは、大好きな雑草のひとつ、カヤツリソウ↑

そして、リボンはとうもろこしの皮を乾燥したもの↑(写真左手下)

CD683B21-5128-4FDE-B07A-665B4F4D3232.jpeg

アナベルリース

そしてそして、葛のツルのナチュラルな風合いを活かしたリースも作りました↑
ワイルドガーデンから
葛のツル、アジサイアナベル、ユーカリ
そして、自然界からは、ハハコグサ

自然と共存のナチュラルな夏の余韻を楽しむスワッグ & リースです

そしてそして、ドライフラワーディフューザーも作りました↓

Instagramで繋がりを頂いた調香師さんの作るフレグランスとのコラボです↓

331E1232-1202-4190-804A-7CC2B159C03D.jpeg

収穫され始めているノゲイトウや千日紅も加えました↓

ED184BD7-D96A-42F0-9B9D-EA267D626CBD.jpeg

ドライフラワーディフューザー

少し涼しくなったことで、そろそろ冬支度も頭に置きながら暮らす昨今です
posted by lavender at 20:06| Comment(0) | ガーデニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年08月07日

ハート型葛のツルリース&アナベルリース&レモンバーム

気がつけば、もう、8月7日‥前回の記事から1ヶ月も過ぎてしまったこと、今気づきました。

イベントもないまま、8月7日‥もうすぐお盆になるんです。

ここ2週間あまりは、雨も降らずに、猛暑が続きます。
そして、ここ津南でも、またコロナの感染拡大が。
今日明日と少し夏のイベントが開催されるはずだったのに、それも中止に。

ただ、嬉しかったのは、先程FM新潟の番組が、ここニューグリーンピア津南から放送されていて、嬉しくて、全部聴いてしまいました!
途中のCMも津南の宣伝ばかり!!
少し閉塞感漂っていた私でしたが、元気をもらい、本当に嬉しかったです。

それでも前向きに‥先の未来に繋げるやれることは成し遂げていきたい!

少しでも皆さんの癒しになれば!と、
最近作ったのは、ハート型の葛のツル↓

8FCECA6E-D5AD-49AE-BD4B-D92D254F93AA.jpeg

ハート型リース

そして、アジサイアナベルもドライフラワーになりました↓

CA92B0A3-6622-4120-A37B-4F2A83851A2A.jpeg
アジサイ・アナベル・リース

そしてそして、猛暑の熱中症対策に、レモンバームのデトックスウォーター↓

E8A9784D-C889-4A1E-A9D3-B825CD7134E5.jpeg

レモンバーム

どれも、かなりリーズナブル価格です✨✨
季節を感じるイベントがことごとく中止の今、些細な幸せに包まれることを祈りながら作りました!

その他、津南の情報は、Facebookからご覧ください(Facebook登録をしてきない方も閲覧できます)↓


Relax Time Facebook
posted by lavender at 14:48| Comment(0) | ガーデニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年07月09日

紫陽花

雨の毎日が続きます。
それに、しばらく平穏な日々を送っていたのに、またまた大きな災害が起きてしまい。塞ぎ込む日々が続いていました

美しい自然が大好きなのに、同じ地域ばかりを襲う線状降水帯は、ひどすぎると、閉口してしまいます
地球温暖化を、なんとかくいとめなくては‥そんなことばかり考えてはため息をついてしまいます

さて、前回の投稿の日付、6月19日でした‥20日も前だったことに気づき、それも「梅雨入り」のタイトル。
今日の天気予報で来週梅雨明け?との報道もしてました

そして、今、梅雨の代名詞である紫陽花も、ほぼ満開に↓

2C6369EA-0F27-415E-957D-88DF525D2049.jpeg

アナベル↑

D8B514A6-90B7-4F16-BF08-854F35534274.jpeg

そして、ブルーの紫陽花↑

55026CF3-9EB7-4392-AA76-DA25767E903E.jpeg

その他の紫陽花↑

寒冷地では、紫陽花が夏に枯れず、立ち枯れの美しい色合いを残し、雪降る直前まで、お花をつけているのです

寒冷地ならではの紫陽花のドライフラワーはこちら↓

紫陽花アナベル

水色の紫陽花
20日もの間に咲いたお花たち(つるバラ、八重咲きドクダミ、コシジシモツケソウetcは、Facebookからご覧ください↓
(facebook を登録していない方でも見ることはできます)

Relax Time Facebook
posted by lavender at 22:49| Comment(0) | ガーデニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年06月19日

梅雨入り

昨日新潟県も梅雨入りしました!
そして、今日は雨。
梅雨寒という言葉がありますが、今日は肌寒い一日。
昨日まで夜も蒸し暑さがあったのに、窓も閉めて長袖に着てしまうほど

さて、ちょうど1週間前、関東が梅雨入りの前日に、私のガーデンスポットのタチアオイが咲いてるのを発見↓

936B0327-92ED-4C2B-B97D-B59C2B1905CE.jpeg

梅雨を占う花と言われている「タチアオイ」今年はほぼ占いが当たったということになります

そして、梅雨の代名詞である紫陽花も色づきはじめ、今日の紫陽花は、いくつも↓

2FDB4228-D6B0-48D9-8A0B-C5E7278FEA23.jpeg

この紫陽花は、ドライになると、こんな色になります↓
水色アジサイ

夏の暑さに枯れることなく、キレイな色あいで立ち枯れて、ドライフラワーになるのは、秋になってからです

そして、私のガーデンスポットでグランドカバーになっているのは、マンネングサ↓
最近多肉植物にハマっている私ですが、このマンネングサは、戸外で越冬する耐寒性のある多肉植物です↓

B2833039-189A-4A55-8B32-CC264EC6B1B2.jpeg
マンネングサ

そして、今年は春の野の花でスワッグも作ってみました↓

7C8933DE-E5B5-4CD0-8617-24A876613DD2.jpeg
春の野の花スワッグ


こごみの葉(シダ)スイバ(ハーブのソレル)オルレア、ヒメシバ
ぜーんぶ、津南で育った植物たちです!


posted by lavender at 22:15| Comment(0) | ガーデニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年06月12日

ムラサキツユクサ&ツルニチニチソウ&シラン

※6月7日更新※

一気に夏日で、お花たちが一気に満開に↓

51D1FCFD-DE30-49E3-BF1F-63D32ACE7A96.jpeg

ムラサキツユクサは、他にワイン色、淡いパープル、そして、貴重な白が咲いています
どんどん増え、ワイルドガーデンあちこちに咲いています

また、あちこちに咲いてるもののひとつに、ツルニチニチソウも✨✨

蔓性のため、ツルを伸ばしそこに根づきながら、春になると、茎を直立させて、その先に花を咲かせています

そして、シラン
アップでみると、こんな可愛い形状のお花なんです
posted by lavender at 05:21| Comment(0) | ガーデニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年06月05日

黄色オカトラノオ & 葛のツル

一気に夏がやってきた感じ
小康状態だった私のワイルドガーデンでもいろんなものが満開に

一番旬は、黄色オカトラノオ↓

CFE647DA-04EE-41B9-A443-613B05FB40AC.jpeg

去年から使用している土地で、去年見つけた黄色オカトラノオが今年はものすごく増えました

去年はわからずに草取りしてしまったこともありました

それに、初めてみるお花でした!
やっと見つけた名前が黄色オカトラノオ

オカトラノオって、虎の尾のように垂れ下がるお花で、津南でも生息しているので、絶対に違うと思いオカトラノオ属は、調べずにいた私でした
それが、なんと黄色オカトラノオだったのです
とっても可愛いお花で今お気に入り!!

そして、葛のツル‥寒かったからまだまだと思っていたのに、あちこちから新芽が出て、今シーズンはじめての剪定をしました
葛のツルは、山でも収穫しますが、一株家で育てています

まだ陽射しが心地いいので、すっかり覆われてしまった箇所を剪定し、しばし緑の季節を楽しむことに↓

5B335D6C-5C75-4585-A903-02ED640B123E.jpeg

すっかり真夏日になると、ここも剪定せずに覆われて緑のカーテンとして日陰を作ります

根は薬効があり薬になる葛‥
ツルは、カゴなどを編んで、生活用品に‥

昔はこうして、山を整備し葛もツルが伸びすぎないよう剪定しながら、山と共存していたのです

循環型社会を目指し、一株家で育てながら、古くから伝わる無駄なく使う知恵、そして、自然と共存を実践しています✨✨

今回剪定しながら、できたリース枠↓

8C17274D-F890-4194-8849-D3EAB467B389.jpeg
葛のツル

まだ出来上がったばかりで青々した春の香りが漂うツルです🌿🌿
posted by lavender at 23:14| Comment(0) | ガーデニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

フランスギクと草花の新芽

※5月28日分メッセージ※

今津南で旬なお花は、フランスギク↓

ECDF8925-DB98-4688-820C-0926A1BC79EF.jpeg

このフランスギク、最初マーガレットかと思ったのですが、山肌や沿道にもたくさん咲いていて、葉もマーガレットとは違う‥と調べたところ、「フランスギク」でした
葉の形がヘラ状でノコギリ葉が特徴↓

7875F5FF-E834-4E89-A8C0-12878191C8F7.jpeg

それにしても、フランスギクなんてステキな名前で大感動

こんな豪雪地の田舎町に、オシャレなフランスの風が吹いてくる感じ

大好きなお花のひとつ!

私のガーデンスポットで咲くフランスギクとフクロナデシコ↓

CE480A01-8BC8-41DB-963E-AC83B50B11E3.jpeg

バジルも種まきして、芽が出てきました
そして、ドライフラワーに最適なノケイトウのこぼれ種も発芽しました↓
そしてそして、戸外では越冬できないメキシカンセージ、株だけ家の中で休眠させ春に戸外へ✨✨どんどん新芽が出てきて、大きく咲かせるために大地に植え替えました↓

99540232-CF89-44D8-8EF2-23C77790BE67.jpeg

商品はこちらから買えます↓

メキシカンセージ

ノケイトウ

雪国でなかなか温かくならず、生育はかなり時間がかかりますが、今年もたくさんのお花をつけて、ドライフラワーグッズが作れますように✨✨毎日、声をかけながら、共に生育、そして生活を楽しんでいる私です
posted by lavender at 17:26| Comment(0) | ガーデニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アスパラ&フキ&コウリンタンポポ

※5月24日分メッセージ※

津南を代表する美味しい野菜のひとつ、アスパラの出荷が始まっています✨✨

にんじんも山菜もそうですが、豪雪地だからこそ、水が豊富で、大地に潤いを与えることで、アスパラの味も格別甘味があります✨✨これも、雪の恩恵のひとつです↓

0D1609A0-41FA-426C-8A9E-4404758FE046.jpeg

雪下にんじんに続き、町のメインストリートには旗が↓

4E3B2541-60CD-4CE3-9EB2-7B823B80ED66.jpeg

ついでに紹介しておくと、この街灯、かりんの里でもある津南の「かりん」をイメージして作られた街灯なんです✨✨

そして、山菜は、始まりから長く収穫されている「フキ」↓
こんな風景が、町の空き地にも広がっています↓

A9C69E0B-8102-43B1-9375-F2D90CF270F2.jpeg

特徴としては、水の豊富な津南のフキの葉っぱは、大きい↑

そして、葉っぱをとり、茎の皮をむき、5cmほどにカットしたもの↓

A86A4D56-9738-44CC-BA53-53D80B650670.jpeg

もう少し早くに収穫したものは細いので、皮もむかずに、煮付けて「キャラブキの佃煮」にして保存食にします✨✨

さて、私のワイルドガーデン、寒さが続いていることで、小康状態ですが、オレンジ色のコウリンタンポポか旬↓


黄色のタンポポもたくさん群生している時期ですが、このオレンジ色は寒冷地で咲くタンポポです
posted by lavender at 17:01| Comment(0) | ガーデニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年05月16日

雪椿 & マユミの木

今日は雨模様。せっかくガーデンスポットの整備をしようと思ったのに。
ほんの1時間、雨の降らない時間に少しだけ整備しました。

さて、ここ数日、急に暑くなり、夜も暖房なしで過ごせるようになった津南✨✨

12日水曜に、裏庭で、雪椿が咲いているのを発見↓

C2CECD91-60D9-4DD9-A16D-2EFA8273B164.jpeg

そして、真ん中で折れてしまったマユミの木の幹から新芽が芽吹き、小さな蕾を発見↓

3F246E30-FB7A-4D4E-88E0-AEB2263EEA07.jpeg

なのに、この数日の暑さで終わりかけてる感じです

この雪椿とマユミの木は、裏庭に隣り合わせであり、この冬の大雪で、雪椿は大きく曲がり、マユミは、真ん中あたりで折れたのです↓

もう咲かないかな‥と、思っていたので、咲いているのを見つけた時は、本当に嬉しかった私。

木々たちも、必死に生きていることを感じたヒトトキ!

さて、マユミ!枝がしなることから、縄文時代、狩に使う弓材料として使われたという
そして、マユミの実の作品たちはこちら↓

BDD844AF-1AF1-4F87-AF04-6EA5EAB2B073.jpeg

ハーバリウム

ソーラーランタン(マユミ)

ハーバリウム・ディフューザー(マユミ)


posted by lavender at 23:30| Comment(0) | ガーデニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年04月18日

ミヤマサクラソウ

今日午前中は晴れ間ものぞいた津南。だけど、お昼頃からは、風雨強まり、気温もどんどん下降。

今日はガーデンスポットの整備をしたかったんですが、残念ながらできず。
さて、今ガーデンスポットで咲いているお花は、パンジーに続き、ミヤマサクラソウが満開↓

80DE25C7-5403-483C-B356-5C4212306990.jpeg

このミヤマサクラソウ、3月20日にひとつ花開いてから、1ヶ月近くも小康状態が続いていました
日中晴れれば、暑いくらい日もあるのですが、朝晩の冷え込みがまだまだ厳しいせい

よーく見ると、まだまだたくさんの蕾もがついています↑
これから夏まで、次々と花を咲かせ続けます

寒さに強いこのミヤマサクラソウは、ここから買えます↓
咲かせます プリムラの中でも、とても寒さに強い品種ミヤマサクラソウは、こちらから買えます↓

ミヤマサクラソウ

posted by lavender at 21:35| Comment(0) | ガーデニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年04月11日

パンジー

パンジー

今日はやっと晴れていい天気に
津南でも桜開花しました
明日は気温が上がるとのことなので、満開になるかも

ガーデンスポットでは、すっかり雪が消えてましたが、露地で咲いてるのはヒメオドリコソウ🌸とスイセン🌼が幾つかだけ

雪が当たったりを繰り返しながら越冬したパンジーがずいぶん咲き始めました↓

AF4EB351-494D-46AA-904B-4ECA1FB9292F.jpeg

このパンジー、晩秋に30円で買った苗↑

パンジービオラは、花の少ない雪国の冬に、玄関先で彩りをくれるお花のひとつ!
戸外で、越冬させると、春に大株になると言われています
posted by lavender at 15:57| Comment(0) | ガーデニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年04月08日

ミヤマサクラソウの蕾

津南町役場前積雪量 0 に!
とりあえず、消雪ですが、明日から明後日にかけて、雪が降るとの予報

毎年、積雪0になった頃に、雪も降る豪雪地・津南です

さて、桜、津南で開花✨✨
三分咲きくらい🌸🌸

そして、すぐ隣の十日町市で満開の桜を発見🌸🌸↓

4C04279C-D005-4690-8908-881E7F2036A0.jpeg

近いとはいえ、やはり、津南の方が気温は低めで、桜の開花も、少し遅れます

そして、先日ひとつ花の咲き始めたミヤマサクラソウは…というと、朝晩が寒いせいか、小康状態…だけど、たくさん蕾つけていて、次に晴れたら一気に咲くかも🌸🌸とワクワクしています

A50EB453-34D0-42A1-9492-B557160CDA39.jpeg

このミヤマサクラソウ苗、販売しています
posted by lavender at 20:01| Comment(0) | ガーデニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年04月07日

ヒメオドリコソウの群生

津南町 午前9時積雪量 2cm

明日には消雪?だけど、畑や田んぼは、まだまだ雪景色が広がっています
 
そして、雪の消えたところでは、「ヒメオドリコソウ」が旬

ヨーロッパ原産の帰化植物・ヒメオドリコソウ

花の姿形を笠を被った踊り子のように見え、また、オドリコソウより少し小さいことで、「ヒメオドリコソウ」と名付けられたという

雑草ですが、大好きなお花ののひとつ

この写真は今朝、私のガーデンスポットで撮ったもの↓

C61D282D-CAD2-4CD8-A3E6-75493841435E.jpeg

この時期、あちこちで群生を見かけます↓

D74F6374-FE17-4285-ACD8-7CD8A10E9EA2.jpeg

遠くからでも、この赤紫色の葉たちの群生がキレイ

私のガーデンスポットは、こんな雑草もそのまま残している「ワイルド・ガーデン」

私にとっては、オオイヌノフグリと一緒で、まだ他の植物が目覚めない前に咲く「スプリング・エフェメラル」のひとつです
posted by lavender at 12:51| Comment(0) | ガーデニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年02月13日

ゼラニウム

今日は朝からいい天気!それに、気温も高く、家の中でも、厚手のガーディガンを脱いで、フリース1枚でもちょうどいい
春だあ!とウキウキワクワクの一日。

大地の積雪はまだまだ2m以上あるけれど、今日一日で、かなり減ったのでは?
来週また寒波が来るとの予報だけど、三寒四温を繰り返しながら、日増しに春になるその時間の経過を楽しみたい!

さて、家の中で越冬しているお花は、ゼラニウム。ここ津南では、冬の間、このゼラニウムを楽しんでいる方が多いんです。
そして、我が家は、好きな雑貨たちに囲まれて、窓越しの光を浴びています↓

9A4112CB-0A02-4591-9903-B7B4359421B3.jpeg

ゼラニウムといえば、ハーブ。葉っぱに特有の香りがして、癒されます。私はエッセンシャルオイルのゼラニウムをマッサージオイルに加えています。痛みを緩和する効能があるからです。

さて、今年は、このゼラニウムエキスを自作したい!以前からの夢ですが、今年こそは!
春になり、嬉しくて、やりたいこと熱が芽生えてきている私です。
posted by lavender at 21:51| Comment(0) | ガーデニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年02月10日

雪国のガーデニング

今日は晴れていい天気に!
もうそれだけで嬉しい!

だけど、思いの外昨日はかなりの降雪があり、せっかく鉢から顔を出していた植物たちも、またすっぽり雪の中。
これは、ベルフラワー↓

203C13D7-4FBE-4A57-9103-1F9CFC73E91E.jpeg

初夏にこんもりとパープル色の小さなお花をびっしり咲かせるベルフラワー。
雪国でも戸外で越冬し、この寒さの中、葉も枯れずに元気です!

今シーズンの冬は、12月半ばから、雪に覆われた大地。
少しは土を楽しみたいと、鉢植えを車庫前に置いてありますが、雪降るたびに、この鉢植えたちも雪に埋もれかけています。
それでも元気な鉢たちに、私もがんばらなければ!と、パワーをもらいます。

そんな雪国でも越冬する植物たちを、最近登録した「Green snap」で記録に残しました。

雪国のガーデニング|🍀GreenSnap(グリーンスナップ)
https://greensnap.jp/my/relaxtime

耐寒温度0℃以下でも越冬する植物たち…何年も、試行錯誤し、失敗を繰り返しながら研究した記録です。
posted by lavender at 22:50| Comment(0) | ガーデニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年02月07日

カルーナ

昨日から今日の午前中まで続いたいい天気も、午後から雨、そして、夕方から雪に。
少し春めいていたのに、またまた明日からは雪模様だとの予報。

ガーデンスポットは、もちろん2mもの積雪。いくつかの鉢を雪の当たらないところに置き、冬のガーデニングを楽しんでいる私。だけど、大雪で、雪のやり場もない今年。雪がなだれ込み、鉢植えまで押し寄せています。

ヒイラギ、ユーカリ、ローズマリー、ベルフラワー、カーネーション、ワイルドストロベリー、ミニバラ、ビオラ、ミヤマサクラソウ…そして、カルーナ。
カルーナは、耐寒温度マイナス20度。半分雪に埋もれながらも、花咲かせています↓

14071646-A351-4E08-AB7C-AC99108EDEC5.jpeg

せっかく、雪がとけはじめていたいたのに、また、雪に埋もれてしまうかな…
今度こそ!もうヒトイキ!がんばりたい!雪に埋もれても、何もなかったように咲き誇るカルーナを見習って…
posted by lavender at 23:37| Comment(0) | ガーデニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月20日

ビオラ

今日も雪模様の天気でしたが、時折止む時間もある明るい雪。
除雪作業に忙しい津南。
我が家も昨日に引き続き、車庫の屋根の雪下ろし。
そして、私は、車庫前の屋根から落下した雪片付け。ここ数日は、一人が通れるほどしか雪かきが出来なかったのです。
それに、ものすごく心配だったのが、その雪の下になってしまった鉢植えやモザイクのソーラーライト。
まさか、これほどの雪が降るとは思わなかったので、まだ片付けずにいました。
それらがあるあたりは、スコップでそーと雪を取り除きながらの作業で、時間もかかりました。
そして、救出!
ソーラーライトは、いくつかダメでしたが、お気に入りのモザイクソーラーライトは大丈夫でした。そして、掘り起こしたビオラの鉢は、
お花まで咲いたまま救出↓

2FE1641C-4CC6-4A8D-BE4A-338BFF3F32B5.jpeg

折れずに咲いていた事に大感激!雪にも負けないビオラの強さに、見習いたい!と感じたヒトトキ。
ビオラは、もちろん厳寒の雪の下でも育つお花。そして、雪の下にすることで大株になるとも言われています。
だけど雪の下では、せっかくのお花を満喫できないことで、ここ津南では鉢植えで雪の当たらない戸外で楽しむお宅が多いのです。

他に、ユーカリ、ローズマリー、ヒイラギも無事救出!

雪かき…身体中の筋肉を使うのでクタクタですが、無心になれて、結構好きな私。
小さな事で悩んでいたことなど、吹っ飛んでしまうから不思議です。
それに、いかに効率的に、雪を取り除くか…と頭を使う作業で、集中することで、心の中のわだかまりも吹っ飛んでしまうのです。

明日から1週間は、雪も降らない予報。
だけど、雪はどんどん固くしまってしまうので、今日やらねば簡単に救出できなかったと思います。
もうこれから先、雪が降っても大丈夫!どんとこい!そんな気持ちにもなれた今日。
そして、一段落でホッとヒトイキついている今夜です。
posted by lavender at 21:34| Comment(0) | ガーデニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月11日

フウセンカズラの種

今日は穏やかな晴れ。来週から一気に気温が下がり雪との予報が信じられないくらい。
ほぼ冬支度は終わっているけれど、もうひとつ!もし、レモンバームの苗を鉢植えにできたら!と思っていて、この土日にできたらいいなあと思っています。

さて、フウセンカズラのツルをリースにしたり、種を採ったりは、完了しました。

フウセンカズラの種、こんな可愛い種なんです↓

941575F7-C7CF-4DC5-9E73-E97BF825E364.jpeg

オシャレに言えば、黒の中に白いハート柄↑
ユニークな発想をすれば、お猿さんの顔に見えたりします。

どうしてこんなデザインの種ができるんだろう…不思議で、毎年、この時期、そう思います。

来年春、蒔いてみませんか?

フウセンカズラの種
posted by lavender at 23:14| Comment(0) | ガーデニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月30日

イヌタデ 茎の紅葉

今日は小雨のち曇りといった天気。
大した雨でなかったので、時間の空いた午後、昨日に引き続き、ガーデンスポットの冬支度。

そこで見つけたのが、イヌタデの茎の紅葉↓
 
E7C6CB61-2761-4C19-B11B-9A5C0DB4D12C.jpeg

ショッキングピンクの茎色は、ハッとするとほど美しい!
色味のなくなった景色の中で、本当にビックリするほど美しい!

今年の紅葉は、赤色がキレイ!そして、こんなところにも反映されて!
コロナ感染拡大の暗いニュースの中で、一筋の光を感じた私です。

あまりに美しく、ずっと保存したいと、思わず、刈り取った私です。

自然界の美には、癒されます。元気をもらいます。
何かに利用し、永遠に保存したい!と、ワクワクしている今夜です。
posted by lavender at 22:45| Comment(0) | ガーデニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月29日

冬支度

今朝は恐る恐る窓の外を見た私。雪は降っておらずホッ。
それでも、スキー場真っ白に↓

627B2A57-7CA0-4652-8959-62AFDDC1FCDD.jpeg

今日は晴れていい天気でしたが、夕方も、山の雪↑は消えずに残っていました。それだけ積もったということです。

さて、晴れたことで、外回り作業を優先に。雪への備えは、キリがないほどたくさんあります。
その合間に、先週剪定して山積みになっていた葛のツルも、太さに応じて分けました↓

2ADC3D8A-BD6B-4EFB-8387-0064E7E3F6A6.jpeg

この量の10倍くらいの収穫量!絡まっていたりで、巨大知恵の輪のようで、ほぐしながら丸めてリースに作るのだけでも、相当時間がかかります。


整理しながら形を整え、用意ができたら、ショッピングサイトでも紹介しますね。

まだまだたくさんの作業をしたかったのですが、日暮れの早い昨今。雪降るまでに、どこまでできるか…時間との闘いです。


posted by lavender at 23:01| Comment(0) | ガーデニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
人気ブログランキングに登録しています黒ハート
クリックして「RELAX TIME」を応援してねるんるん
商品紹介