2021年06月05日

アスパラ&フキ&コウリンタンポポ

※5月24日分メッセージ※

津南を代表する美味しい野菜のひとつ、アスパラの出荷が始まっています✨✨

にんじんも山菜もそうですが、豪雪地だからこそ、水が豊富で、大地に潤いを与えることで、アスパラの味も格別甘味があります✨✨これも、雪の恩恵のひとつです↓

0D1609A0-41FA-426C-8A9E-4404758FE046.jpeg

雪下にんじんに続き、町のメインストリートには旗が↓

4E3B2541-60CD-4CE3-9EB2-7B823B80ED66.jpeg

ついでに紹介しておくと、この街灯、かりんの里でもある津南の「かりん」をイメージして作られた街灯なんです✨✨

そして、山菜は、始まりから長く収穫されている「フキ」↓
こんな風景が、町の空き地にも広がっています↓

A9C69E0B-8102-43B1-9375-F2D90CF270F2.jpeg

特徴としては、水の豊富な津南のフキの葉っぱは、大きい↑

そして、葉っぱをとり、茎の皮をむき、5cmほどにカットしたもの↓

A86A4D56-9738-44CC-BA53-53D80B650670.jpeg

もう少し早くに収穫したものは細いので、皮もむかずに、煮付けて「キャラブキの佃煮」にして保存食にします✨✨

さて、私のワイルドガーデン、寒さが続いていることで、小康状態ですが、オレンジ色のコウリンタンポポか旬↓


黄色のタンポポもたくさん群生している時期ですが、このオレンジ色は寒冷地で咲くタンポポです
posted by lavender at 17:01| Comment(0) | ガーデニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

人気ブログランキングに登録しています黒ハート
クリックして「RELAX TIME」を応援してねるんるん
商品紹介