2010年11月23日

刈り上げ餅

きょうは一段と寒い津南雨

週間予報では、今週末雪マークがでたあー(長音記号1)・・という話を聞きましたあせあせ(飛び散る汗)

冬の匂いがたちこめてきた感じの津南ですたらーっ(汗)

さて、つい最近、「刈り上げ餅」の風習の話を聞きましたー(長音記号1)

「刈り上げ餅」とは、その年に収穫された米で餅をつき、農の神に供えて収穫の感謝をする行事ー(長音記号2)

旧暦10月10日に行われたり、3のつく日に行われたり、または11月23日夕方から24日にかけて行われたり・・と、日はいろいろですが、米の無事の収穫を祝い、餅をつき 神棚や仏様に挙げ物をし、小豆がゆ・団子などを食べるというのですー(長音記号1)

古くから伝わるものには、必ず意味があり、大事なことが多いと私は思うのですー(長音記号2)

古くから伝わるこんな伝承行事をし、気持ちを引き締めたいなあ・・という思いでいっぱいな私ー(長音記号2)

我が家は「田んぼ」はないけれど、ばあちゃんが生きていた頃は、お餅も家でついていたのですー(長音記号1)が・・・今はお餅をつくことはないのがとても残念たらーっ(汗)

ついたお餅ではないけれど、意義ある伝承行事を続けていきたいという思いで、今日は、お餅を食べましたよわーい(嬉しい顔)

mochi.jpg

ここ津南では、お餅は、お米と同じくらい日常に食べられていますー(長音記号1)

そして、わが子たちも、皆お餅が好きー(長音記号1)

私は、どちらかというとお餅が苦手なのですが、その苦手な私が、ここ津南のお餅は本当においしいひらめきと自慢してしまうほど、おいしいぴかぴか(新しい)

お米と同様に弾力のあるお餅ー(長音記号1)

さて、この夏の猛暑でお米の品質も落ちた・・と世間では言われていますが、ここ津南は、やはり豪雪の地ということで、標高も高く一等米の評価をいただいたお米がたくさんぴかぴか(新しい)

お米もお餅もおいしい津南ー(長音記号1)

是非食べてみてくださーいー(長音記号1)

日本一おいしい津南の魚沼コシヒカリ&お餅はここから買えます↓

津南の魚沼コシヒカリ&お餅

posted by lavender at 20:33| Comment(2) | TrackBack(0) | 津南 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
同じ事こちらでも昔やっていたみたいですよ。田植え終わりの植えあげ餅に稲刈り終わっての刈り上げ餅。でも今やっている家庭少ないです。我が家では今もやってます。今もち米作りの農家も少なくなってきました。
Posted by 津南に行きたい at 2010年11月24日 16:54
千葉でも「刈り上げ餅」というのですか?

「収穫を祝い感謝する」とっても大事なことですね。

Posted by lavender at 2010年11月24日 21:41
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
人気ブログランキングに登録しています黒ハート
クリックして「RELAX TIME」を応援してねるんるん
商品紹介