2009年12月29日

大掃除 灰の洗剤

今年も残すところ、あと2日・・フー

ひとつひとつ今年中にしなければならないことが片付いていきますー(長音記号1)

さて、何日もかけて、少しづつしている「大掃除」に、以前紹介した「灰の洗剤」が大活躍ー(長音記号1)

こびりついた汚れが、おもしろいほどピカピカに落ちるので、なんだか今年は、大掃除が楽しいわーい(嬉しい顔)

ただひとつ難点がありますバッド(下向き矢印)

汚れが落ちる・・ってことは、手の脂までとれてしまって、少々手がカサカサあせあせ(飛び散る汗)

・・・油汚れには油をもって制す・・・台所用洗剤には、ヤシ油やパーム油配合・・なんて書いてありますよねー(長音記号1)

ということで、愛用の
【キャリアオイル】マカダミア(未精製) 500ml/キャリアオイルを灰に少々たらして使用ー(長音記号1)

イヤー、ビタミンE配合のマカデミアオイルは、肌もしっとりでよかったですよわーい(嬉しい顔)

ただねえ、この愛用のオイルは、化粧品用なので、食器洗いには、不向きかなあ・・と思うので、食器洗いは家にあった食用 オリーブオイルを使いましたよー(長音記号1)

他にも↓こんな手作り洗剤用のオイルも売っていて、年があけ、落ち着いたら試してみようかなあ・・と思っていますー(長音記号1)


【全品5%OFF 】ココナッツオイル・食用500ml【泡立ちのよい石鹸に|手作り石鹸手作りキャンドル...


手作り石鹸 オイルセットB【油】(ココナッツ油・パーム油・オリーブオイル)

さて、エコな洗剤・灰を使ってみたい方は、是非、試してみてくださいー(長音記号1)

最高級の楢の木の灰は、津南・炭焼きー蔵sanから買えます

あと、二日、思い残すことなく、新しい年を迎えたいわーい(嬉しい顔)




posted by lavender at 22:31| Comment(2) | TrackBack(0) | エコ&省エネ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
大掃除で忙しいみたいですね!
灰の石鹸は確か綺麗になります! でも手がカサカサになりますよね。
それだけ灰のアルカリ性分が強いからです。
肌には弱酸性や弱アルカリ性が一般に良いと言われいます。 でも市販の石鹸は化学的に作られ水に溶けない活性海面剤が多く含まれ、洗い水はそのまま海に流れて小さな微生物からどんどんやられていきます。
徐々に小さな魚が微生物を食べ、また人間の口に入ります。
毎日の何気ない食器洗いや入浴で実は少しずつ自然を破壊しているみたいです!ちょっとした事がみんなでやればまだ明るい未来はあると思います。
いつもご協力ありがとうございますm(__)m
来年も良いお年でありますよう心よりお祈りしております。
Posted by 蔵マスター at 2009年12月30日 15:59
みんなでやればまだ明るい未来はある・・いいですねえ!ホントその通りです!

私も研究していますが、炭焼きー蔵さん、是非、灰の洗剤、製品化してください!やっぱり楢の木灰は、もっとすごい洗浄力があるのを昨年実感しているので・・
来年もどうぞよろしくお願いいたします。
Posted by lavender at 2009年12月30日 22:53
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
人気ブログランキングに登録しています黒ハート
クリックして「RELAX TIME」を応援してねるんるん
商品紹介