2009年10月15日

コキア 紅葉

新潟県津南町と長野県栄村の境にある、秘境として有名な秋山郷では、紅葉が始まっていると聞きましたー(長音記号1)

そして、街中でも、日一日と紅葉が始まっていますー(長音記号2)

中でもいち早く紅葉を知らせてくれるのが、「コキア」・・国道の沿道やら、家々の庭に、紅葉しかかった「コキア」がキレイぴかぴか(新しい)

この「コキア」・・種がとび、毎年芽がでてくるのですが、我が家の「コキア」は、春じいちゃんが、うなって違う花の種をまいてしまったので、でてこなかったたらーっ(汗)

昨年の我が家の「コキア」の写真、見つけ出し、アーキレイだったのになあ・・と残念でなりませんバッド(下向き矢印)

kokia1.jpg

この緑から紅に変わるさまが一番好きなんですよねえぴかぴか(新しい)

晩秋に枯れて葉を落とした枝を束ねてホウキに利用することからホウキグサの別名もありますー(長音記号1)

昨年ブログで、津南には、たくさんのコキアを見かけるので、その昔、ほうきとして使っていたのかも・・と書いたのですが、やっぱり、そうらしいですわーい(嬉しい顔)津南には、やっぱり、やっぱり、ムダなものはないんだなあー(長音記号1)と感じたヒトコマー(長音記号1)

その話を聞き、昨年我が家も、「コキア」でほうき作ってみました↓

kokia_hoki.jpg

でも、なんだかもったいなくて、掃除には使わず飾ってインテリアになっていますー(長音記号1)秋から冬のインテリアにあうよう、赤いチェックの布をまき、(手作りにいつも大活躍の)トウモロコシの皮を乾燥させて作った紐で結んでー(長音記号1)

今、秋色インテリアとして、大活躍ですひらめき



posted by lavender at 19:40| Comment(2) | TrackBack(0) | ガーデニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
秋山郷の紅葉はみごとですよね。写真でしか見てないけども。我が家の母親が初めて津南町訪問します。社会福祉協議会の慰労会で秋山郷切明温泉一泊で行くそうです。1日目は雲洞庵でしたっけそこを見学して、十二峠越えて十日町市で昼食して秋山郷に向かうみたいですよ。2日目は、栄村の信越さかえの道の駅見て小布施町見学して高山村でりんご狩りして帰るみたいです。ちょっと紅葉終わりかな?11月の最初の金曜日だそうです。
Posted by 津南に行きたい at 2009年10月15日 22:28
わーそうなんですかあ・・

切明付近は、もう紅葉は終わっていると思いますが、津南の町中から見上げる山々の紅葉は、例年11月初旬が一番キレイなんです♪

きっと、今年も・・

晴れるといいですね!
Posted by lavender at 2009年10月16日 21:16
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
人気ブログランキングに登録しています黒ハート
クリックして「RELAX TIME」を応援してねるんるん
商品紹介