2009年04月15日

三月菜

きょうは、またまたグッと気温が下がり、国道の電光掲示板は10度バッド(下向き矢印)

2,3日前までの夏日と比べれば、15度も気温差があり、少々薄着だった私は、ブルブル震えてしまいましたダッシュ(走り出すさま)

早々咲き始めた梅や桜は、ちらちら舞い散る花吹雪・・1,2日遅かった桜は、まだまだ見頃で、ちょっと安心ー(長音記号1)

さてさて、春一番の「菜っ葉」は、津南で「三月菜」と呼びますー(長音記号2)そう、全国的には、「菜の花」といえばいいかな?食用で「菜花」とも呼ばれている「菜っ葉」が「三月菜」・・

雪降る前に種をまき、雪消えと同時に新芽がでて、摘んで食べますー(長音記号1)

毎年我が家も種をまくのですが、昨年の秋は、まかずじまいで・・

それが、昨日知り合いの方からいただき、今頃「三月菜」の初物を食べましたわーい(嬉しい顔)

sangatsuna01.jpg

いやーおいしかったあわーい(嬉しい顔)

そろそろ収穫も終わりそうなので、我が家にとっては、最初で最後の「三月菜」かも・・貴重な野菜、本当にごちそうさまでしたー(長音記号2)

大根料理ばっかりだった冬・・緑黄色野菜が不足気味だった体も、この「三月菜」で栄養を取り戻す・・というわけですわーい(嬉しい顔)

緑黄色野菜といえば、津南で、その三月菜のほかには、「山菜」わーい(嬉しい顔)

ふきのとうに始まった「山菜シーズン」・・(ふきのとうだって、まだまだ山地では、これからですー(長音記号2))

自然の緑黄色野菜・山菜・・・この山菜シーズンになると、栄養補給して、とってもとっても元気になる私ですわーい(嬉しい顔)・・ただねえ、今年は、まだ「ふきのとう」しか食べていない我が家ですバッド(下向き矢印)我が家のじいちゃんも忙しくて、なかなか山菜採りにいっていられないようでたらーっ(汗)

豪雪地・津南の、みずみずしく、苦味のやわらいだ「山菜」は、ここから買えます↓

炭焼きー蔵

是非一度食べてみてくださいね





posted by lavender at 20:30| Comment(3) | TrackBack(0) | 食品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
千葉でも、菜っ葉[なっぱ]と言ったり菜花と言いますよ!我が家では3月の半ばで収穫終わりでした。今は花咲いて、堆肥なるのを待つばかりの菜の花となってます。そういえば、津南町から帰る時に豊田飯山インターより乗って上信越道経由して帰る道中に野沢温泉よりちょっと飯山よりの国道沿いに菜の花が咲き始めていて、思わず菜花収穫しそうに我が家のかみさんなりましたよ、これから新緑の季節津南町山菜情報楽しみしてますよ!ただし自然を大切にして頂きたいと思いますので、この場お借りして、津南町及び奥信越の皆さん山菜は無限でありません。乱獲しないように、自然を大切にして下さい。特に山林火災起こさないで!葉桜の千葉からでした。
Posted by 津南町に行きたい at 2009年04月15日 21:29
そうですね・・津南に住んでる皆さんは、山菜の採り方には、とても心得ていて、根こそぎとるようなことはしません・・まだでたばかりの小さなものは、そのまま残し、ちょうど食べごろのものだけを採る・・そう、小さなでたばかりの山菜は来年・・そして、将来のために残していますよ〜

そういう、山菜をはじめ、自然に対するやさしい気持ちをひしひしと感じる町が、津南のいいところなのです〜

そうですかあ・・千葉では、やっぱり、菜花というんですね・・津南では三月菜といっています!
Posted by lavender at 2009年04月17日 22:45
lovenderさんいつも当店の宣伝ありがとうございます。
山菜の時期に入り、町でも山菜の乱穫でかなり問題になってるみたいですね!
山菜は根こそぎ採るよりもちょっと残すだけでまた来年出ますから、かえって山菜を探す手間がはぶけますから根こそぎ採るよりも特なんですよね!
Posted by 蔵マスター at 2009年04月25日 20:35
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
人気ブログランキングに登録しています黒ハート
クリックして「RELAX TIME」を応援してねるんるん
商品紹介