2021年06月19日

梅雨入り

昨日新潟県も梅雨入りしました!
そして、今日は雨。
梅雨寒という言葉がありますが、今日は肌寒い一日。
昨日まで夜も蒸し暑さがあったのに、窓も閉めて長袖に着てしまうほど

さて、ちょうど1週間前、関東が梅雨入りの前日に、私のガーデンスポットのタチアオイが咲いてるのを発見↓

936B0327-92ED-4C2B-B97D-B59C2B1905CE.jpeg

梅雨を占う花と言われている「タチアオイ」今年はほぼ占いが当たったということになります

そして、梅雨の代名詞である紫陽花も色づきはじめ、今日の紫陽花は、いくつも↓

2FDB4228-D6B0-48D9-8A0B-C5E7278FEA23.jpeg

この紫陽花は、ドライになると、こんな色になります↓
水色アジサイ

夏の暑さに枯れることなく、キレイな色あいで立ち枯れて、ドライフラワーになるのは、秋になってからです

そして、私のガーデンスポットでグランドカバーになっているのは、マンネングサ↓
最近多肉植物にハマっている私ですが、このマンネングサは、戸外で越冬する耐寒性のある多肉植物です↓

B2833039-189A-4A55-8B32-CC264EC6B1B2.jpeg
マンネングサ

そして、今年は春の野の花でスワッグも作ってみました↓

7C8933DE-E5B5-4CD0-8617-24A876613DD2.jpeg
春の野の花スワッグ


こごみの葉(シダ)スイバ(ハーブのソレル)オルレア、ヒメシバ
ぜーんぶ、津南で育った植物たちです!


posted by lavender at 22:15| Comment(0) | ガーデニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年06月12日

ムラサキツユクサ&ツルニチニチソウ&シラン

※6月7日更新※

一気に夏日で、お花たちが一気に満開に↓

51D1FCFD-DE30-49E3-BF1F-63D32ACE7A96.jpeg

ムラサキツユクサは、他にワイン色、淡いパープル、そして、貴重な白が咲いています
どんどん増え、ワイルドガーデンあちこちに咲いています

また、あちこちに咲いてるもののひとつに、ツルニチニチソウも✨✨

蔓性のため、ツルを伸ばしそこに根づきながら、春になると、茎を直立させて、その先に花を咲かせています

そして、シラン
アップでみると、こんな可愛い形状のお花なんです
posted by lavender at 05:21| Comment(0) | ガーデニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年06月05日

黄色オカトラノオ & 葛のツル

一気に夏がやってきた感じ
小康状態だった私のワイルドガーデンでもいろんなものが満開に

一番旬は、黄色オカトラノオ↓

CFE647DA-04EE-41B9-A443-613B05FB40AC.jpeg

去年から使用している土地で、去年見つけた黄色オカトラノオが今年はものすごく増えました

去年はわからずに草取りしてしまったこともありました

それに、初めてみるお花でした!
やっと見つけた名前が黄色オカトラノオ

オカトラノオって、虎の尾のように垂れ下がるお花で、津南でも生息しているので、絶対に違うと思いオカトラノオ属は、調べずにいた私でした
それが、なんと黄色オカトラノオだったのです
とっても可愛いお花で今お気に入り!!

そして、葛のツル‥寒かったからまだまだと思っていたのに、あちこちから新芽が出て、今シーズンはじめての剪定をしました
葛のツルは、山でも収穫しますが、一株家で育てています

まだ陽射しが心地いいので、すっかり覆われてしまった箇所を剪定し、しばし緑の季節を楽しむことに↓

5B335D6C-5C75-4585-A903-02ED640B123E.jpeg

すっかり真夏日になると、ここも剪定せずに覆われて緑のカーテンとして日陰を作ります

根は薬効があり薬になる葛‥
ツルは、カゴなどを編んで、生活用品に‥

昔はこうして、山を整備し葛もツルが伸びすぎないよう剪定しながら、山と共存していたのです

循環型社会を目指し、一株家で育てながら、古くから伝わる無駄なく使う知恵、そして、自然と共存を実践しています✨✨

今回剪定しながら、できたリース枠↓

8C17274D-F890-4194-8849-D3EAB467B389.jpeg
葛のツル

まだ出来上がったばかりで青々した春の香りが漂うツルです🌿🌿
posted by lavender at 23:14| Comment(0) | ガーデニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

田んぼに映る風景&オトメギキョウ&津南のアスパラ

※5月31日分メッセージ※

日本一美味しい魚沼産コシヒカリの田植えもほぼ終わっています
そして、田植え後の風景が好きな私
田んぼに映る空と雲と山で、広大な大地がより広く感じるこんな風景があちこち↓

93A685F1-2E6B-4B67-B1AF-568E16952437.jpeg

さて、寒さで小康状態だった私のワイルドガーデン、ここ数日、急に温かくなったことで、やっと満開になったオトメギキョウ(ベルフラワー)↓

D218B826-0F56-4CA3-865D-80D2A8078CD4.jpeg

この苗、数年前にセール品で50円くらいで買ったのです。耐寒性あり、戸外で越冬できるお花で、雪の下でも大丈夫ですが、私は雪や雨の当たらない車庫前で、ずっとこの鉢で管理しています

蕾も宝石みたいに可愛くて大好き↓

8ABBAC01-374C-4388-935D-F07387708C51.jpeg

そして、ずっと寒かった事で、津南の美味しいアスパラも、小康状態だったと聞きました。

やっと天気が続き、たくさん収穫できるようになるかな‥と思っていた矢先、東京にいる息子から、津南のアスパラ、ヨークマートで売ってた!と嬉しい連絡がありました↓

6B3BE714-8848-482C-A00E-86D75D34ACA2.jpeg

もし、お近くにヨークマートのある方、是非見てみてください






posted by lavender at 20:26| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

フランスギクと草花の新芽

※5月28日分メッセージ※

今津南で旬なお花は、フランスギク↓

ECDF8925-DB98-4688-820C-0926A1BC79EF.jpeg

このフランスギク、最初マーガレットかと思ったのですが、山肌や沿道にもたくさん咲いていて、葉もマーガレットとは違う‥と調べたところ、「フランスギク」でした
葉の形がヘラ状でノコギリ葉が特徴↓

7875F5FF-E834-4E89-A8C0-12878191C8F7.jpeg

それにしても、フランスギクなんてステキな名前で大感動

こんな豪雪地の田舎町に、オシャレなフランスの風が吹いてくる感じ

大好きなお花のひとつ!

私のガーデンスポットで咲くフランスギクとフクロナデシコ↓

CE480A01-8BC8-41DB-963E-AC83B50B11E3.jpeg

バジルも種まきして、芽が出てきました
そして、ドライフラワーに最適なノケイトウのこぼれ種も発芽しました↓
そしてそして、戸外では越冬できないメキシカンセージ、株だけ家の中で休眠させ春に戸外へ✨✨どんどん新芽が出てきて、大きく咲かせるために大地に植え替えました↓

99540232-CF89-44D8-8EF2-23C77790BE67.jpeg

商品はこちらから買えます↓

メキシカンセージ

ノケイトウ

雪国でなかなか温かくならず、生育はかなり時間がかかりますが、今年もたくさんのお花をつけて、ドライフラワーグッズが作れますように✨✨毎日、声をかけながら、共に生育、そして生活を楽しんでいる私です
posted by lavender at 17:26| Comment(0) | ガーデニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アスパラ&フキ&コウリンタンポポ

※5月24日分メッセージ※

津南を代表する美味しい野菜のひとつ、アスパラの出荷が始まっています✨✨

にんじんも山菜もそうですが、豪雪地だからこそ、水が豊富で、大地に潤いを与えることで、アスパラの味も格別甘味があります✨✨これも、雪の恩恵のひとつです↓

0D1609A0-41FA-426C-8A9E-4404758FE046.jpeg

雪下にんじんに続き、町のメインストリートには旗が↓

4E3B2541-60CD-4CE3-9EB2-7B823B80ED66.jpeg

ついでに紹介しておくと、この街灯、かりんの里でもある津南の「かりん」をイメージして作られた街灯なんです✨✨

そして、山菜は、始まりから長く収穫されている「フキ」↓
こんな風景が、町の空き地にも広がっています↓

A9C69E0B-8102-43B1-9375-F2D90CF270F2.jpeg

特徴としては、水の豊富な津南のフキの葉っぱは、大きい↑

そして、葉っぱをとり、茎の皮をむき、5cmほどにカットしたもの↓

A86A4D56-9738-44CC-BA53-53D80B650670.jpeg

もう少し早くに収穫したものは細いので、皮もむかずに、煮付けて「キャラブキの佃煮」にして保存食にします✨✨

さて、私のワイルドガーデン、寒さが続いていることで、小康状態ですが、オレンジ色のコウリンタンポポか旬↓


黄色のタンポポもたくさん群生している時期ですが、このオレンジ色は寒冷地で咲くタンポポです
posted by lavender at 17:01| Comment(0) | ガーデニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
人気ブログランキングに登録しています黒ハート
クリックして「RELAX TIME」を応援してねるんるん
商品紹介