2021年01月25日

冬仕事

今日はまたまた青空が広がった津南。それに気温も上昇。春を感じた一日。
ここのところ、雪の心配もなく、本当に嬉しい。やりたい事も捗る。
だけど、ここ豪雪の地・津南では、冬に新しい事を始めるのは、やめとく事にしています。そう、雪が降り出すと、「生きる」事に必死で、それどころではないからです。そして、今年も1ヶ月間、全てを諦め、雪との闘いに徹しました。冬だからといって仕事が減るわけではなく、通年私の仕事は変わらずのためもあります。

それでも合間を見て、秋までに収穫した花たちの仕分けなどに費やすヒトトキは、時を忘れ日常の雑多を忘れられるヒトトキで、私の好きな時間のひとつです。すっかり雪に埋もれてしまい、外回り仕事ができない代わりに、家の中で、花たちに触れて、春からの作業に夢馳せます。

今日午後から仕事が休みだったので、花の仕分け作業をしました。

例えば、このノケイトウ↓

B4C2B3ED-51A2-4F8A-99F9-2B4065C9EDA4.jpeg

枝ごとキレイな色味のあるものは左端。そして、所々枯れている箇所を取り除きながら、花のみ仕分けたのが、右端↑
真ん中はあたりは、枯れ気味のものとパラパラ落ちた種たち。

色味の褪せたものは、防虫用サシェを作ったりします。

全てを使い切る知恵。これはここ津南に古く伝わる無駄なく使う知恵からきています。
食材も、草花たちも無駄なく使ってあげたい!…私のここ津南で一番大切にしている生活の知恵です。
posted by lavender at 23:03| Comment(0) | エコ&省エネ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
人気ブログランキングに登録しています黒ハート
クリックして「RELAX TIME」を応援してねるんるん
商品紹介