2021年01月20日

冬の夕暮れ

今日は、午後から晴れていい天気。
雪の日と晴れの日は、風景が違う雪国。
昨日のように雪降る日は、気持ち塞ぎ孤独を感じる。
そして、今日のように天気のいい日は、気持ちが前向きになり、解放的に感じる。
今日も一日忙しかった私。夕方仕事が終わり、一度一休みをして心の充電したヒトトキ。
雲ひとつない夕暮れ。町のシンボルであるカリンの街灯に灯りがともり、夕暮れに映え美しい↓

F030AF64-05F6-44EC-8B37-A25BA47090DA.jpeg

こんなハッとするほど美しい風景は、疲れも吹き飛び、何倍ものパワーをもらえる。

さて、明日はもっと温かくなるという。
12月から真冬日が続き、今年は早く春がやってくるかも!と、少しウキウキ気分に。

それに、今日のこのシャッターチャンスは、ちょうど午後5時頃。
午後4時半には真っ暗になった12月に比べると日暮れが遅くなった事も嬉しい!
もうヒトイキがんばれば、春は近い!!
posted by lavender at 23:18| Comment(0) | 津南 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月18日

空と青

今日は朝からいい天気。雲ひとつない青空の広がった時間も。
だけど、ラジオのニュースでは、新潟市では40cmも積雪があったと報じていました。
同じ新潟なのに、ここ豪雪の地津南では、申し訳ないほどのいい天気。そして、気温も上昇。一枚脱ぎそれでも暑くて窓を開けて車を走らせる時間も!
春のような陽気は、ウキウキするほど嬉しい。暗いニュースを忘れられたヒトトキ。

さて、今日にぴったりの曲は、「空と青」という曲↓



春を感じさせる曲調。

それに、歌詞の中に、自然がいっぱい。

空、星、光、月、風、雨、夕焼け…

異常気象に悩まされる昨今だけど、自然界には、癒される事もいっぱい。
荒れ模様の明日の予報。どうか、大したことない事を祈るばかりです。
posted by lavender at 22:53| Comment(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月17日

ソーラーライト(ボタニカル・ボトル)

12月半ばから続いた雪も一段落の日々が続き、ホッとしているここ数日。
あと、数回がんばれば、春は近い!と、思うだけで、少しウキウキしてきます。

さて、1ヶ月前から、ずっと作りたかったソーラーライトボトルを作る時間が、やっとできました。

ほのかな灯りが、好きです。

いくつかタイマーつきのLEDライトを作りましたが、やっぱり、エコな灯りは、太陽光で充電するソーラーライト。

そんな思いでいる時、ソネングラスの事知りました。ソネングラス…南アフリカでハンドメイドで生産しているランタン。製品開発のきっかけは、電力のない地域で暮らす現地の人々の存在で。若年層の失業率が60%を超える南アフリカの男女70人以上のために、ソネングラスはその生産という仕事を生み出したという。そのコンセプトにも心うたれ、そんなエコな灯りを作りたかった私。

少しでもリーズナブルに、ソーラーライトを!
太陽の恵を受け、灯るライトに、これから先の未来を託したい!

そんな気持ちで作った私です。

ボトルの中身は、自家製のお花やウッドチップたち。
手作り大好きな方は、是非、真似て作ってみてください↓

4AFDF910-CFD6-46DC-AD6F-23EE2FA8A6BC.jpeg

C6A3A186-CB6E-4D7B-AC38-092480BBF122.jpeg

ソーラーライト(ボタニカル・ボトル)
posted by lavender at 23:54| Comment(0) | エコ&省エネ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月16日

みかん餅

今日は雨模様の一日。1月に雨。それも、つい最近まで、3度の最強寒波がやってきていたのに。
都心では春のように温かかったと報じていました。
最強寒波よりは過ごしやすいですが、また明日からは冬型になるという。
雪が降り始めてから1ヶ月。やっと一段落という感じです。

さて、みかん入りのお餅を、頂きました↓

CD7F60CC-83E8-419D-9CE4-7381CD083FD6.jpeg

去年頂き、本当に美味しかったので、嬉しい!

食べるとミカンの風味がして、気持ちがホッとする懐かしい味。

小正月も終わり、本格的に今年一年が始まります。ただ、暗いニュースばかりで、悲しい年の始まり…だけど、ネガティブになれば、より元気も失われてしまいます。気持ちを奮い立たせ、前向きに!一日一日、しっかりと歩んでいきたい。改めてそう心に決めた私です。

posted by lavender at 22:17| Comment(0) | エコ&省エネ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月15日

ざっこくびら

今日は1月15日。数十年前までは、小正月で祭日でした。そして、成人式の日でもありました。
その祭日が第3月曜に変わった頃から、小正月休みがなくなりました。
以前は1月13日から15日まで小正月休みがあった津南です。
今や、小正月行事は、第3月曜絡みの土日や15日絡みの土日へと変わり、バラバラです。鳥追い、松焼きの行事かおこなわれる小正月。私の住む集落では、先日10日の、日曜に松焼きをしました。
お正月からまだ日も浅く、8日に大雪で家から車が出れなくなったこともあり、小正月料理を作る時間もなく、今年は諦めようかな?と思ったのですが、毎年小正月には、「ざっこくびら」という郷土食を作っていたので、やはり、どうしても作らないと!と、今日15日に作りました↓

4E2211EC-BF4E-41C0-978E-8ECC28E8E88E.jpeg

ざっこくびら…ゼンマイを中心にニンジン、ゴボウ、つきこんにゃくなど、を入れて作る津南に古くから伝わる料理です。

ざっこくは、漢字で書けば「雑穀」?
そして、ヒラは、漢字で書けば、「平」?

「ひら」は、津南の方言で「煮物」のことなのです。

前日から、ゼンマイをもどしたりするため、心して段取りをしないと、すぐに作れるものではないのです。
ということて、昔からの15日に「ざっこくびら」を作って、仏壇にも供えました。

願い祈るのは、やはり、コロナの収束。
どうかどうか、これ以上の感染拡大しませんように…。昔からの伝承行事に絡み、すがる思いで願った今夜です。

posted by lavender at 21:57| Comment(0) | 津南 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
人気ブログランキングに登録しています黒ハート
クリックして「RELAX TIME」を応援してねるんるん
商品紹介