2018年09月23日

彼岸市

今日は久しぶりに快晴!もちろん町中は、稲刈りて忙しそう。そして、今日お彼岸の中日。我が家も、ゼンマイ入りの煮物を作り、仏壇に供えました。そして、町中心部では、毎年恒例の彼岸市が、開催されます。
町の人たちの手作り品の出店があり、寄ってきました。

今日見つけたのは、KABAKOYAさんのバッグインバッグ(左上)ウエストにつけられるミニポーチ(左の下)
いこいの家出店の、石鹸入りの香りのフラワーポット(右上)クリスタルでブルーのグラデーションが美しいストラップ(右下)↓

F7894F06-2C59-4394-8E68-60D60D7C1E42.jpeg

どれも手作りアイデアをもらえるデザイン!で、ワクワクしてきます。

穏やかな秋の休日。明日の午前までは、この天気が続きそうな予報。
1日でも多く、晴れの天気が続いほしい秋。
少し涼しくなったことで、あちこちの片付けもしなくてはならない…と、忙しい休日でした。
posted by lavender at 22:49| Comment(0) | エコ&省エネ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月22日

豊作を願うお祭り

今朝は大雨。日中晴れたものの、また夕方から雨。
今日は7月7日から開催されていた津南の集落ごとのお祭りの最終日。ちょうど、私もそのお祭りに呼ばれ、頭上に輝く大きな花火を目の当たりにし、感動しました。

この集落ごとのお祭り。昔は、粗食で、何もなかった時代の楽しみのひとつ。そして、お祭りの一番の意味は、豊作を願い行っていました。米処・津南では、一番大事な食材であり、日本一美味しいコシヒカリです。

そんなお祭りも今日で終わり。もうすでに稲刈りも始まっていますが、これから稲刈りの旬を迎えます。
異常気象の折、稲刈り時期になり、雨ばかりの毎日。
どうかどうか、豊作でありますように…そう、花火を見ながら願い祈っていた私です。

さて、子供の頃からお祭りというと、夜店。
子供たちの喜ぶお店も、年月とともに変わってきています。

今年私がゲットした夜店グッズは、こちら↓

6687384B-2CDB-415D-96AB-EE028FC67BC6.jpeg

左の瓶に入った綺麗な色のついたまあるいビー玉のようなものは、触ると崩れてしまう柔らかいぷよぷよボールなるもの。ジュエリービーズとも呼ばれていて、去年も買い、インテリアとして飾っています。

そして、右側は、今年初めてみた鳥型の笛。水を入れて吹くと、小鳥の鳴き声に聞こえ可愛い!

小さい頃、お祭りの夜店で買ったヨーヨーやフィギア型の砂糖菓子などを懐かしく思い出しては、時代とともに様変わりした夜店グッズを見ては、思いを馳せている今夜。
豊作を願うお祭り=平和を願うお祭りともなっている昨今のお祭り。
こんな平和なヒトトキが、ずっと続きますように…そんな願いも思わずにはいられない今年のお祭りです。
posted by lavender at 23:10| Comment(0) | エコ&省エネ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

豊作を願うお祭り

今朝は大雨。日中晴れたものの、また夕方から雨。
今日は7月7日から開催されていた津南の集落ごとのお祭りの最終日。ちょうど、私もそのお祭りに呼ばれ、頭上に輝く大きな花火を目の当たりにし、感動しました。

この集落ごとのお祭り。昔は、粗食で、何もなかった時代の楽しみのひとつ。そして、お祭りの一番の意味は、豊作を願い行っていました。米処・津南では、一番大事な食材であり、日本一美味しいコシヒカリです。

そんなお祭りも今日で終わり。もうすでに稲刈りも始まっていますが、これから稲刈りの旬を迎えます。
異常気象の折、稲刈り時期になり、雨ばかりの毎日。
どうかどうか、豊作でありますように…そう、花火を見ながら願い祈っていた私です。

さて、子供の頃からお祭りというと、夜店。
子供たちの喜ぶお店も、年月とともに変わってきています。

今年私がゲットした夜店グッズは、こちら↓

6687384B-2CDB-415D-96AB-EE028FC67BC6.jpeg

左の瓶に入った綺麗な色のついたまあるいビー玉のようなものは、触ると崩れてしまう柔らかいぷよぷよボールなるもの。ジュエリービーズとも呼ばれていて、去年も買い、インテリアとして飾っています。

そして、右側は、今年初めてみた鳥型の笛。水を入れて吹くと、小鳥の鳴き声に聞こえ可愛い!

小さい頃、お祭りの夜店で買ったヨーヨーやフィギア型の砂糖菓子などを懐かしく思い出しては、時代とともに様変わりした夜店グッズを見ては、思いを馳せている今夜。
豊作を願うお祭り=平和を願うお祭りともなっている昨今のお祭り。
こんな平和なヒトトキが、ずっと続きますように…そんな願いも思わずにはいられない今年のお祭りです。
posted by lavender at 23:10| Comment(0) | エコ&省エネ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月21日

着物柄布

今日は仕事が休み。大地の芸術祭も終わり、気が抜けた感じ。
今日は以前から気になっていた十日町の「きもの並木道」をじっくり見ました。

十日町商店街の柱が、着物柄の紙を巻きつけ、おしゃれに変身しているのです。アーケード4キロに渡る200本の柱のアート。
最初大地の芸術祭の作品かと思っていたのですが、市街地活性化のNPO法人の主催とのこと。
今日じっくり観ると、帯まで結ばれている柱もあちこちにありました↓

686E67B4-D617-43EC-B4F5-359A01A7BC12.jpeg

ここは、バックまで、着物柄のオーナメントが↑

着物大好きな私としては、ステキ!と思わず心の中で叫んでしまいました!

さて、つい最近、こんな着物柄の布も見つけたのです↓

2991E02C-69FA-4EAA-BCC1-5CB0E87969BA.jpeg

こちらもよーく見ると、帯をしているデザインもあります↑

さて、気がつけば、もう9月も20日を過ぎ…
他に作りたいもの、たくさんだけど、あっという間に、クリスマス、お正月の手作りになってしまいそうで、気持ちは少々焦っている私です。
posted by lavender at 23:31| Comment(0) | エコ&省エネ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月17日

タデの花穂

今朝も雨模様。だけど、日中晴れてくると、待ってましたと、稲刈りする姿もあちこちで見られた津南。
今日も、車の往来は激しかった津南。連休、そして、大地の芸術祭最終日のせいだと思います。

さて、私も晴れたことで、昼休みを利用して、ガーデンスポットの整備をしました。
暑さ続きの夏、そして、雨と、なかなか整備も出来ず、雨降りが続いてからは、水撒きもせずにいたので、よく観察すら出来ずにいた私。
今日嬉しいことに、タデの花穂がついているのを見つけました↓

8BF945E5-4B80-4E70-90B6-DF15CC4DCB92.jpeg

春一番にガーデンスポットからやや外れたところに、赤い新芽がたくさん出ていたのに、ちょうど、じいちゃんに除草剤をまかれてしまい…その後、他場所から芽をだしていたのですが、猛暑と雨降りで、なかなか生育せずにいて、来年はもう芽もでないかな…と、半分諦めていたのです。
だから、本当に嬉しかった私!

この花穂が飛び、来春新芽をだしてくれる!そう、考えるだけで、ワクワクしてきた私。これから、大事に生育を見守っていきたい!今日一番の嬉しい出来事です。
posted by lavender at 21:35| Comment(0) | エコ&省エネ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月16日

自家製ぶどう

今日も雨模様。雨が降り出し始めると、今度は雨ばかり。
稲刈りも始まった津南なので、雨はがっかりです。少し前、雨がやっと降り、大地が恵み、私のガーデンスポットでも花が持ち直してきたのに、今度は雨ばかりで、また思わしく咲かない感じです。もうすぐお彼岸。お盆にはダメだったお花も、お彼岸は、大丈夫!と思っていたので、なんだかがっかりです。

そんな中、今日、我が家では、自家製ぶどうが収穫↓

26C4122F-6134-4DAD-8CB8-72650E5DA34A.jpeg

久しぶりに大地の恵みを感じ、嬉しかった私。それに甘い!
少し蒸し暑かった今日は、水分補給がわりに、モリモリと食べてしまった私です。

気がつけば、もう9月も半ば。時の流れの速さを特に感じる今日この頃。
大地の恵みに感謝。そして、少し平穏な日々が続いていることに、本当に感謝しながら過ごしていた私です。
posted by lavender at 23:41| Comment(0) | エコ&省エネ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月15日

大地の芸術祭・非日常と日常が交錯する世界

今朝はものすごい雨。蒸し暑いような肌寒いような…午後からは少し晴れ間も。
連休初日とあり、久しぶりに車の往来が激しかった今日。大地の芸術祭も、残すところ後2日ということもあるようです。
さて、私はこの連休は、仕事もあり、昨日が最後の作品巡り。

どうしても行きたかった箇所をピンポイントで回りました。

まずは、ドクターズハウス↓

DAFDDD94-5457-4877-B1EF-A9D90153C34C.jpeg

前回、過去と未来を感じ、今回更にリニューアルしたとの話を聞き、行ってきました。↑
床も天井も壁も、銀色に敷き詰めた世界。昔診療所だった跡地の作品は、かつての世界に迷い込んでしまうような錯覚も↑

そんな中で、ふっと我にかえる窓いっぱいに広がる絵のような現在の世界が廊下のまっすぐ前に↓

977EB90C-403C-4938-9576-38B60819910D.jpeg

過去と現在、非日常と日常が交錯した世界。

そして、松代商店街の一角にある「黄金の遊技場」。
中はすごい世界が広がっていました。壁は絨毯だの、麻雀パイだの、そして、金色のお花かな?と思っていたら、その中に、バトミントンの羽根やら、洗濯バサミまで、金色に染まっていました↓

3A054135-BE81-406F-BF1B-77FB8B1330A1.jpeg

C4444E93-1155-4BFF-A2BE-0A5DC7CDB245.jpeg


そして、2階には麻雀テーブルが↓

0009085E-4673-42A4-AE7F-0CBAA77F74F0.jpeg

そして、床も天井も壁も、着物や帯一色のお部屋も↓

BA479B13-77EC-4D44-B7B6-7D854970E558.jpeg

B27C6910-DB46-4CD3-8E76-1183C95C2479.jpeg

着物大好きな私としては、ひとつひとつ柄をみてしまうほど感激しました。

日常の雑多な物を使い、非日常の世界へ。

そして、「SF」とタイトルされた倉庫の中に入ると、ここ雪国で冬に大活躍の除雪車などが↓

DEBD5F59-1406-4909-85B1-D70158DD9E49.jpeg

色の変わるライトの中、サウンドは冬を感じる除雪車の音の中で、幻想的な世界へ↓

684DEBFF-9DBE-4664-BD70-15980A4512DE.jpeg

こんな雪柄のライトがあちこちに↓

751F1A05-5BD8-4C01-B2BC-CF7B2594957F.jpeg

雪国の日常の世界が、メルヘンチックな非日常の世界へ。

たまたま、昨日見た作品は、強く非日常と日常が交錯する作品と感じましたが、大地の芸術祭作品は、こんな世界が多い。
そして、心の奥底で、いろんな思いを感じる作品。
後2日、是非、皆さんも心の充電しにいらしてください。
posted by lavender at 21:18| Comment(0) | エコ&省エネ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月14日

エリクシール・不老不死の薬

今日は、なんだか、朝から蒸し暑い。
日中晴れてくると、蒸し暑さも加わり、久しぶりの暑さに、頭はガンガン身体は重い。

家へ帰り、久しぶりに口にしたのは、トマト酢。
夏の間、熱中症予防に、水分補給がわりに飲んでいたのですが、ここのところ、涼しく飲まずにいたトマト酢。

猛暑で飲むトマト酢は、今年のあまりの暑さに、効き目をそれほど感じずにいた感じですが、今日は、効き目抜群!
やっぱり、効果ありを実感した今日でした。

さて、ここ数年、トマト以外にも、イチゴ、梅、柿、キュウリ、と季節に応じて、焼酎漬けと酢漬けにします。実も
、もちろん食べられます!そして、エキスは、水で薄めて、飲みます!

これを作るようになったのは、大地の芸術祭の作品「エリクシール・不老不死の薬」に感化されてから。

有名な夢の家の隣に設置している作品。ここ妻有で採れる野草の瓶詰めが、ズラッと並んでいます↓

4060B9E5-AF1B-48A8-96B8-312E4EBA2F25.jpeg

0C1B50DC-B484-44FB-97B8-2F6E03648FD4.jpeg

もちろん、今年も新たなヒントを見つけるために行ってきました!
これを真似て、焼酎漬けにしたり、酢漬けにしたりしている私。

エリクシール=不老不死
今日のクタクタの身体をシャキッとさせてくれ、不老不死を証明した!と感じている私。

さて、大地の芸術祭も、残すところ後3日。
いろんな出会い、ありとあらゆる感動、生きる意味、今しなければならないことへのヒント…きっと何かが見つかるはず…そんな気持ちでいっぱいです。
posted by lavender at 22:23| Comment(0) | エコ&省エネ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月13日

ヤマハギ

ここのところ、一気に気温が下がり、夜は寒いと感じることも。
それに、夏の間、雨が降らなかったのに、ここ数日は、雨ばかり。
豪雨、台風、地震と、災害も続き、今度は、どこでどんなことが起きるのか、考えると不安ばかりがつのる日々が続きます。
今というこの一瞬を、しっかり生きる…何かのヒントを見つけ、模索する毎日が続きます。

さて、久しぶりに自然界の花を見つけ、少し気持ち落ち着かせてくれた今日。

秋の七草のひとつ、ヤマハギが咲き始めていました↓

F653EC62-2546-46D4-8102-F92EC1C8BE8D.jpeg

ズームするとこんなお花↓

9821FE50-4481-4478-9107-DE8704EBE0DE.jpeg

…と、先日行った大地の芸術祭「夢の家」の庭で、オミナエシ見たこと、思い出しました↓

1DF060C3-F520-40A8-83B7-480963402860.jpeg

このお庭も、作品のひとつで、「径庭プロジェクト」と名付けられていました。「自然と暮らしの接点」として発表した庭の作品です。自然の恩恵を生活の糧とする里山の暮らしに彩りを添える野の花をテーマに。
自然災害に落ち込むばかりの昨今ですが、自然に囲まれたここ津南に住んでいると、そんな自然を大切にする、愛する気持ちは、きっと自然界の神様にも通じる…そう信じて、今は、生きるのみ。生活するのみです。
posted by lavender at 23:18| Comment(0) | エコ&省エネ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月06日

TURN

またまた大きな地震が起きてしまいました…地震、大雨、台風、そして、また地震。本当に災害ばかり続き、悲しくなります。
どうしたら、こんな異常気象を止められるのか…そんなことばかり考えてしまいます。

昨日、十日町駅に制作された、大地の芸術祭作品「TURN」に、行ってきました。
今回の新作で行きたかった作品の1つです。

明後日新聞社の朝顔プロジェクトの日比野克彦さんの作品。エコで人と人との絆を感じる日比野克彦さんの作品。
そして、この作品は、太陽の熱で温められた水と同じ温度のお茶が飲めるという。

こんな外観↓

114DB06D-7D86-4081-A2C8-4C59C3E29A20.jpeg

外回りのホース↑からのお水が、太陽熱で温めてられて、室内のフラスコに溜められています↓

6D507E6B-D431-42E9-A7E8-7F3EDFB20383.jpeg

ちょっとレトロでオシャレなバーカウンターが設置されています↑

こんなかりんとう一袋(450円)↓を買うと、お茶を出してもらえます。飲んだ紙コップに、言葉を書き、並べられて、それもアートのひとつ!

330E8573-FA15-43AD-9B56-9095C6EFEABD.jpeg

隣には、日比野克彦さんの奥様であるこづえさんデザインの可愛い雑貨のお店がありました↓

C9C17105-11A7-42BF-9BDC-660569110E4D.jpeg

こちらも、廃材を利用して、作られたエコなデザイン↓

356CB586-4233-4FBA-B4D3-4061EE7CF388.jpeg

ご夫婦ともに、エコで温かみのある人柄が伝わる作品。
東京オリンピック・パラリンピックに向けた東京都のリーディングプロジェクトを手がけるアーティストでもある日比野克彦氏。
「TURN」とは、多種多様な人がアートを通じてつながる可能性に焦点を当てる…そんな意味があるという。

今朝の大きな地震、そして、多発する異常気象の災害。その中で見えた一筋の光…いろんなこと考えさせられる作品です。

posted by lavender at 23:13| Comment(0) | エコ&省エネ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月04日

メヒシバ & カヤツリグサ & エノコログサ

台風に警戒の一日。関西では、朝から…そしてここ津南は、夕方から…。
津南では、午前と夕方、かなり風の強い時間もありましたが、今は落ち着いている感じです。
最近の異常気象は、いつどんなことがあるかわからない…気をつけて過ごしていた今日一日でした。

さて、お祭り前、少し涼しくなったこともあり、ガーデンスポットの整備をしました。前回の草取りの時、少し残しておいた雑草があり、まずは、その雑草たちをハサミで刈り取ってから整備!

残しておいた雑草は、メヒシバ、カヤツリグサ、エノコログサ!
ちょうど9月になり、そんな秋にふさわしい雑草たちを飾るために、ハサミで刈り取りました。

メヒシバとカヤツリグサ↓

30AC44F6-8A7A-49D0-8F1B-26D1ADE414C3.jpeg

そして、エノコログサ↓

B61AE3F5-8941-4C83-9EA3-901D20AF6BEC.jpeg

毎年この時期になると、この雑草たちを刈り取り、秋の風情を楽しみます。

今まで飾っていたのは、コレ↓

B7EA8209-CB9E-471B-8BD7-70DE2F81FD7E.jpeg

1年たったこの色合いもステキで、瓶詰にしてとっておきますが、青刈りの雑草は、部屋に新鮮な香りが漂ってきます。

それにしても、今回の台風も、本当にひどい被害。考えられないことがおきる最近の災害。
自然と共存して暮らしたいだけなのに…そんなこと考えながら、過ごしていた今日の私です。
posted by lavender at 23:36| Comment(0) | エコ&省エネ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月31日

最後の教室 & 夢の家

今日は雨模様。日中蒸し暑かったのに、夕方から、どんどん気温が下がってきた感じ。
今日の雨は、佐渡や下越で警報。最近の雨は停滞して集中的に降るので、本当に心配です。どうか災害など、起きませんように。

さて、心配ばかりしながら、またまた1週間が終わり、週末。大地の芸術祭もあと2週間あまり。こんな異常気象を打破するヒントを見つけに、1つでも多く見てまわりたい!
今週松之山方面に行った時に、大地の芸術祭の中でも、一番人気の作品、「最後の教室」と「夢の家」にも行ってきました。

どちらの作品も、何度見ても、新しい発見があったり、ヒントを得たり。そして、「確かに今生きている」ことを改めて感じる作品。

最後の教室↓

5B6A63F9-E9FD-47EF-AC30-2736D86C6A98.jpeg

7B99C7B2-F481-438D-BBD7-3BC0E7A742DA.jpeg

C01AD531-89DD-4278-83D7-06AD6687E762.jpeg

今回の新作は、これ↓

3D6CADC9-7FED-4565-A573-178BFCAFA939.jpeg

そして夢の家↓

3DD810F7-5ADA-42A5-81A7-5A53D6F172EA.jpeg

色とりどりの宿泊できるお部屋↓

E948DFD7-E055-47C8-BE62-B114443A7696.jpeg

DCF05ED1-4ED7-49AF-96A9-8932C25DC487.jpeg

4857A1C9-F54A-46C2-81E3-15AF075A7C3F.jpeg

D093E569-DEAE-4C5B-982D-BCACA165EE3C.jpeg

無造作に壁に書かれた文字↓

6ED3C285-0FC0-4ABB-9A6D-EF0C1BE44EB1.jpeg

窓の外には、緑いっぱいの美しい風景が彩りを添える空間↓

B8A90694-E43F-4482-919B-8F3C40CD1116.jpeg

「今を生きる」を確かに感じるヒトトキ。心の奥底に、何かを感じ、余韻が残る作品です。

posted by lavender at 23:13| Comment(0) | エコ&省エネ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

最後の教室 & 夢の家

今日は雨模様。日中蒸し暑かったのに、夕方から、どんどん気温が下がってきた感じ。
今日の雨は、佐渡や下越で警報。最近の雨は停滞して集中的に降るので、本当に心配です。どうか災害など、起きませんように。

さて、心配ばかりしながら、またまた1週間が終わり、週末。大地の芸術祭もあと2週間あまり。こんな異常気象を打破するヒントを見つけに、1つでも多く見てまわりたい!
今週松之山方面に行った時に、大地の芸術祭の中でも、一番人気の作品、「最後の教室」と「夢の家」にも行ってきました。

どちらの作品も、何度見ても、新しい発見があったり、ヒントを得たり。そして、「確かに今生きている」ことを改めて感じる作品。

最後の教室↓

5B6A63F9-E9FD-47EF-AC30-2736D86C6A98.jpeg

7B99C7B2-F481-438D-BBD7-3BC0E7A742DA.jpeg

C01AD531-89DD-4278-83D7-06AD6687E762.jpeg

今回の新作は、これ↓

3D6CADC9-7FED-4565-A573-178BFCAFA939.jpeg

そして夢の家↓

3DD810F7-5ADA-42A5-81A7-5A53D6F172EA.jpeg

色とりどりの宿泊できるお部屋↓

E948DFD7-E055-47C8-BE62-B114443A7696.jpeg

DCF05ED1-4ED7-49AF-96A9-8932C25DC487.jpeg

4857A1C9-F54A-46C2-81E3-15AF075A7C3F.jpeg

D093E569-DEAE-4C5B-982D-BCACA165EE3C.jpeg

無造作に壁に書かれた文字↓

6ED3C285-0FC0-4ABB-9A6D-EF0C1BE44EB1.jpeg

窓の外には、緑いっぱいの美しい風景が彩りを添える空間↓

B8A90694-E43F-4482-919B-8F3C40CD1116.jpeg

「今を生きる」を確かに感じるヒトトキ。心の奥底に、何かを感じ、余韻が残る作品です。

posted by lavender at 23:13| Comment(0) | エコ&省エネ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月30日

裏側の物語

数日前の猛暑はないけれど、やっぱり今日も少し蒸し暑い。この暑さは、いつまで続くのかな…つい、そんな気持ちでいっぱいになってしまいます。今日は、午後から休みで、どうしても見たかった大地の芸術祭「裏側の物語」へ。

下条地区の妻有田中文男文庫と同じ建物内。

本の並ぶ中に、「天の光 知の光」とタイトルされた光る本が↓

A54FCB40-7E9D-4F43-A876-89A2C5EF4F51.jpeg

幻想的で、以前から、お気に入りの作品↑
そして、2階が、「裏側の物語」。襖絵、墨絵を思わせるガイドブックの写真に魅せられて、どうしても行きたかった私。

部屋の中央に設置された作品↓

66FBBB72-5654-41D4-A59A-B3F871AD8605.jpeg

近くへ行くと、裏側もご覧くださいの看板が!

裏は、四隅に蛍光灯が設置してある仕組み↓

FE25FD50-F874-4AAC-9A53-5E38BFABFA3C.jpeg

笹の葉があったり、木の実や枝が埋め込まれていたり…
え?なに?と、何度も何度も表から見たり、裏から見たり、説明文を読んだり…
と、やっと仕組みがわかった私。

裏の一部をズームして撮ると↓

7EA86E05-CEA9-4A46-85BC-E5D17D73D378.jpeg

木の実や枝が、笹の葉で押えられています↑

そして、蛍光灯の光で生まれたのが、表側のこの柄↓

CA8C022F-0DC1-4971-A4E8-27EB67FBD81F.jpeg

なんと、墨絵ではなかったのです。これは、光でできた絵なのです!

そして、全体の画面で白く山を型どっているのは、紙の折山だけで表現されているのです!

すごい!それも、この地域でとれた木や実や葉を使って、こんな壮大な芸術ができるなんて!と、大感激!
いつか私も真似して作ってみたい!と思う作品のひとつになりました。
posted by lavender at 21:13| Comment(0) | エコ&省エネ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月28日

葛の花

今朝はものすごい雨。新潟県に雨雲停滞。上越と魚沼に避難勧告もだされ、只々何事も起きませんように…と祈っていた私です。

さて、この夏ずっと雨の降らなかった豪雪地津南も、ここまで降らないと、山や木、葉や花も、みずみずしさがない感じでした。
昨日、松之山松代あたりまで行き、気づいたことは、夏のお花がキレイだぁと思ったこと。松之山や松代は、津南に降らなかった時も、雨が降っていたような…やっぱり、お花にとっても、「水」は、必要不可欠なもの…と改めて感じた私です。

そして、昨日、葛の花の群生を見つけました↓

E59C7AE7-6D1B-4760-9F8C-AB251A924A31.jpeg

ズームしてみると、こんな可愛いお花↓

3D394048-0CB9-4739-B798-905383B2313C.jpeg

我が家にも、葛のツルを這わせていて、去年は、たくさんお花つけたのです。だけど、今年は、ツルの伸びも悪く、お花は、ひとつも咲かせていません…。
考えてみたら、もう8月も終わり。やっぱり、雨の降らなかった今年は、いろんなものが異常です。

今日は、久しぶりに一日中雨。災害になるほど降らなくていいけれど、大地を潤し…、野菜やお花たち、そして人々に、活力を…みずみずしさを…。そう願うばかりです。
posted by lavender at 22:18| Comment(0) | エコ&省エネ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月27日

五百筆

今日は、ほんの少し気温が落ち着いた感じ。そろそろ秋の気配も感じる頃です。

さて、大地の芸術祭の中国ハウス、行ってきました!

絵のような…字のような…筆で書かれた作品は、日本と中国で開催されたワークショップに参加された方々の一筆書きをコラージュした作品だという。部屋中が筆模様一色↓

D973D4C6-A8E1-467E-B787-F3EBE632C85E.jpeg

階段下やエアコンにも描かれていました↑

窓ガラスも、ステンドグラス風でステキ↓

CE48A7F0-634B-436D-899D-BC4159DBABF0.jpeg

山地の静かな集落の空き家が蘇った作品。
日本と中国がひとつのものを作り上げた作品。
人と人の繋がりを感じる作品。
古くは日常で使われていた「筆」が結んだ作品。

余韻冷めやらぬまま、津南に帰ってくると、ちょうど、町中心部のお祭りで、熊野三社祭りの女神輿に出会いました。
咄嗟に車を停めることが出来ず、シャッターチャンスを逃してしまいましたが、ギャラリーもカメラマンもたくさん見かけました。

中国ハウスで感じていた思いが、改めて浮上した私…
古くから伝わるものは、大切にしなければ…と。
そして、人と人の絆も改めて感じていた今日の出来事です。
posted by lavender at 22:18| Comment(0) | エコ&省エネ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月26日

ゴーヤの佃煮

昨日の雨で、少し涼しくなったものの、やっぱり、今日も蒸し暑い。

さて、今日はゴーヤをたくさん頂いたので、ひとつは、生でサラダにし、残りをゴーヤの佃煮をしました↓

D6B71B68-F5BB-4993-ABB4-0C0F0358F3ED.jpeg

136B8540-E538-4DC3-A5B8-A35B611F57DF.jpeg

薄切りにして、塩で揉み、水にさらして、固く絞ったものを煮付けます。
醤油やみりんで煮付けますが、私は最近、めんつゆで煮付けちゃいます。めんつゆと酢で煮付け、たっぷりの鰹節と炒りゴマを入れて汁気がなくなるまで煮付けるだけ。煮付ける前に固く水気を絞るところが、コツ!柔らかくならず、シャキシャキ感が残ります。

ゴーヤは、栄養価が高く、生でシャキシャキ食べるのが一番好きな私。
生で食べるのが、一番苦味を感じない!そして次に好きなのは佃煮!
小分けに冷凍して、冬の保存食にします。

今年我が家では、ゴーヤを作らなかったのてすが、ゴーヤも全般的には、収穫量が少ない気がします。
少雨に猛暑、野菜たちもクタクタです。早く涼しくなるといいなあ…と、そればかり考えている私です。
posted by lavender at 21:27| Comment(0) | エコ&省エネ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月25日

kiss & goodbye

今日も朝から蒸し暑い。じっとしても汗がポタポタと落ちるほど。
だけど、午後からは大雨が降り、ほんの少し、しのぎやすくなった津南。

さて、気がつけば、8月最後の土日。子供達の夏休みも、もうすぐ終わりですね。
昨日、絵本と木の実の美術館の他に、土市駅と越後水沢駅の作品も行ってきました。絵本作家であるジミーリャオさんの作品です。
夢のある世界に引き込まれます。

ちょうど飯山線の駅の土市駅と越後水沢駅。ここ雪国・妻有特有のかまぼこ型車庫を絵本の世界に誘う作品。

土市駅の作品↓

972F94AF-1C19-4E60-BAF3-74ED1DA739AF.jpeg

中はこんな感じ↓

7750B367-7444-4600-A8CC-A3FAEC95713D.jpeg

前回も同じなのですが、今回は、この光景が、目にやきつきました↓

6FAEC95B-F722-414A-9980-FF3057EC8F43.jpeg

楽しそうに映像を見入る少年と犬。両親を亡くし、2人で田舎のおじいさんのところへ列車で旅する物語です。

越後水沢駅の作品↓

A1048888-1560-40CD-8279-B2A45605D449.jpeg

可愛いメルヘンチックな駅舎の前には、今回の新作が↓

91E84AB5-069B-4A57-8FD4-BE6D77674005.jpeg

土市とともに、鳥の巣箱…そして、つる性植物を這わせるワイヤーでてきたフクロウ?でしょうか?

今回越後水沢駅の作品の絵は、撮影禁止とのことで、中に描かれた絵は、撮れませんでしたが、春夏秋冬の美しい風景の中を走る列車が描かれています。

さて、明日は、夏休み最後の日曜日!絵本と木の実の美術館と共に、子供たちに見せたい作品です。


posted by lavender at 21:44| Comment(0) | エコ&省エネ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月24日

カラダのなか キモチのおく

台風の影響で少し雨模様。だけど、天気はどんどん回復して、蒸し暑い一日となりました。
今日も午前中の仕事で、午後から絵本と木の実の美術館へ。
今回の新しい作品は、戸外。
順路@は、戸外のマムシに呑み込まれるところから↓

B9384535-9DC9-4AC3-AFDF-0D2E117F5A2A.jpeg

マムシの体の中を通ると、所々に、飾りがあります↓

8C8A81BD-A6F3-449D-89FB-388770A48C92.jpeg

F012439D-3B2F-41ED-A2CF-D74F960DC817.jpeg

全体を見ると、こんな感じ↓

B55157D2-886D-438D-B95F-C127A1891147.jpeg

校舎の入口まで続くマムシのトンネルです。

そして、校舎の作品を見終わり、反対の出口を出ると、こんな流木で作った柵に囲まれます↓

D573A644-F609-4CD6-9A08-DB97A0A24141.jpeg

絵本と木の実の美術館の風呂敷で作られた、コースターが150円だったのだ、2つ買いました↓

BA0FAB8F-8C65-4F01-B89B-69908B3BD406.jpeg

今回のテーマは、「カラダのなか、キモチのおく。」
そのネーミングにふさわしい…マムシの体の中を通り、自然のど真ん中に置かれた気分。気持ちの奥底に、自然と共存している錯覚に陥った私。

いつもここへ来ると、大事な事は何か!が、見えてくる気がします。
子供たちにとっては、夢のような世界。そして、大人たちには、心の奥底に眠る純粋な気持ちが蘇ります。

まだ、余韻冷めやらず…本当に心の充電できたヒトトキでした。
posted by lavender at 21:14| Comment(0) | エコ&省エネ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月23日

方丈と苧麻の世界

今日も本当に暑い!お昼から午後3時頃までは、抜けるような青空でジリジリと太陽が照りつける天気。
息苦しいほどの暑さの中で、ただひたすら生きるのみ。

さて、午後から休みだった私は、大地の芸術祭の拠点のひとつ、キナーレへ。

今年のメインテーマのひとつ「方丈記私記」の世界!
方丈=四畳半にちなみ、四畳半のあらゆるスペースが。

なかでも気に入ったのは、廃材を使ったこの作品↓

3D2C484B-B2B7-4554-943A-14A130EEF734.jpeg

廃材を組み合わせてちゃんと四畳半の世界を作る技術とアイデアに、かなり念入りに見ては研究した私。

そして我が家でも使っているワイヤーラティスをつかっての作品↓

101EF4B8-9187-4499-9180-8A9B58145BF7.jpeg

とても涼しげで、こんなにもしっかりとした作りになることが、大感激した私。

そして、キナーレ近くで見たチョマノモリと名付けられた作品↓

D86D5AFE-6675-4F60-9EA2-8F28807788F8.jpeg

チョマ…とは、苧麻のことで、ここ妻有地方で繊維となるカラムシのことなのです。

キナーレの裏通り。おとぎの世界に迷い込んでしまったような錯覚に陥いった世界。人気もなく、ヒトトキベンチで一休みした私です。

さて、作品ではないけれど、こんな廃材を組み立てて作った壁も、創作意欲をそそられた私↓

236BEF97-BD4C-4A71-BF26-3E3BA7306531.jpeg

古くから伝わる方丈と苧麻の世界。古き良き時代に思いを馳せ、今したいこと、今しなければならないことのヒントが垣間見られた作品たちに、気持ち前向きに…そして、アイデアをたくさんもらった私でした。
posted by lavender at 23:34| Comment(0) | エコ&省エネ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
人気ブログランキングに登録しています黒ハート
クリックして「RELAX TIME」を応援してねるんるん
商品紹介