2020年06月13日

アジサイ

今日は朝から雨模様で少し気温も下がった感じ。夕方は、少し小止みになり、少しガーデンスポットの整備しました。
さて、私のガーデンスポットで一番早く色づき始めたのは、このブルーのアジサイ↓

93F05785-7140-42EF-8279-51554ADE42EC.jpeg

色味のない花びらからブルーへ変わるグラデーションが好きな私。

雨が降ったことで、より美しく見えた今日。
アジサイは、雨が似合うお花。

コロナの影響で、時間が止まってしまった春から初夏。
2ヶ月は、本当に長かった。もちろん、まだまだマスクも手放せず、第二波の懸念も拭えない。なにより、人と人との距離を保つ社会は、まだまだ続くことが、かなしい。
だけど、今日、テレビで「人と離れる…心は離れない」というような言葉を聞きました。そして、心に響きました。
人との距離をとる…その言葉だけで、少し哀しい気持ちになっていたけれど、距離を保っても、心が繋がっていればいい!単純なことのようだけど、改めてこの事に気づき、少し前向きになれた感じがした私です。

posted by lavender at 22:35| Comment(0) | ガーデニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月11日

タチアオイ

昨日一昨日と、夏のような暑さ。そして、やっと今日は雨が降り出し、新潟県も梅雨入りの報道が。
2、3日前まで、梅雨入り?ここ津南はまだまだ?と思っていたのに、昨日、私のガーデンスポットで、タチアオイが咲いてるのを発見!今朝、撮りました↓

F8ECEB94-99F4-45AF-B69A-5576273194E8.jpeg

梅雨に関係の深いと言われる「タチアオイ」
梅雨入りの頃に花が咲き、梅雨明けの頃に、真っ直ぐに伸びた茎のてっぺんまで咲くと言われているお花なのです。

ほんの2、3日前まで、固い蕾だったのに、昨日一昨日の暑さで一気に固い蕾が開花!
…そして、梅雨入り。今年ほど、梅雨を占う花タチアオイがピッタリだったことはない気がします。

コロナ、コロナで精神的にまいっていた心に一筋の光!
そして、東京アラート解除という嬉しいニュースも!

ジメジメした梅雨は、好きではないけれど、今年の梅雨入りは、少しホッとしたり、嬉しかったり。
このまま、どんどん、いい方向にいくといいな…
そんな気持ちでいっぱいの今夜です。
posted by lavender at 23:10| Comment(0) | ガーデニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月31日

絹さやいんげんの花

爽やかで穏やかな日が続きます。
そして、コロナ報道で一喜一憂する日々か続きます。
そんな不安定な気持ちの中、仕事の忙しい日々も続きました。
今日の午後は、ほんの少しゆとりができました。

さて、絹さやいんげんの花を見つけました↓

9F59DD3D-F0ED-463F-80FA-F737DDAC974B.jpeg

野菜の花とは思えないオシャレで上品なお花↑
まだ草丈は、30cmくらいなのに、もう2つも花をつけていて、大感激しました。
もう随分前に、どこかのお宅で、緑のカーテンのように赤い花が咲いていて、聞くと花豆のお花とのこと。

そんなことで、今年は、何か野菜を作ろうかな?と苗コーナーで、絹さやいんげん赤花という苗を見つけ、買ったのです。

豆のお花って、ホント可愛い!この花が終わると、さやに入ったサヤインゲンができることが不思議で、今年は観察もしっかりしたい!

そんな花や実、野菜の観察しながら、食する季節には、コロナの感染拡大がおさまっているといいなあ…と思うばかりです。
posted by lavender at 22:15| Comment(0) | ガーデニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月23日

サラダフレッシュゴーヤ

今日午前中は、爽やかに晴れ。午後少し雨模様でしたが、田植え真っ盛りの津南としては、まずまずの天気。
私も、ガーデンスポットの整備をしました。

だけど、例年よりは気温が低いのでしょうか?
種まきしている苗たちが、芽吹きから、一向に大きくならない。
そして、今年はサラダフレッシュゴーヤの苗を買つたのですが、それも、あまり大きくならない↓

B61BFACC-8B9A-4373-8338-8B71404E9382.jpeg

ゴーヤ…一番の目的は、緑のカーテン。そんなにたくさん収穫を、期待しているわけではないのですが、ブツブツの大きなゴーヤを生で食べることが一番好きなので、このサラダフレッシュゴーヤというネーミングに惹かれて買ってしまった私です。

確か、去年も寒かったこと思い出します。6月までコタツ出していたような。
去年と同様に、苗の生育はよくない年なのかな?
苗の生育が一番楽しみな私としては、少し寂しい今年です。

さて、コロナウイルスも、随分封じ込めた感じの昨今。
このゴーヤが食べられる夏には、心配事などなく、思いっきり、楽しめることを祈り願いながら過ごしている毎日です。



posted by lavender at 23:28| Comment(0) | ガーデニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月15日

キッチンガーデン

少し薄曇りの天気だけど、気温もちょうどよく、少し穏やかだった日。今日は午後から休み。
ガーデンスポットの整備をしたり、ゆっくり夕飯作りをしました。

さて、キッチンリフォームをしてから、窓辺にレモンバームとパセリを常時置いています。
春まだ外が寒い頃から大活躍。
それに、外だとじっくり観察できないけれど、台所で料理するたびに、成長が目に見えてよくわかり、楽しい。
柔らかい葉を茎から採ると、丸坊主の茎になった節から、また小さな葉が芽吹いてきます↓

1BC9BC6A-7B3C-4FF3-B237-DFD8B155DD9C.jpeg

ちょうど真ん中あたりの小さな葉が見えますか?↑

小さな小さな葉は、必死で生きてるように見え、私もがんばらなくては!と改めてそう思います。

そして、窓の光を浴びて、透ける葉脈が美しい!

新しい生活様式が、これから先もかなり続くと思われる昨今。
昔の生活のように、自給自足か一番の生活になりそうな…
まずは、都会でもできるキッチンガーデンがお勧めです。
posted by lavender at 23:32| Comment(0) | ガーデニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月12日

アイスランドポピー

昨日から急に気温上昇。カーエアコンをつけざるを得ない時間も。

さて、日曜に、ガーデンスポットを整備していて嬉しい発見が!
遠くから何やらオレンジ色を見つけ、近寄ってみると、アイスランドポピーが咲いていたのです↓

7892ECAC-207C-49B1-83C9-99E88B61D588.jpeg

数年前に、知り合いの方から頂いたお花。毎年咲くと聞いて楽しみにしていたのに、それから何年も、じいちゃんから、除草剤をまかれたり、刈り取られたりしたことで、咲かずじまい。もう諦めかけ、すっかり忘れていた今年、なんと、一輪咲いているのを見つけたのです。
本当に本当に嬉しかった私です。
アイスランドポピーは、別名シベリアひなげし。ひなげしというと、昔、アグネスチャンが歌っていた「ひなげしの花」という曲を思い出します。
平和だったあの頃。心配なことなど全くなかった時代。曲と共に、昔の穏やかな日常が思い出され、ため息が出てしまい、こみ上げる思いでいっぱいに。
そして、今日夕方、もう花びらは散っていました。今日午後3時頃に突風が吹いたせいかな?たった2日で、はかなく散った花びらに、なんだか、ものすごくショックを、受けてしまった私です。

さて、連休に日本国中で外出自粛をしたおかげで、コロナウイルスの感染者も少しずつ減っていき、少しホッとしている日々ですが、ココで油断はできない…誰でもが心配するコロナウイルスの第二波。
平和で穏やかな日常が、どうか早く戻ってきますように…何ヶ月も、その願いばかりです。
posted by lavender at 23:05| Comment(0) | ガーデニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月06日

種まき

今日は雨模様。昨日までの夏のような暑さから一変、肌寒い1日。ちょうど平年並みの気温に戻った感じです。
私は、ほぼ毎日仕事でしたが、今日でゴールデンウィークも終わり。いまだかつてないほどの静かなゴールデンウィーク。そんな中の雨模様は、少しホッとします。天気がいいと、どこかへ出掛けられない事に悶々としてしまう気がして…。

さて、今年こそは!と、早々に、4月12日に春の種まきをした私。だけど、今年の4月は、例年より寒かったことで、12日後にカモミールの芽が出た後、全く芽吹きが始まらず。心配していましたが、ここ数日の夏のような気温で、やっと芽が出始めました。

これは、イタリアンパセリの芽↓

9C0C68C6-54DA-446C-92F9-906BBF42994D.jpeg

他に、タイム、ワイルドストロベリー、バジルも芽が出始めました。

芽を発見した喜びは、本当に感動します。
気持ちの上向きにならない日々が続きますが、その気持ちを吹き飛ばすぐらい嬉しいヒトトキ。

コロナの影響で、まだまだ、おうち時間が推奨される日々が続きそうです。
ハーブなどは、庭がなくても、ベランダやキッチンの窓辺でもできるので、皆さんも是非!
草花や野菜を育てることで、「命」と向き合い、「生命力」を感じます。そして、野菜などは、そのまま、食卓へ。
コロナの影響で、新しい生活様式の提案も出された昨今。コロナは、すぐには終息せずに長期化するとも報道していました。そんな中で、うまく共存していく事が求められていると…。これからも気を抜く事なく感染防止につとめ、おうち時間を大切にしていくために、何かを見つけなければならない時なのかな…とそんな事も考えたりするようになりました。私は、仕事以外は、今までも出かけることより、こんなおうち時間で過ごすことが多く、あまり変わりはないのですが、一人一人がそんな気持ちで過ごせば、きっときっとコロナに打ち勝てる!そんな日を願い心待ちにしながら、過ごしていこう!と、芽吹き始めたハーブの芽吹きを見ながら考えていた私です。
posted by lavender at 23:06| Comment(0) | ガーデニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月02日

ムラサキケマンの群生

気がつくと、もう5月。4月は、コロナ報道で、毎日神経ピリピリの毎日を送った感じです。
そして、ゴールデンウィーク突入。どこのお宅でも、息子や娘も帰って来れない寂しい連休です。そして、我が家も。
遠く離れた都会でコロナとの闘いの中にいる人たちが、どうか、めげずに元気で過ごせますように。と、祈るばかりです。

さて、そんな中、一昨日から徐々に気温があがり、今日は30℃近い気温に。
一気に夏のような暑さは、身体がついていけない感じです。だけど、この暑さでコロナウイルスも死滅するといいのに…と、考えてしまいます。

何日か前までは、交通量も多い気がしていましたが、今日は、ゴールデンウィーク初日とは思えないほど、交通量も少ないと感じました。
そして、今日津南は、農作業日和。何もなかったように、農作業で忙しかった津南です。
私も、少しガーデンスポットの整備をしました。

ヒメオドリコソウもまだ旬ですが、今、ムラサキケマンが旬の私のガーデンススポット。この暑さの中で、まだ春一番の野の花たちが咲いている津南です。
今が旬のムラサキケマン↓
 
113B9001-CD85-4F6E-AE00-ABB30FF10009.jpeg

ズームすると、こんな可愛いお花↓

CA17E0A1-76F9-45D2-90D2-82EBB5AD011A.jpeg

可愛いのでいつも一角残しながら、草取りをします。

野の花たちの生命力に、パワーをもらいます。少しめげている時、元気が出ない時…そして、今年は、この野の花のように、強い生命力で、コロナに打ち勝ちたい!と。

posted by lavender at 22:07| Comment(0) | ガーデニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月26日

リナリア

雨との予報だった今日ですが、午前中は晴れ。午後に雨も降り出しましたが、今日は一日ガーデンスポットの整備をしました。
秋に値下げで売っていたリナリアが、こぼれ種で新芽が出ていたのですが、こんなに大きくなっていました↓

15D411E4-3255-403E-876F-80FA3BFEF9AA.jpeg

細いオシャレな葉は、新芽が出始めた背丈1cmくらいの頃から見つけることができ、大事にしてきました。今、一番大きな苗で10cmくらい。

たった一株だった苗が、翌年たくさん芽吹き…ざっと数えても15くらいの新芽が出ています。自然界の営みに…草花たちの生きる力に…改めて感動していた今日。人間界は、目に見えないウイルスに翻弄している今、草花たちは、何もなかったように、生きるために、大きくなろうと必死です。

草花たちに見習い、ルールを守り、生きることを目標にして、気をつけて過ごしていきたい。
来年はもっとリナリアの新芽が増えることに夢馳せながら…
posted by lavender at 22:46| Comment(0) | ガーデニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月19日

スギナ

昨日は大雨だったけれど、今日は、朝は小雨で、午後からは晴れ。
コロナに負けずに、できることはしないと!と、ガーデンスポットの整備をしました。土いじりをしていると、コロナが悪夢のように、すっかり忘れらたヒトトキ。

今、私のガーデンスポットは、ヒメオドリコソウが群生!ここまでなる前に整備をするのですが、雪消えが早かったわりには、整備が全くできなかったからです。でも、ヒメオドリコソウの群生はキレイ!とりあえず、今はこのままにしておきたい!と、群生箇所を幾つか残しました。
そして、少し前まで、つくしの群生だったところから、スギナがあちこち出てきました。
本当は、今年こそは、このスギナの春一番の柔らかい新芽を干して、お茶やエキスを取りたい!と思っていたのですが、今年は、コロナの事で、そこまでのゆとりの気持ちもなく、草取りすることに。
だけど、一角、スギナが杉の木、そして、グランドカバーのコマチマンネングサが低木みたいに見え、まるでミニチュアの世界!と、シャッターにおさめてから、草取りしました↓

20A70002-9024-4A9C-85A3-C7C770B5637E.jpeg

春一番の新芽たちのみずみずしくて美味しそうな草花たちに囲まれて、大きく深呼吸できる世界に身を置けることに感謝しながら過ごしていた私です。
どうかどうか、皆がこんな気持ちで過ごせる日が早くきますように…と祈りながら。
posted by lavender at 20:40| Comment(0) | ガーデニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月11日

アジサイの芽吹き

朝は雨降りだった津南も、日中は晴れてきました。
落ち込む雨降りから、気持ちも明るくなる晴れへ。塞ぎ込んでばかりでは、何も解決しないと、今できることはしなければ!
と、ガーデンスポットの整備をしました。

そして、見つけたのが、アジサイの芽吹き↓

432B2C5B-CFF8-4205-9B7A-5244A5E12DA4.jpeg

例年なら、もっと早い時期に蕾のようなアジサイの芽吹きを見つけ、シャッターを切っていた私ですが、今年は、コロナウイルスの心配で、少し遅い時期に観察したことで、見つけた薔薇のように芽吹くアジサイの芽吹き↑

緑の薔薇が咲いてるよう!と、その美しさに、ヒトトキ心和み癒された時間。

外出自粛で、人と人との接触を最低限にしなければならない世の中に。人とのふれあいを大切にしたいと思う私にとって、なんだかやるせない気持ちに。だけど、そんな中でも、自然とふれあうことは、今すべき事、していい事のひとつだ!と改めて思う私。

ガーデンスポットの整備をしている時間は、この先の不安も忘れ過ごせたヒトトキでした。


posted by lavender at 23:51| Comment(0) | ガーデニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月17日

クロッカス

今朝はかなりの冷え込み。午前中は、風も冷たい。やっとお昼頃から温かな日差しに。
今日は、彼岸の入り。ここのところ、忙しかったので、今日の彼岸の入りを昨日の夕方気づき、慌ててお墓用と仏壇用の供え花を買ってきた私です。

さて、私のガーデンスポットにクロッカスが咲き始めているのを発見↓

C3EECE61-FFE2-430D-8390-2784440A63AC.jpeg

梅の花に続き、2番目に見つけた春の花です。
例年ならウキウキしてくる春の花。だけど、今年は…。

つい何日か前、テレビで「今年の新潟の冬」の特別番組を見ました。
異常なほどの少雪。そして、コロナウイルス感染拡大。
だけど、その番組の中で、「怖がりつつも、日常を楽しむ」と報じていました。

長引く不安、そして、少々疲れ気味の昨今。
体調を整え、気をつけながらも、「春」を楽しむ余裕を持つことも必要だと。
「怖がりつつも、日常を楽しむ」…その言葉を思い出しながら、クロッカスの発見に、少し気持ちを上向きに喜びたい!と言い聞かせていた私です。

posted by lavender at 23:58| Comment(0) | ガーデニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月11日

スイセンの芽

今朝は、早起きしたことで、少し時間ができ、裏庭の方へ。
少し前に降った雪も、ここ数日の温かさで、すっかり消え、少し大きくなり葉色も色濃くなりつつらあるスイセンの芽を見つけました↓

7843312A-B1B3-454D-B612-EF664DCFF2C6.jpeg

何もなかったように春がやってきています。いつもと違った今年の春。そして、スイセンの芽を見つけ、ちょうど今日は東日本大震災から9年目の日…
この大震災の後、何もなくなった大地に、スイセンの花が咲いていた話を思い出し、いろんな思いで、ぐっとこみ上げてくるものが。
今日は、午後3時頃、キレイな大きな虹も見かけました。

何もなかったように、少しずつ伸びていくスイセンの芽。そして、何もなかったように、キレイなキレイな虹。
確かに今生きていることを感じ、1日1日、大切に過ごしていきたい…そう、改めて思っていた私です。

今日も、コロナウイルスの感染は続き、今後10日間延長で自粛要請が。
どうかどうか、そして、なんとか感染拡大が止まりますように。そう願うしかない毎日です。
posted by lavender at 22:33| Comment(0) | ガーデニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月15日

鉢植え

今日も温かい!日中は部屋の中でもストーブもいらない温かさ。それでも、1m近く降った雪は全部は消えず。
明後日月曜は、また雪が降る降る予報なので、消雪しないまま雪が積もりそうです。

それでも、この温かさでガーデニングのことで頭がいっぱい。
雪消えを待たずに、まずは、鉢植えで楽しみたい!
ちょうど立ち寄ったお店で、セール価格の苗を見つけたので、買ってきました↓

0F4804A9-1C06-4F6E-8DE0-F1CE631CE822.jpeg

手前は、ワイヤープランツ、右側は、カルーナの白とピンクの花、そして、奥がエリカ↑

ワイヤープランツは、今雪の下になっていますが、ガーデンスポットにもあります。寄せ植えに使いたい!と思い買ってきました。
そして、カルーナとエリカは、ちょうど欲しかった苗。
どれも100円から200円!合わせて、ちょうど500円!

今年の冬は小雪で、つらい思いもなかったので、春だあ!!!と叫びたくなるほどの喜びはないけれど、土いじりができるのは、本当に楽しみ!
すっかり春になり、早くガーデンスポットの整備をしたい!とウズウズしている私です。
posted by lavender at 23:53| Comment(0) | ガーデニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月09日

ユーカリ

まだ降り続いている雪。今朝もかなりの積雪で、ほぼ1mくらいになった感じです。やっぱり、豪雪地津南!
降り始めると、なかなか降り止まないのが例年の津南。そして、これくらいの雪では、ニュースにもならない津南です。

さて、車庫前で、ハッと気づいたのが、ユーカリの鉢植えがない!と。背丈か50cmほどもあったのに、倒れて、すっかり雪に覆われていました。
雪の当たらないところへ置いたつもりだったのに…慌てて、雪をかき分け、掘り出しました↓

B80BDEC9-8079-47C1-BAE7-49815BD9EDFE.jpeg

だけど、葉も凍みることなく、大丈夫で、ほっとしました。
ユーカリ…去年の春先に買ったので、初めての越冬。室内に取り込むべきか悩んだのですが、色々と調べて、鉢で雪の当たらない場所で越冬させようと思ったのです。今日改めて、ユーカリも、耐寒植物だということが、証明されたというわけです。
そして、ゼラニウムも、なんとか大丈夫!で、ホッ。

さて、寒気は明日までの予報。だいぶ、雪も降り方がやさしくなってきています。そして火曜あたりからは、気温もかなり上昇するとのこと。

今シーズン、最初で最後の雪になるのかな?そんな不思議で複雑な思いで過ごしていた今日の私です。
posted by lavender at 23:38| Comment(0) | ガーデニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月26日

ゼラニウム

今日もまたいい天気。お正月からずっと忙しかった私ですが、少し一段落したことで、今日は、外回りの整備をしました。
この時期に、雪がなく、ガーデンスポットの整備ができるなんて!本当に津南に来てから初めてです!

去年の秋からお正月まで、本当に忙しかったことで、今シーズンは、越冬できない鉢植えを室内に取り込むことが出来なかった私。少しダメになってしまった鉢もありましたが、外でも場所によっては大丈夫な鉢がたくさんあり、嬉しくなった私です。

特に、晴れれば日中陽の当たる場所は、ほぼオッケーでした!ゼラニウムは、今日の陽を浴びて、全然大丈夫な鉢も↓

FFDBBC64-EAA4-479A-B0F8-7135B45D7621.jpeg

ゼラニウムって、冬は全く戸外ではダメかと思っていたのですが、かなりの寒さでも耐えられることがわかりました。

霜にあい、少しダメになった鉢も、ダメになった葉を刈り取り、そのまま、陽の当たる場所に置くことにしました。多分、今更、室内に取り込んでも、元気がなくなる一方だと思ったので。

この時期のガーデンスポットの整備。嬉しいような、気が抜けたような…そんな複雑な気持ちで作業していた私です。
posted by lavender at 22:30| Comment(0) | ガーデニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月15日

レモンバーム

本当に雪が降らない。今日も日中は晴れ。雪もなく冬とは思えない天候。
それでも救いは、スキー場であるニューグリーンピア津南には、50cmくらいの積雪があり、なんとか滑れるとのこと。

私のガーデンスポットは、雪がすっかり消えてしまっています。
…ということで、12月にやり残し、やりたいと思っていたレモンバームの小苗を鉢に植えて、リフォームしたキッチンに持っていくことができそう!と、そのレモンバームと、外の鉢に植えてあったパセリも小さな鉢植えにしました↓

85DCE421-2602-4A1F-9DF9-E4B426A8C79A.jpeg

レモンバームは、雪の下になっても枯れず、根本から小さな葉が出始めていました。
毎年、そう思いつつも、例年そこまでの時間がなく、雪が降り始め、採りそびれてしまうのです。今シーズンは、1月も半ばだというのに、雪のないガーデンスポット。こんなことは、今までなかった。
そして、この先も、しばらくまとまった雪の予報はなく…。
異常すぎるこの天候の後は、どうなるんだろう?と、かえって心配になります。

豪雪地津南に、雪が降らない!拍子抜けしてしまい、戸惑うばかりの昨今です。
posted by lavender at 21:32| Comment(0) | ガーデニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月15日

カーネーションのドライフラワー

今朝は雪にもならず、穏やかな日。
寒さもそれほどでなく、今夜は、薪ストーブもつけずに過ごせます。

さて、今日も一日、キッチンリフォームのことで忙しい。
だけど、なんとか時間を作り…
花がほぼ咲いていない冬枯れの中で、カーネーションの鉢に3つ花が咲いていたのです。
カーネーションって、寒さに強いんですね!いつもなら、室内に移動してしまうのですが、時間もなかったことで、気になりながらもまだ外にあったのです。寒いこともあり、もうずいぶん長く見頃のままです。来年の母の日は、このカーネーションをドライフラワーにしたものを使いたいと、咲いてはドライフラワーにしている私。
今日は、この3輪をカットし、シリカゲルの中に埋め込みました↓

7D23A57C-CFD0-4CD6-A632-609CF0AF1340.jpeg

この後、花が見えなくなるまでシリカゲルをかけ、蓋をして1週間くらいでパリパリになります。

今年は忙しく、千日紅は1つも採ならいまま、雪が降り、ダメにしてしまいました。だから、カーネーションをドライにできたことは、本当に嬉しい私。
そして、忙しい日々の中で、花と戯れるヒトトキは、癒しの時。

あと、今年も2週間あまり…悔いなく段取りよく、やるべきことをこなしたい!
posted by lavender at 20:58| Comment(0) | ガーデニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月08日

ローズヒップ

今日は時折雨が降る一日。気温も低く寒い。
だけど、一番やらねばならない木々の冬囲いを、なんとかやり終えました。
大株のアジサイ、バラの雪囲い。そして、雪の下では冬を越せない、メキシカンセージを刈り込み、新芽を鉢に植え替えて、室内へ移動する準備。
鉢なども雪のあたらないところへ移動したり。小雨の中、なんとかやりきりました。

さて、バラには、赤い実がなっていました↓  

F0BDAC78-40CB-4C7A-9BB5-A08070395DD2.jpeg

後方の白は、先日の雪!
バラの赤い実は、ローズヒップと呼ばれ、ハーブティとしても有名です。
我が家のバラの赤い実は、飲用できるか、わからないのですが、時間があれば、今年は、クリスマスリースに使ってみたい!

ほぼ雪への備えを完了し、もう、いつ大雪になっても安心!
だけど、明日からは天気になり、温かくなるという。
しばらく雪の予報もなく、先日の雪は、根雪にはならずに、消えるかも。

どちらにしても、大事に育てている家族の一員のようなお花たちの雪の備えが終わり、少しホッとしている今夜です。
posted by lavender at 23:38| Comment(0) | ガーデニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月03日

千両の苗

今日は晴れたり、雨が降ったり…の天気。ということで、気温もグッと寒くなったり、少々蒸し暑くなったり。
そして、明日は、荒れ模様の天気という。だけど、今日も雪にならなくてホッとした私です。

さて、今日「千両」という縁起のいい苗を頂きました↓

2F5AEE70-2151-4204-A88D-AE1C4413B6C1.jpeg

なんと、種から育てたという大事な苗。
そのお宅には、もう少し大きくなった苗に、実をつけていました。
「千両」は、赤い実と思っていたのですが、黄色の実もあるという。
赤い実、黄色の実と、何鉢も外玄関の風除室に置いてありました。

お正月にも最適な「千両」後1ヶ月では、この苗↑の実は、無理かもしれないけれど、1年後のお正月には、実がつくように、大事に育てたい!
大切なものを、本当にありがとうございました。

さて、だいたいの方は、ほぼ、植木等の冬囲いは、終わった…と聞きます。明日からの寒波も、どうか大したことありませんように。我が家が冬囲いするまで、なんとか大雪にはなりませんように…只々願うばかりです。

posted by lavender at 23:26| Comment(0) | ガーデニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
人気ブログランキングに登録しています黒ハート
クリックして「RELAX TIME」を応援してねるんるん
商品紹介