2018年05月17日

根曲がり竹

昨日は夏のように暑かった津南。そして、今日は雨模様。昨日のような暑さはないけれど、蒸し暑かった今日。
さっき、大雨も降りました。異常気象は、どんどんエスカレートしていきます。

さて、季節がわからなくなる昨今。それに振り回されている毎日で、時ばかりが、刻々と過ぎていきます。
そんな中、山菜の中でも最後に収穫される「根曲がり竹」が出回り始めました。

時は、もうそんな時期…5月も半ばを過ぎているのです。

根曲がり竹…ここ津南で収穫されるタケノコです。
普通のタケノコは、太いですが、根曲がり竹は、細いタケノコ。こんな感じ↓

739FABAB-8E60-4493-91A9-06E8C6666930.jpeg

そして、皮を剥くとこんな感じ↓

701B92B8-6ACE-4453-8C6B-92BD23FA2C97.jpeg

節は固いので、節の上下をカットすると、食べれるのは半分くらいになってしまいます。
そんな高級食材の根曲がり竹、ここ津南では、収穫した根曲がり竹を、缶詰にして加工もしてくれます。我が家でも、じいちゃんが採ってきて、缶詰に加工して、ごったく(行事)などに使います。

そんな昔から伝わる食材は、大切にしたい!古くから伝わる行事なども大切にしたい!
そんなことを改めて思います。

さて、蒸し暑さもあるのは、梅雨になりつつあるのかな?春らしい春を満喫しないまま、5月も半ば…異常気象の天候は、なんとかがんばるしかないですが、災害がおきるような異常気象にならないことを祈るばかりです。
posted by lavender at 23:20| Comment(0) | 津南 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月15日

タニウツギ

今日は朝から晴れ!そして、かなり気温上昇。
予報通りなのだけど、昨日までの寒さから一変のこの暑さは、思った通り身体がだるい。
急に寒くなるのは、服を着ればなんとかなるのだけれど、急に暑くなるのは、少々きつい。

ここ数年、春に夏のような天気になる…そして、この時期、桜みたいに咲く花が「タニウツギ」!
2、3日前から、山肌のあちこちに見かけます↓

8673CE6F-11C4-4291-B94C-384C0AD946FA.jpeg

ズームすると、桜みたいに可愛いピンクのお花↓

6E4347C9-A900-446B-B832-D65E7C5869CD.jpeg

このタニウツギ、津南では「火事花」と呼ばれています。色濃くなった新緑の中で、華やかなピンクは、ハッとするほど美しい。そう、その華やかなピンクが炎に見られて、山火事を思わせることから付けられた名前「火事花」。

爽やかな春の日なら、このタニウツギも、爽やかな優しいお花に見えるのに、今日のような夏のように暑い日に見るタニウツギは、炎のように熱い花に思えた私です。
posted by lavender at 22:44| Comment(0) | 津南 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月11日

コシアブラ

やっと晴れた!久しぶりの青空は、澄んだ綺麗なブルー。昨日の寒さから一変、一気に気温上昇した感じの今日でした。

さて、仕事から帰ると、じいちゃんが山菜のコシアブラを採ってきてました↓

857B5A82-5749-4314-A561-B0130B6ABE78.jpeg

コレは↑茎短めののもの、集めました。茎の太い長めのものは、茹でておひたしで食べました。
少し癖のある味がするコシアブラ。そこが、元気が出そうで、大好きな私。
短めのコシアブラは、明日天ぷらにしようと思っています。

ハッとするほど、鮮やかで美味しそうな色をしているコシアブラ。木の枝から新芽がでているその部分が、コシアブラと呼ばれる山菜です。

山菜は栄養価も高く、今日は、コシアブラ初物を、モリモリ食べ、元気をもらった私です。
posted by lavender at 23:06| Comment(0) | 津南 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月10日

笹ずし

今日は、昨日よりも寒い。冬の装いを着てでかけ正解!雨も降り、身体の芯から冷え切ってしまった私です。
だけど、この週末からは、夏日が続くとの予報。寒暖の差の激しい異常気象が続きます。

さて、新潟県と長野県の県境に位置する津南。県境の橋を渡ると長野県栄村です。今日は、栄村の方から、手作りの笹ずしを頂きました↓

CE22BD08-E030-4D34-BC93-AE02BA6F8F01.jpeg

笹の葉にくるまれた寿司飯、卵、紅生姜に、ゼンマイの油炒め、くるみが載ってます。
戦国時代から伝わる郷土料理。上杉謙信が出陣の際に、腹ごしらえに食したという。食べ方は、笹ごと手にとり、端から笹を下方にめくりながら食べるという。

笹の葉には、抗菌、防腐、防臭作用があるという、古人の知恵により生まれた食材。
新潟県である津南では、笹で、団子を作ったり、ちまきを作ったり…笹は、津南でも、食生活には欠かせないものでした。

戦国の世に思いを馳せ、いろんな思いを心に巡らせながら、一口一口食していた私です。
posted by lavender at 20:17| Comment(0) | 津南 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月08日

マルゴトツナン

今日は、寒いような蒸し暑いような…雨が降ったり、少し晴れたり…
異常気象が続きます。

さて、「マルゴトツナン」というパンフレットを見つけました!
表紙から中身まで、オシャレな冊子↓

A60B2289-331D-4FF5-BC31-DA785E38D6BB.png

ネットで探してみたら、内容の詳細まで載ってました!

マルゴトツナンの名前のごとく、津南の情報満載!そうそう!とうなづきながら、納得しながら、読み進めた私です。

津南のいいこといっぱい!津南を知りたい方必見!

異常気象で、少しめげていた私に、パワーをもらい、私も頑張ろう!と前向きになれた冊子です。
posted by lavender at 23:21| Comment(0) | 津南 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月25日

三月菜と五月菜

今日も雨模様で寒い。
それでも、山々の芽吹きは、どんどん山のてっぺんまで駆け上がっていっている感じです。
自然が生きている!そう感じるヒトトキです。

さて、畑の雪もすっかり消え、雪下ニンジンに続く露地野菜「三月菜」が収穫され始めています。
私も知人から頂きました↓

12088DCA-FB11-4969-9176-AE8F147D5800.jpeg

この5倍くらい、あちこちから頂き、茹でて冷凍しました!

この三月菜…雪の下になっていた苗から雪消えとともに、若葉を摘みとり食べるのです、
雪下ニンジンに続く、春二番目に出会う野菜です。

似た種類の野菜に五月菜があります。葉の形が少し違うくらいで、味はほぼ同じ。

春は山菜とともに、この三月菜、五月菜が食卓に並び、パワーをもらう野菜のひとつです。
posted by lavender at 22:57| Comment(0) | 津南 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月24日

こごみ

今日はついに雨…しばらく天気が続いたので、ちょうどいい湿り。
そして、昨日までの暑さが落ち着き、平年並みの気温に。

さて、山菜の「こごみ」をたくさんいただきました。この量の4倍の多さ↓

BF2D5070-AA99-4DC5-9AC3-0A4DD1ED3D43.jpeg

春一番の「ふきのとう」から、春二番の山菜「こごみ」の季節到来!

何日か続いた暑さのせいで、山肌にも雪はなくなり、一気に「こごみ」があちこちで!

木々の新緑と同じ、美味しそうなグリーン色の「こごみ」
豪雪の地・津南の山菜は、色も味も、みずみずしい!
モリモリ山菜食べて、身体にパワーをもらう山菜シーズン到来です。
posted by lavender at 23:22| Comment(0) | 津南 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月18日

桜吹雪

今朝は雨模様。今日も寒い。…ということで、まだまだ桜が見頃!本当に嬉しい!
だけど、午後、少し風が吹き始め、ハラハラと舞い散る桜吹雪に出会いました。

あー桜の季節もついに終わりに近づいた…と、少しセンチメンタルに。

桜吹雪って、雪と同じ速度でチラチラと落ちるのだそうです。
冬の雪とおんなじように、ハラハラと舞い落ちた桜の花びらで、道路を埋め尽くしているのも、今日は見かけました↓

CDBE5131-0225-4175-B486-FA9A7DD979B7.jpeg

スイセンが咲くかたわらに同じくらい背丈を伸ばした雑草のスギナのあちらこちらに落ちた花びらは、まるで、雪か白い花のよう…
ヒトトキ、この風景の中に身をおき、心の充電した私でした。
posted by lavender at 22:47| Comment(0) | 津南 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月16日

残雪&スイセン&梅

今日は朝から寒い。気温は10℃に満たなかったという。寒いわけです。朝は雨も強く降り、心まで寒々しい。
さて、今日のお昼休みは、残雪&スイセン&梅の風景が広がっている場所↓

BC693062-50D1-4592-99AC-D2BA0F71D8F2.jpeg

ここも毎年、私のお気に入りスポット!
どんよりとした天候の中で、土手づたいに咲くスイセンの黄色が鮮やかに映る…そして、手前は残雪。上方には、薄暗い天候でよく見えませんが、梅の花が咲いています。

白と黄と淡ピンク…ずいぶん残雪もなくなってきたけれど、まだ、こんな風に、残雪のあるところも、あちこちある津南。
そして、花色は、ピンク色と黄色を多く見かける津南です。

寒くて凍えそうな心と身体に、春色がまぶしい!そんな今日でした。
posted by lavender at 23:11| Comment(0) | 津南 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月14日

桜と芽吹き

今日午前中は、なんとか晴れ間ものぞいた津南。今夜からは天気も悪いとのことで、今日は、なんとか時間を作り、私の大好きスポットに行ってきました!

桜満開と木々の芽吹きのベストショットが観れるポイント↓

9A9D69A8-58FA-4326-993F-8DB98BE5A336.jpeg

なんとか、タイミングも合い、ベストショットを観れ、大感激の私。
桜も芽吹きも、時間をかけ…、桜は、ゆっくり満開になったり…、芽吹きは、色鮮やかになったり…

今夜は少々風も強く、今日が最高に見頃だったかな…

例年よりかなり早い桜満開と木々の芽吹き。
今、津南はこんな↑ステキな風景があちこちに広がっています。
一年に一度のこの風景…しっかり目に焼きつけて、一年を過ごしたい。
春爛漫の津南は、ホッと安堵の思いが加わり、より美しいと感じるヒトトキです。
posted by lavender at 23:15| Comment(0) | 津南 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月13日

ヒメオドリコソウ

今日も、天気は不安定。それに、気温は低く肌寒い。
だけど、桜が長く楽しめるのは嬉しい!今日もあちこちで、ほぼ満開の桜を見かけました。

さて、雪が消えたことで、雑草たちも元気に生育しています。
そんな今日は、ヒメオドリコソウの群生を見つけました↓

8E3B6BE9-4AD4-484D-B1FF-34F7C9DE1EDA.jpeg

群生していると、小さなパープルピンク色の花は、遠くからも目立ちます。
雑草にしておくのはもったいないくらい可愛いくて、大好きな雑草のひとつで、
私のガーデンスポットでは、一角に、このヒメオドリコソウのコーナーを作ってしまうほど!

さてさて、明日明後日の土日は、雨模様との予報。満開になりつつある桜たちが散りませんように。
ただ、そう願うばかりです。
posted by lavender at 22:57| Comment(0) | 津南 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月11日

津南町役場の桜

午前中天気がいいと、少しムッとする暑さ。だけど、午後から雨が降り出し、グッと気温が下がった感じ。

さて、今日、津南町役場で、満開の桜に出会いました↓

7846AD3D-A536-4FE9-BD49-BFC073B717BB.jpeg

ちょうど観光協会横。津南町めぐりの看板の横です↑

近づいてズームしてみると、こんな感じ↓

A890E5DA-D928-4DE6-ADCB-BF6F596A2ECF.jpeg

遠くからの桜は、淡いピンク色、そして、近くで見上げる桜は、淡いパールホワイト色…という感じ。
やっぱり、桜が好き!と改めて思う私。
淡い色合いは、ピュアな気持ちにさせてくれる…純真無垢という言葉がぴったり。
つい最近消雪を告げた町中心部。と同時に桜が満開!
雪から桜へ…グッドタイミング!

さて、津南で満開の桜は、まだここ町中心部だけ!という感じ。あとは、五分咲き、三分咲き…足並みが揃わずの津南の桜。温かいようなヒンヤリ肌寒いような、不安定な天気のせい。
それでも、心配していた鳥についばまれ寂しい桜にはならなかったことは、本当にホッとした私。
今週末には、あちこちの桜が咲き誇れるでしょうか?楽しみでワクワクの桜のシーズンです。
posted by lavender at 21:38| Comment(0) | 津南 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月09日

残雪と木々の芽吹き

今日も午前中は晴れ!だけど、気温は寒い。
それでも、桜も昨日よりは少し咲き始めた感じ。
そして、気になっていた今年の消雪日は、調べてみると、4月7日土曜と、なっていました。
やっぱり、土曜の0cmは、そのまま消雪日になったというわけです。
だけど、消雪!といっても、山肌や日陰には、まだ雪はあちこちに!
残雪と木々の芽吹きが映える風景があちこちで見られる津南です↓

354320C8-14CA-4561-B4C1-7508ED68873E.jpeg

そう、木々の芽吹きは、桜の咲く前、ちょうど2週間くらい前から始まっています。
最初は萌黄色だった芽吹きも、だんだんと明るいライムグリーン色になってきていて、ちょうど、今日は美味しそうなライムグリーン色になってきたのを感じました↑

私の一番好きな風景は、白&緑&桜色のコラボ風景!
もうヒトイキ、桜が咲いてくれると、一年で一度きりの、その大好きな風景に出会えるのに…

日々生きている自然…毎年同じ風景に出会えないのは、自然が生きているから…
今年はどんなコラボ風景に出会えるでしょうか…あと数日間が勝負の時…という気がします。

posted by lavender at 22:57| Comment(0) | 津南 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月03日

カタクリの花

今日は朝から暑い!今年一番の暑さになった感じ。夜のニュースで、5月から6月の気温だったとか…暑いわけです。

さて、そんな暑さで、津南も春爛漫の季節に突入!
スイセンは、あちこち、群生を見かけた今日。そして、クロッカス!黄色、紫、パープルと、色とりどりの世界が広がってきています。
…そして、カタクリの花も、見つけました↓

9AAC547F-9033-4A79-983A-8FCA64535BB0.jpeg

ここは、住宅の跡地。そんな荒れた土地なのに、あちらこちらの枯れ草の間から、力強く咲き誇るカタクリの花。
春…まだ寒くて芽をだせない草花たちの中で、いち早く太陽を求めて咲くスプリング・エフェメラルのひとつです。
ようこそ春!こんにちは春!と語りかけているようにも見える可憐ながら強く咲くカタクリの花…私が目標とする生き方の代表のひとつなのです。
しばし、見入っていた私。そして、元気を…、パワーを…もらい、私も頑張ろう!と心の充電できたヒトトキです。
posted by lavender at 23:35| Comment(0) | 津南 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月31日

スイセンの蕾と積雪計

今朝は、少し肌寒かった津南。でも、日中は、気温も上昇。

さて、今日の一休み場所は、町中にある積雪計の前↓

EF861E0F-B383-44D8-B4B4-586FA0E9DEA3.jpeg

手前にはスイセンの今にも咲きそうな蕾↑
そして、積雪計の手前まで、雪消えが進んでいました!えっ?これって消雪日?と、津南の積雪ページをネットで、調べてみると、今朝48cmと書いてありました。そうですよねーまだ後方には、純粋に積もった雪が、あり、この積雪が全くなくなると、消雪ということになるんですね。何十年も住んでいて、この時期に、この場所を訪れたのは、初めて!ということに気がつきました。
日々変化のある自然界。今は、この雪消えの日増しに消えていく様が、春の証し。動きのある自然界の中で、確かに生きていると感じるヒトトキ。

さて、今日東京に帰省している知人から、満開の桜の写真送られてきました!
わあーと思わず歓声をあげてしまう美しい風景。
新潟でも上越や市内で桜開花の聞かれる昨今。津南の桜は、どうでしょうか?
この温かさで、蕾になり、もう鳥についばまれた!との話も聞きました。車から見る限り、枝につく新芽が赤くなっているのを私は確認していない今年。このまま小康状態が続くと、満開の桜は、見れないかも…なんとか見たい!津南の満開の桜!どうかどうか…と願うばかりです。
posted by lavender at 23:20| Comment(0) | 津南 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月27日

雪下にんじん

今日もいい天気!気温は一昨日より、そして昨日よりと、日増しに高くなる感じ。
気がつけば、今日は、もう3月27日…忙しい日々が続きますが、春も本番になり、もう2週間近く前から、津南の特産である雪下にんじんも、収穫が始まっています。そして、町中には、去年お目見えした、こんな広告旗が、町のメインストリートに並んでいます↓

D0C196EE-33CB-44DD-9B8F-B5603EAE3F25.jpeg

可愛いデザインで、春を感じさせてくれる色合い!

雪の下で越冬させたにんじんは、甘みを増し、まるでリンゴのような風味。
豪雪の地の産物のひとつです。

雪が降るから、お水が美味しい。お水が美味しいから、収穫される野菜やお米が美味しい。
豪雪の地・津南の春一番の野菜・雪下にんじんは、春への安堵でいっぱいになれる味のひとつです。
posted by lavender at 22:36| Comment(0) | 津南 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月25日

雪の消え方

今日も朝から温かい!暖房なし、ジャンパーなしで、過ごせる身軽さは、本当に嬉しい!

さて、今日の、一休み場所は、積雪計のあるところ↓

F588C805-A396-412B-BF8E-A4E3DD4B5EE9.jpeg

ちょうと70cmを指していました↑

ここは、全く手を加えずに、純正に積もった雪を測る場所。さて、私がよく端の方から雪消えする…と、いう意味…雪国に住む人でなければ、よくわからないのでは?と、少し説明を。

積雪計の下方に映る土が、端の方から雪消えした様…
もう少し、ズームアウトしてみると、こんな感じ↓

67566966-1320-4748-953E-02A4E1227320.jpeg

端は、ちょうど、黒いホースのあるところ…その下は、もう道路です。上と横が空気や太陽熱に触れ、早く消えるという訳なんです↑

さて、このまま、明日から気温も高く、天気も続くという…本当に気温が上がると、一日で10cmも消えるのです。今日70cmの雪も、ものすごく早くて、あと、1週間で消えるかもなのです。
いつが消雪日になるのか…秒読み段階に、入りました。毎日が発見の、津南の春に、突入です。
posted by lavender at 23:47| Comment(0) | 津南 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月15日

ふきのとう

今日は、朝から暑い!温かいを通り越して冬服では暑い!という陽気。

さて、昨日じいちゃんが、今年初の「ふきのとう」採ってきました!
そして、今朝、私のガーデンスポットで、ふきのとう見つけました↓

5EA62534-EA53-4C13-9157-41B45D3BA6FC.jpeg

気づかないまま、こんなに大きくなっていて↑
その手前には、固い蕾もありました。すっかり忘れていたけれど、確かに、去年ココにふきのとうあり、この、ガーデンスポットのふきのとうは、採らずに、花のように開いたふきのとうを観察しては、大事にしてたのでした…

春一番に見つけられる「ふきのとう」ここ津南では、「ふうきんとう」と呼ばれています。
もちろん、上方の白は雪!雪は、こんなふうに、道路際の端の方から消えていくのです。その沿道に、見つけられる「ふきのとう」…雪の白と土の茶色の世界に、ひょっこり現れるライムグリーン色のふきのとうは、ハッとするほど美しい。そんな色味のない早春に映えるライムグリーンです。…そして、ほろ苦い味は、寒く辛い厳しい冬に終わりを告げる味。

ついに春だあ!と改めて喜びが込み上げてくる!

日増しに気温上昇してきた昨今ですが、明日は、また雪マークのある天気予報。三寒四温を繰り返しながら、着実に春がやってきているのを感じる私です。
posted by lavender at 23:16| Comment(0) | 津南 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月14日

さといらず

今日は昨日より気温上昇!もう、春本番!で、嬉しくてウキウキ!

さて、今日は、自家製のおかき、豆菓子をたくさんいただきました↓

48DE54C4-EBE3-47BC-8E2A-03CC807646D9.jpeg


なかでも、左二つは、「さといらず」という特産の豆で作ったもの。
「さといらず」という名前は、砂糖がいらないくらい甘みや旨みが強いことから「さといらず(砂糖いらず)」と名付けられた青大豆なのです。本当に美味しい!
無添加きこだわって作られた、津南産の豆菓子やおかき。
自然の恵みそのものの豆と餅米で作られたお菓子たち。

今日は頂いた方と、津南の自然、そして、無添加のこだわり…いろんなお話をして、改めて、これから先、私が何をしたいのかを再確認したヒトトキ。
やりたいことがたくさん!雪消えと共に、始動開始したい!
posted by lavender at 23:09| Comment(0) | 津南 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月10日

雪灯籠

昨夜は雨。そして、夜中に雪に変わり、今朝はうっすら雪化粧。黒ずんだ積雪を真っ白に変身させてくれました。そして、今日は、つなん雪まつり。穏やかな天候で本当に良かった!
朝から、車の往来も多く、あちこちに警備の人が立ち、ピリピリした空気も。
お越しになった方々が、存分に楽しんで帰られたのなら、本当に嬉しいです。

さて、我が家は、例年と同じく、町の中心部で、雪まつりを盛り上げました。

河岸段丘、そして、苗場山麓ジオパーク認定をイメージした雪のオブジェは、夕暮れ時の灯りが一番キレイで大好きな私↓

B7ECAFB6-68D9-4B1C-A0E5-FBBFC6B62EF6.jpeg

そして、場内や国道に設置された、雪で作った雪灯籠の灯り↓

55A5E6A7-8083-4B78-8BA1-707F199F11F8.jpeg

子供の砂遊びのように、雪を型にはめて、簡単にできる雪灯籠。、
雪国ならではのアイデアです。

さて、夕方になり、スカイランタンの最終バス出発の頃になると、町中心部会場では、すっかり人が居なくなってしまいます。
…新発田市から来たという方が、スカイランタン行きの最終バスに乗れずに、町中心部会場で、歌を披露してくださいました。とても上手で、切ない心情が、歌に託されていて、心に響いた私。
津南にいらして、かなしい気持ちになるのが、一番辛い!そんな哀しい気持ちを吹き飛ばすことができたでしょうか?こんな人の絆を一番大切にしたい…そんな気持ちでいっぱいになった私。

スカイランタンは、皆様の心に響いてくださったでしょうか?
豪雪の地の雪まつりの、春を迎えた安堵な心は、伝わったでしょうか?
かなり冷え込んできている今夜。静かな夜が更けていき、いろんなこと考えている私。雪まつりの終わった安堵感と、これから始まる本格的な春に夢馳せている私です。
posted by lavender at 22:15| Comment(0) | 津南 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
人気ブログランキングに登録しています黒ハート
クリックして「RELAX TIME」を応援してねるんるん
商品紹介