2019年01月16日

日本最高積雪地点

今日は朝から雪模様。何日か雪も降らなかったので、少し小休止できたことで、がんばろうという気持ちになれる。
だけど、時折、視界不良になることもあったけど、ほぼ、チラチラと舞い散る明るい雪。こんな雪なら、情緒もあり、雪も楽しめる!

さて、今日の一休み場所は、長野県栄村にある「日本最高積雪地点」の看板のあるところ↓

CC323D25-8CEF-4AB2-97C2-FE495A858DB3.jpeg

長野県栄村のこの場所は、我が家からは、10分ちょっとのところです。
この看板の高さが、最高に積雪した高さ。7.85m!昭和20年2月12日の記録です。
こうしてみると、今年の積雪がいかに少ないかがわかります。現在の積雪は、1mあまりです。
だけど、そう安心もしていられないのが、ここ豪雪の地・津南。一晩で1m も降ってしまうこともあるからです。そんな大雪が、1週間も降り続けば、あっという間に、7mになってしまうからです。
ということで、あと、1ヶ月は、またまだ予断は許せない!

気を引き締めて、雪と向き合い、春を待ちたい!
posted by lavender at 21:55| Comment(0) | 津南 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月09日

雪の花

またまた寒波の予報でしたが、今朝の降雪は30cmあまりで大したことなくてホッ。それに、寒波は1日で緩み気味とのことで、今日は時折晴れたりする時間も。
空が明るくなると、真っ白に雪化粧した木々が見え、キレイ!と思わず心の中で叫んでしまいます。

木々の雪は、まるで雪の花↓

61E7665D-353C-413F-8794-1F1206A0DB57.jpeg

真っ白な花が咲いているよう!

時間によっては、視界不良のこともあった今日。ウキウキしたり、ピリピリしたり…。気持ちも忙しかった私です。

雪降る時は、孤独で、神経もクタクタですが、雪の花に囲まれたヒトトキは、感動です。雪の辛さも忘れる美しい風景です。
posted by lavender at 22:53| Comment(0) | 津南 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月03日

雪下ろし

今朝はかなりの降雪。大晦日から昨日までは、少し小康状態だったのに、今朝起きて、びっくり!
玄関前だけ、息子たちが雪下ろしをしてくれたのですが、今朝は、まさかの同じくらいの積雪が!

今日は我が家の旦那様が、1人で玄関前と、車庫を雪下ろし↓

5A104F56-9EE1-4BB5-80E8-7F63BC6A3914.jpeg

車庫は初めての雪下ろしということで、背丈程にも積雪が↑

たいした降り方でないものの、こう毎日降り続くと、雪もかさが減らずにこうなってしまいます。
明日長男が助っ人に来てくれることになり、母屋は、明日雪下ろしの予定となりました。
私は明日から仕事。明日の予報は悪くないので、大丈夫とは思いますが、お正月疲れと、身体が鈍ったことで、少々辛いかも。

お正月気分だった身体を引き締めて、がんばらなくては!
posted by lavender at 23:55| Comment(0) | 津南 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月02日

雪 & 南天の実

今日もたいした雪ではないけれど、雪は止まず。
だけど、雪降る日には、楽しみもあります。お正月らしい南天の赤い実と、真っ白な雪は、ハッとするほど美しい↓

D912D291-FAEE-4626-9480-B3DFC2DACDD2.jpeg

こんな風景に感動するのは、雪国・津南ならでは!
そして、こんな風景に感動するのは、大雪でないせい。少し余裕のある降り方だから。

こんなチラチラと舞い散る雪なら、情緒があります。それに、お正月で、仕事もお休み、心にゆとりがあるせいです。

お正月、賑やかだった我が家も、皆、帰路につき、ちょっと淋しい脱力感の今夜。
さて、明日からも、こんな小さな感動を心に、がんばりたい!

posted by lavender at 23:48| Comment(0) | 津南 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月01日

津南のお雑煮

あけましておめでとうございます。新しい年の幕開けです。
昨日の大晦日、そして今日と、寒波も緩み、穏やか。いい年になりそうな、そんな平成最後の元旦です。

さて、日本全国各地で違うお雑煮。ここ津南のお雑煮は、越冬用野菜の大根をふんだんに使ったお雑煮。千切りの大根と人参を醤油で煮詰めたものを、まずお椀に入れて、お餅を置き、さらにその上から、大根の煮詰めたものをかけて頂くというもの↓

具はもう少しこんもりとのせますが、お餅が隠れてしまうので、撮影用に具を少なめにして撮りました。、



多分昔は、大根だけで、作ったものと思われます。越冬用として収穫した大根を無駄なく使う知恵のひとつです。
私の生まれた関東のお雑煮、そして、イマドキの味覚に合わせ、私は、大根人参の他に、ちくわと鶏肉を加えます。

息子たち!小さい頃は、ここお雑煮よりも、海苔を巻く磯部巻きの方が好きでしたが、年と共に、そして、東京暮らしが長いことで、最近は、この大根いっぱいのお雑煮が一番好きになった感じです。

…静かで平和な幕開け。このまま、ずっとこんな穏やかな日が続いてほしい…と、そんなことを考えている今年の元旦です。

posted by lavender at 16:43| Comment(0) | 津南 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月29日

雪と柿の原風景

今日も降り続く雪。テレビで津南からの中継があちこちで。津南積雪116cmと報じていました。ただ、この積雪量は、少し山地。今日ちょうど町中にある積雪計のそばを通ると、午後3時現在で、90cmくらいでした。
これほど降っても、仕事が支障がなくできるのは、除雪体制が整っているおかげです。除雪車フル回転!あちこちで見かけました。

さて、今日の一休み場所は、雪に覆われた柿の木のそば。町中が真っ白な世界に覆われてしまうと、オレンジ色の柿の木が脚光を浴びます↓

2834F94F-3F08-4129-B005-F2733EAAFB5F.jpeg

こんな雪の降る日、外からの音が遮断された世界で見る柿は、ハッとするほどの鮮やかで、確かに生きていることを実感させてくれます。

さて、この寒波も、明日まで…との天気予報に、少しホッ。その予報が当たることを祈り、明日も、気をつけて頑張りたい!
posted by lavender at 23:29| Comment(0) | 津南 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月28日

黒豆

どうかな?と半信半疑だった雪ですが、やはり降りました…朝は50cmくらい。早速、今朝、全国版のテレビで、津南が出ていました!
テレビは少し山地だと思いますが、積雪80cmと言っていました。それでもこれくらいの雪なら、まだまだ!という感じ。一晩で1m近くも降ってしまうこともある豪雪地津南なのです。

さて、今年も残すところ、あと3日あまり。今年は本当に時間が足りない年の瀬。雪も降り視界不良で、段取りよく事を運ばなくては。

そんな年の瀬…お正月料理に使う「黒豆」をいただきました↓

5CB73C26-0F43-41AD-8330-CAE10E8C7D95.jpeg

豆を作っているお宅も多くある津南。お正月料理に欠かせない黒豆も自家製です。
いろんなやり方で作ってみましたが、圧力鍋が、一番簡単で美味しいという気がします。
今年も、この土日あたりには料理も段取りしないと。
少し焦っている私です。
posted by lavender at 23:42| Comment(0) | 津南 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月23日

干し大根

今日は、雨模様の天気。だけど、思ったより寒くない。雪にならずに雨というだけで、やっぱり気温が高いというわけです。

さて、お正月に向け、今日も一日フル回転。
息子たちが、帰省してくることで、部屋を大改造。模様替えをしたり、大掃除したり。
そして、お正月にハリハリ漬けをするために、大根をカットして干しました。干すのは、もちろん、野菜ネット↓

19C53E73-40C9-42C9-9EDA-5C4AF17E47AA.jpeg

去年もうまく出来たことで、今年も!

薪ストーブの我が家は、干してすぐに乾燥が始まります。
細長く切って干し、端っこの残ったところを、そのまま食べてみました!
リンゴみたいに甘い!そう、この大根は、初雪後に、収穫したものなのです。何度も紹介してますが、大根は、初雪に合うと、甘くなるのです。
雪国ならではのの大根の甘み。雪は辛く大変だけど、この甘い大根を食べると、いつも自然の恵みに感謝するヒトトキです。

さて、今年も残すところ、あと、1週間あまり。雪の心配もないことで、かなりはかどった感じ。これから先は、寒波もくるとの予報ですが、気をつけながら、段取りよく…過ごしたい!
posted by lavender at 23:08| Comment(0) | 津南 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月17日

除雪車

昨日に引き続き、今日も穏やかでいい天気!朝は、かなり寒いけれど、日中はあったかい!

さて、今日は、除雪車の待機場所で一休み↓

2D0B64BA-A880-4A95-ABDD-D9080182645E.jpeg

雪も降らず、出番を待つ除雪車たち!この除雪車たちのおかげで、降雪時には、快適に過ごすことが出来ること、改めて感じながら、一休みしていた私。
この除雪車がのんびりゆっくり休めているという時は、私たちも、のんびり、ゆっくり過ごせているというわけです。

神経ピリピリになる、雪との闘い。12月も半ばをこえ、次なる寒波は、クリスマスの頃と報じています。その頃になれば、もうボカボカ降っても、諦めがつきます。一番心配な12月中旬を過ぎ、少しホッとしている私。
気持ちに余裕があり、待機している除雪車を見る心も安堵の気持ちでいっぱいの今日の私です。
posted by lavender at 23:08| Comment(0) | 津南 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月15日

杉の木の雪化粧

今朝は、まだ雪模様だったのに、急に明るくなり、止み始めた雪。
そして、それはもうキレイなキレイな雪化粧が見られた津南です。

12月の雪で、一番ステキだと思うのは、やっぱり、杉の木の雪化粧!こんな景色が、もうあちこちに↓

ED44AF19-7D6E-4F24-8170-5A4E3829893D.jpeg

ステキ!
まるで、モミの木に降り積もったよう…
クリスマスケーキに使う砂糖菓子のよう…
雪は辛く大変だけど、おとぎの国のような、こんな風景に囲まれているだけで、幸せな気持ちになれます。

さて、ここへきて雪が降ったことで、ニューグリーンピア津南も、スキー場オープンしたようです!本当に良かった!
ウインタースポーツ・スキーシーズンも、開幕です!
posted by lavender at 22:57| Comment(0) | 津南 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月14日

雪のある暮らし

今朝起きてびっくり…雪がモサモサと降っている。昨夜から降り出した雪。昨日あんなに天気が良かったのに、別世界の風景。
だけど、雨よりは雪の方が嬉しい。雨の日は、心まで暗くなってしまうけど、真っ白な雪は、心をまっさらにしてくれる力があるから。嫌なこと、悩んでいたことが、ちっぽけに思えてくるから不思議です…シンシンと降り続く静寂な世界の中で、確かに生きていることを実感するヒトトキ。

さて、今日は友人宅へ。おみやげに、津南の自然がいっぱい詰まった「ママのおやつ」のケーキを買いに行きました。

店内はクリスマスデコレート↓

3B9F6FE3-1D90-4799-9B32-8156B96AC964.jpeg

クリスマスケーキのチラシも、ありました↓

E7E93753-AC27-4C55-BB18-8360D52B5F30.jpeg

窓際には、外の真っ白な世界に映える津南の苗場酒造さんのブルーのボトルが↓

42C2C911-D3A4-4E33-9372-EE726AE21FC7.jpeg

外の寒々しい風景を、温かな室内から眺めるヒトトキが好きな私。
今日の一番の雪との風景は、ココ↑

辛く厳しい冬を、こんなヒトトキの気持ちで、楽しみに変えたい!今年はどんな雪風景に出会えるかな…本格的な雪の暮らしが始まったと改めて感じていた今日の私です。
posted by lavender at 23:38| Comment(0) | 津南 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月13日

漬け菜

今朝は寒かったけれど、日中は晴れて、穏やかで温かくなった津南。
明日からまた寒波がくるとの予報がウソのよう。
この温かな陽射しを心に置き、雪との闘いのある冬の間、忘れずに心の糧にしたい!

さて、津南のどこのお宅でも、食卓やお茶うけに、漬け菜が並ぶ時期。
知り合いの方からも頂きました↓

4E04D602-26C7-472C-A8E8-B736A62D869E.jpeg

我が家も、じいちゃんが漬けますが、それぞれの家庭で味が微妙に違います。樽で漬けるので、同じお宅でも、毎年味が変わるとも。

さて、漬け菜…野沢菜のことですが、津南では、漬け菜と呼びます。野沢菜などの漬けものにする総称が、漬け菜です。

古くから伝わる、雪国ならではの漬け菜。雪で家から出られない時でも食材に困らないようにと、樽に漬け込んだ越冬用保存食のひとつです。冬が厳寒ということで、冬の間の何ヶ月間も保存することができます。だけど、今年は秋が温かかったことで、長持ちしないかも…と心配の声も。

そして、春の頃になると、少し味のしみこみすぎた漬け菜を煮る、煮え菜というレシピも、美味しい!

さて、今年の冬はどんな雪が舞うのでしょうか?今年は特に予想がつかない異常気象。
とりあえず、漬け菜モリモリ食べ、雪に負けずに、がんばって乗り越えたい!

posted by lavender at 23:37| Comment(0) | 津南 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月05日

季節はずれのヒマラヤユキノシタ

今日は雨模様。昨日に比べると、かなり寒くなったけど、それでも、12月にしては温かい。
だけど。この先、本当に厳寒の真冬日になるんだろうか?…そんかこと考えてしまう一日。

それに、今日、冬枯れの町にピンクの花が咲いてるのを見つけたのです。
え?と、近寄ってみると、春一番に咲く、ヒマラヤユキノシタのお花↓

EC7DEA40-01E3-4F6C-A9B4-D2E5A537884C.jpeg

温かさで、春と勘違いして咲いてしまったと思われます。
ニュースでも、佐渡でヒマワリ満開!という報道も見ました。

それが、一気に雪景色になるのかな?冬枯れのの町が、真っ白な世界になるのかな?
不安と、ちょっぴりの期待が交錯している私です。
posted by lavender at 21:18| Comment(0) | 津南 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月23日

初雪

予報どおり初雪!朝起きて一番に外を見た私。
ほぼ一面の雪景色。今日は祭日で、それほど朝早く起きなくても良かったので、ホッとしたり、もっと早く起きたら、一面の雪景色だったのかな?と残念だったり。

こんな草花たちが見え隠れする雪景色↓

21217B4F-588B-48AA-840C-CFD03E8AEFDD.jpeg

これくらいの初雪は、美しい!ドキドキするほどキレイ!

車庫前のポリカ波板からは、雪の造形美が↓

1D4A0E80-9EB2-49BF-A7D6-C523449CCB0A.jpeg

辛く厳しい冬の始まりだけど、初雪だけは、子供のように嬉しくて、シャッターをきりまくった私です。

今日はお休みということで、「初雪」にちなんだ曲も、探してみました。
2004年のHYの「初雪」が、今日の心境にピッタリ!

あたりは白一面の街に
なぜか心は温かく…

さて、新潟県では、魚沼で10cmも積雪があったとのこと。
そして、今夜か明朝にかけても、雪との予報。
明日の朝は、もっと真っ白な世界が広がるかな?
明日も土曜なので、仕事もさほどでもないせいで、雪の朝でもいいかな?…そんな、今年の初雪です。
posted by lavender at 19:20| Comment(0) | 津南 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月13日

アガパンサスの黄葉

今朝は冷たい雨。グッと気温が下がった感じ。
ヒンヤリとした空気。冬の香りが漂う一日。
山の紅葉は、少し終わりかけ。今、町中あたりが見頃で、色づいたイチョウやモミジがハッとするほど美しい。

さて、今日一番美しいと感じた紅葉は、アガパンサスの黄葉↓

F09AB75E-D7CA-4589-8AA5-429119E9CBA3.jpeg

薄曇りの天気の中、葉も茎も、金色に輝いて見えたアガパンサス↑
思わず、車から降りて、シャッターをきった私です。

先日のミソハギの黄葉といい、今年は草たちの美しい色づきを、あちこちで新発見します。
このアガパンサスも、こんなにキレイな黄葉は、初めて見た気がします。
それだけ、今年の紅葉黄葉は、美しい!毎日が発見の自然の宝庫・津南!と、改めて感じている私です。
posted by lavender at 23:42| Comment(0) | 津南 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月06日

大根の柿漬け

昨日はものすごい日差しで暑いくらいだったのに、今朝は雨模様。気温もグッと下がった津南。

さて、今日は大根の柿漬けを頂きました!
ちょうど旬になりつつある大根と渋柿で漬け込みます。

柿の木のあるお宅のその方は、吊るして干し柿にしたり…焼酎で渋抜きしたり…そして、木から落ちて少しグチャっとなってしまった柿や、柿の皮は、こうして、柿漬けにする↓と話していました。

6BD710D0-A581-4747-9FC8-16F3E7765116.jpeg

柿も全て使う!柿も、昔から伝わる無駄なく使う知恵がある!と改めて感じた私です。

渋柿なのに、まろやかな香りと味。柿だけなのに、風味があり、本当に美味しい!
貴重なもの、本当にありがとうございます。

今日は雨模様で、外に野菜などを干す光景が見れませんでしたが、雪降る前の越冬用の保存作りで忙しい津南です。
posted by lavender at 23:31| Comment(0) | 津南 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月03日

柱状節理の紅葉

今日は文化の日。晴れの特異日ということもあり、朝から快晴!
ちょうど、ジオパークの柱状節理の紅葉も見れました↓

92E85C69-429C-4D41-9D7A-4A624B57CE73.jpeg

近くまで行く時間はなかったのが残念ですが、ちょうど、刈り取られた田んぼの枯れ色・青空に映え、美しいコントラストの柱状節理の紅葉でした。

柱状節理は、岩体に入った柱状の割れ目のことで、マグマが冷却固結する際、収縮して生じるという。太古の昔に思いを馳せる大地の自然美。
ちょうど写真真ん中あたりの岩壁が柱状節理。そして、その上部が紅葉。なかなか津南に住んでいても、ちょうどいい紅葉日和に巡り会えないのですが、今日は抜けるような青空に映え、紅葉を見ることができ、心癒されたヒトトキ。
そして、心の充電できたヒトトキでした。
posted by lavender at 21:56| Comment(0) | 津南 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月02日

大根の葉

天気は回復してきたものの、今日も寒い一日。
だけど、明日は温かくなるという。このまま冬になってしまうのかと身体がついていけずにいた私ですが、少しホッとしています。

さて、大根がずいぶん大きくなり、少しずつ食べ始めています↓

6EE83F6B-B7A0-4862-8F01-CC28FCD67D1A.jpeg

特に、今一番の料理は、大根の葉!
少しずつ収穫してくる大根は、葉も全部食べきれるから嬉しい!

夏野菜が終わり、自家製野菜不足でしたが、ここへきて、毎日大根の葉料理をしています。

お浸しで食べたり、漬けたり、肉と炒めたり、スープに浮かべたり、煮付けたり!と、あらゆる料理に向く大根の葉。
栄養価も高く、モリモリ食べて元気ももらいます。

少し前、間引き菜だった大根の葉が、どんどん生育!

都心で大根というと、葉はカットされて販売されていますが、収穫後にすぐ食することのできる自家製野菜ならではの大根の葉レシピ。
そんなことも、津南に住んでいるからこそ!と、自慢でもある私です。
posted by lavender at 19:07| Comment(0) | 津南 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月30日

秋景色

昨夜から冷えこみきびしく…今日は、今年一番の寒さ!といった感じ。
だけど、この寒さが葉たちの色づきを美しくする…今日、昨日より美しいと感じる色づきの風景に出会えました↓

D240FFE1-357F-448D-BBA0-00920834F00F.jpeg

朝まで降っていた雨が止んだ合間の風景↑

まずは黄色が色鮮やかに…そして、赤色は、やっと茶色になり、日毎に鮮やかな赤になっていく。

そんな美しくなりつつある紅葉の景色に出会え、気持ち安らぎ、心洗われたヒトトキ。

ちょうど今週末は、見頃かも。異常気象で、天候不順の今年ですが、紅葉の旬は例年通りになるかもです。

posted by lavender at 22:01| Comment(0) | 津南 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月29日

イノコヅチの紅葉

昨日東京から帰ってきました。関越トンネルを抜けると、山々がかなり紅葉しているのを見つけ、わーと歓声を上げてしまった私。
越後湯沢周辺では、かなり紅葉が進んでいました…が、津南へ入ると、もう少しかな?という感じ。越後湯沢駅の標高は350m、津南町中心部の標高は241m…その差ですね。津南町でも、秋山郷は、紅葉真っ盛りのようです。今日は観光バスと何台もすれ違いました。

さて、2日留守をしたので、今朝、私のガーデンスポットを見回りました。
そこで、見つけたのが、イノコヅチの紅葉↓

1A682DF3-ABB8-4D55-B784-933BC1BCD178.jpeg

紅色のキレイな葉色↑
それもグリーンからワインカラーへのグラデーションが、本当にキレイ!

雑草たちの紅葉を「草紅葉」とも呼んだりするようです。
「草紅葉」なんて、ステキな響き!

例年、町中心部から眺める紅葉の旬は、11月3日の文化の日。
今年も、ほぼ、その頃かな?

2、3日、東京へ行っていたことで、今日は、かなり肌寒く感じた私。そして、明日は、もっと気温が低くなるとの予報。
そして、北海道では雪?との予報も聞かれた天気予報。
もう、そんな季節なんですね…あと、10月も、残すところ2日間あまりです。
posted by lavender at 22:54| Comment(0) | 津南 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
人気ブログランキングに登録しています黒ハート
クリックして「RELAX TIME」を応援してねるんるん
商品紹介