2018年11月13日

アガパンサスの黄葉

今朝は冷たい雨。グッと気温が下がった感じ。
ヒンヤリとした空気。冬の香りが漂う一日。
山の紅葉は、少し終わりかけ。今、町中あたりが見頃で、色づいたイチョウやモミジがハッとするほど美しい。

さて、今日一番美しいと感じた紅葉は、アガパンサスの黄葉↓

F09AB75E-D7CA-4589-8AA5-429119E9CBA3.jpeg

薄曇りの天気の中、葉も茎も、金色に輝いて見えたアガパンサス↑
思わず、車から降りて、シャッターをきった私です。

先日のミソハギの黄葉といい、今年は草たちの美しい色づきを、あちこちで新発見します。
このアガパンサスも、こんなにキレイな黄葉は、初めて見た気がします。
それだけ、今年の紅葉黄葉は、美しい!毎日が発見の自然の宝庫・津南!と、改めて感じている私です。
posted by lavender at 23:42| Comment(0) | 津南 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月06日

大根の柿漬け

昨日はものすごい日差しで暑いくらいだったのに、今朝は雨模様。気温もグッと下がった津南。

さて、今日は大根の柿漬けを頂きました!
ちょうど旬になりつつある大根と渋柿で漬け込みます。

柿の木のあるお宅のその方は、吊るして干し柿にしたり…焼酎で渋抜きしたり…そして、木から落ちて少しグチャっとなってしまった柿や、柿の皮は、こうして、柿漬けにする↓と話していました。

6BD710D0-A581-4747-9FC8-16F3E7765116.jpeg

柿も全て使う!柿も、昔から伝わる無駄なく使う知恵がある!と改めて感じた私です。

渋柿なのに、まろやかな香りと味。柿だけなのに、風味があり、本当に美味しい!
貴重なもの、本当にありがとうございます。

今日は雨模様で、外に野菜などを干す光景が見れませんでしたが、雪降る前の越冬用の保存作りで忙しい津南です。
posted by lavender at 23:31| Comment(0) | 津南 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月03日

柱状節理の紅葉

今日は文化の日。晴れの特異日ということもあり、朝から快晴!
ちょうど、ジオパークの柱状節理の紅葉も見れました↓

92E85C69-429C-4D41-9D7A-4A624B57CE73.jpeg

近くまで行く時間はなかったのが残念ですが、ちょうど、刈り取られた田んぼの枯れ色・青空に映え、美しいコントラストの柱状節理の紅葉でした。

柱状節理は、岩体に入った柱状の割れ目のことで、マグマが冷却固結する際、収縮して生じるという。太古の昔に思いを馳せる大地の自然美。
ちょうど写真真ん中あたりの岩壁が柱状節理。そして、その上部が紅葉。なかなか津南に住んでいても、ちょうどいい紅葉日和に巡り会えないのですが、今日は抜けるような青空に映え、紅葉を見ることができ、心癒されたヒトトキ。
そして、心の充電できたヒトトキでした。
posted by lavender at 21:56| Comment(0) | 津南 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月02日

大根の葉

天気は回復してきたものの、今日も寒い一日。
だけど、明日は温かくなるという。このまま冬になってしまうのかと身体がついていけずにいた私ですが、少しホッとしています。

さて、大根がずいぶん大きくなり、少しずつ食べ始めています↓

6EE83F6B-B7A0-4862-8F01-CC28FCD67D1A.jpeg

特に、今一番の料理は、大根の葉!
少しずつ収穫してくる大根は、葉も全部食べきれるから嬉しい!

夏野菜が終わり、自家製野菜不足でしたが、ここへきて、毎日大根の葉料理をしています。

お浸しで食べたり、漬けたり、肉と炒めたり、スープに浮かべたり、煮付けたり!と、あらゆる料理に向く大根の葉。
栄養価も高く、モリモリ食べて元気ももらいます。

少し前、間引き菜だった大根の葉が、どんどん生育!

都心で大根というと、葉はカットされて販売されていますが、収穫後にすぐ食することのできる自家製野菜ならではの大根の葉レシピ。
そんなことも、津南に住んでいるからこそ!と、自慢でもある私です。
posted by lavender at 19:07| Comment(0) | 津南 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月30日

秋景色

昨夜から冷えこみきびしく…今日は、今年一番の寒さ!といった感じ。
だけど、この寒さが葉たちの色づきを美しくする…今日、昨日より美しいと感じる色づきの風景に出会えました↓

D240FFE1-357F-448D-BBA0-00920834F00F.jpeg

朝まで降っていた雨が止んだ合間の風景↑

まずは黄色が色鮮やかに…そして、赤色は、やっと茶色になり、日毎に鮮やかな赤になっていく。

そんな美しくなりつつある紅葉の景色に出会え、気持ち安らぎ、心洗われたヒトトキ。

ちょうど今週末は、見頃かも。異常気象で、天候不順の今年ですが、紅葉の旬は例年通りになるかもです。

posted by lavender at 22:01| Comment(0) | 津南 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月29日

イノコヅチの紅葉

昨日東京から帰ってきました。関越トンネルを抜けると、山々がかなり紅葉しているのを見つけ、わーと歓声を上げてしまった私。
越後湯沢周辺では、かなり紅葉が進んでいました…が、津南へ入ると、もう少しかな?という感じ。越後湯沢駅の標高は350m、津南町中心部の標高は241m…その差ですね。津南町でも、秋山郷は、紅葉真っ盛りのようです。今日は観光バスと何台もすれ違いました。

さて、2日留守をしたので、今朝、私のガーデンスポットを見回りました。
そこで、見つけたのが、イノコヅチの紅葉↓

1A682DF3-ABB8-4D55-B784-933BC1BCD178.jpeg

紅色のキレイな葉色↑
それもグリーンからワインカラーへのグラデーションが、本当にキレイ!

雑草たちの紅葉を「草紅葉」とも呼んだりするようです。
「草紅葉」なんて、ステキな響き!

例年、町中心部から眺める紅葉の旬は、11月3日の文化の日。
今年も、ほぼ、その頃かな?

2、3日、東京へ行っていたことで、今日は、かなり肌寒く感じた私。そして、明日は、もっと気温が低くなるとの予報。
そして、北海道では雪?との予報も聞かれた天気予報。
もう、そんな季節なんですね…あと、10月も、残すところ2日間あまりです。
posted by lavender at 22:54| Comment(0) | 津南 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月24日

スプレーマム

昨夜は雨。だけど、朝には上がり、少し天気回復。
確か昨日は感じなかったのに、今日はあちらこちらの山々で、紅葉し始めているのに気がつきました。何日も天気がよく、そして、朝晩の冷え込みがきびしく、そして昨夜の雨…そんな天候が続き、一気に紅葉し始めたのかもしれません。

さて、赤や黄色に染まりつつある木々。そんな季節、家々の前は、美しい菊が咲いているのを見かけます。
そして、我が家の菊は、スプレーマム↓

A7239984-4394-4362-87AB-7D81D2FBAF9E.jpeg

何年か前、綺麗に剪定されたものを頂いたのです。なかなかそのように剪定する時間がなく、我が家のは、植えっぱなしの菊です。

スプレーマムは、西洋菊。ひとつの茎から、たくさんの花を咲かせます。
びっしりと花が咲くので、キレイ!
山々の紅葉とともに、菊が町中を彩る季節です。
posted by lavender at 21:30| Comment(0) | 津南 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月15日

鶴瓶の家族に乾杯 in 津南

今日は待ちに待った、NHK 鶴瓶の家族に乾杯 in津南 放映日!
わー津南だぁ!津南の景色がいっぱいだぁ!と、大感激して、見入ってしまった私です!多分、津南中の家々が、テレビに見入っていたことと思います。
小さな町なので、こんな情報は、あっという間に広まります。ちょうど、鶴瓶さんとゲストの片桐仁さんがいらしてすぐに、あちこちで話題だったテレビ放映!

こんな小さな町においでくださり、本当に大感激です。

一番印象に残ったのは、どの場面でも、蝉の鳴く声がずっと、バックミュージックのように流れていたこと!
自然の宝庫・津南ならではのロケーション!
そして、節々に感じた津南に住む人でなければ味わえない感動があちこちに感じられた放映でした。
4月から5月の芽吹きの季節が綺麗なんです!とのお話。そう、夏の緑とは、全く違う芽吹きの季節の葉色の美しさは、言葉では伝えられないくらいの感動なのです!
雪との闘いにホッとヒトイキつき、冬枯れだった山々の木々に、ライムグリーンの葉たちが、どんどん色濃くなっていく風景…
そんな津南の感動が、皆様に伝わると嬉しいなぁ…そんな気持ちでいっぱいになりながら、見入っていた私です。
posted by lavender at 23:15| Comment(0) | 津南 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月13日

ジャパン・ツーリズム・アワード

今朝は津南7℃と報じているほど、寒かった朝。
だけど、日中晴れてくると、心地いい秋晴れに。
夕暮れも早くなり、すっかり秋の深まり、そして冬の訪れさえも感じた今日でした。

さて、先日もらった雪国観光圏の「雪と旅」というパンフレット↓

40979E7F-2556-451F-A4E2-4EEA6BE64EEC.jpeg


に、第4回ジャパン・ツーリズム・アワード大賞受賞という言葉を見つけ、大感激した私です。
『真白き世界に隠された知恵に出会う』とタイトルされ…
雪との闘いは、本当に大変で、心配しながら過ごす一冬ですが、だからこそ、美しさと恵みも、もたらすことを切に感じている私にとって、本当に嬉しい賞!
「雪と旅」…オシャレな冊子で、いつも楽しみにしているパンフレット↑
中には、津南の河岸段丘花火も掲載されていました!
今年の河岸段丘花火は、10月27日土曜日…こんな花火↓

134F712E-FAC9-405B-A285-E96FA67A3678.jpeg

本当に残念ですが、その日、東京に行く用事があり、私は見れないのが、本当に残念。去年も、ちょうど入院していたので、2年続けて、あの感動を感じられないなんて!と、少しショックを受けている私です。

すっかり、冬を待つばかりの昨今の津南。
この冬はどんな雪になるのか…
だけど、ジャパン・ツーリズム・アワード大賞は、その心配と辛さを吹き飛ばしてくれるほど、嬉しい気持ちでいっぱいになれたニュースです!


posted by lavender at 20:08| Comment(0) | 津南 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月01日

ミゾソバの群生

ここ津南では、台風はたいしたことはなく…四方を山に囲まれているせいで、台風から守られているからだと、改めて感じていた今日でした。だけど、その分、冬の雪が心配だ…そんな声も聞かれた今日でした。

まだ台風の余波なのか、蒸し暑さもあった今日。少々身体が疲れ気味。

そんな中、ミゾソバの群生を見つけ、気持ち和らいだ私↓

2889B505-8657-4619-B826-EE80FBA73F21.jpeg

雑草ですが、本当に可愛いお花。タデ科の雑草のミゾソバは、蕎麦の花に似ていることから、ミゾソバと名づけられたという…蕎麦といえば、ここ津南の名産のひとつ、新蕎麦もそろそろ収穫される時期かな?…気がつけば、10月…すっかり秋の季節に移りつつあることにも気づき、時の流れの速さに、物悲しさもつのります。

さて、明日の午後あたりから、水曜木曜と、秋晴れの予報。

久しぶりの晴れの日々を期待して、秋を満喫できたらいいな…そんな思いでいっぱいだった今日でした。
posted by lavender at 23:27| Comment(0) | 津南 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月25日

今朝から大雨。そして、昨夜から今朝までは、蒸し暑さもあったのに、どんどん気温が下がり、昨日との気温差はかなり…。本当に身体が疲れます。

さて、今日綺麗な栗を頂きました↓

EDE9D2BF-0676-4F01-9615-C4D0AA642129.jpeg

ここ津南では、栗の木もたくさん!栗の木があるお宅も多くあります。
そのまま茹でて食べたり、栗ご飯にしたり、甘く煮付けたり…と、津南では、多くのレシピがあります。
そして、すっかり、「秋」なのだと改めて感じていた今日でした。

寒暖の差も激しく、災害続きで、ゆとりのある生活を送れないまま、もう9月も終わりに近づいています。
日暮れも早く、天気の悪かった今日は、物悲しい気持ちでいっぱいに。

今日、これから冬に向けての長期予報を聞きました。今年は暖冬?雪も少ない?
本当かなあ…と半信半疑に。前にも、暖冬で少雪という予報の年に、豪雪になったことも思い出しました。
少なくても多くても困る雪。適度な…そして、平凡な積雪量であってほしい…
そんなこと考えていた今日の私です。
posted by lavender at 23:14| Comment(0) | 津南 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月20日

彼岸の入り

昨日の朝は、本当に寒かった。朝の最低気温は10℃。初冬の気温といった感じ。だけど、昨日、日中は晴れて少々暑くなったのです。
と、いうことで、昨日は長袖でしたが、今日は半袖で出かけた私。だけど、失敗、雨模様の天気は、どんどん気温が下がり、寒くなった津南でした。

さて、昨日の津南は、晴れたことで、稲刈り日和。本当に忙しそうだった津南です。
そして、稲刈りと共に、お彼岸の準備をするお宅もたくさん!
そう、今日は彼岸の入り…ということで、玄関先に、お墓と仏壇に供える花を準備しているお宅がたくさんでした。
そして、我が家も。
お彼岸には大丈夫と思った庭の花たち!だけど、やっぱりダメでした。猛暑の次は雨ばかりで、花つき悪く…
かろうじて、切り花にできたのは、ハナトラノオと三尺バーベナ。このふたつの花と、市販のスプレーマムを買い、供え花にしました↓

46ED54DA-4001-471A-B4FE-8E36966B43F2.jpeg

なんだか、こんな異常気象にがっかりです。
暑さ寒さも彼岸まで…と昔から言い伝えはあるけれど、一気に気温が下がったり、急に蒸し暑くなったり…
なんとかこんな異常気象を打破できないものか…そんなことばかり考えてしまう昨今です。

posted by lavender at 22:12| Comment(0) | 津南 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月11日

サイフォン導入のモニュメント

今日は久しぶりぶりにいい天気!暑くも寒くもない穏やかな天気!
こんな天気だけで、少し気持ちが上向きになった私。
夕方、午後6時半頃に外に出る用事ができました。気がつけば、もう6時を過ぎると薄暗くなる季節。
よし!と思い、行こうと思っていた大地の芸術祭作品の「サイフォン導入のモニュメント」へ。
この作品、夜に灯りがつき、綺麗だ!と聞いていたからです。

以前の作品で。土石流のモニュメントにも、灯りが↓

E1A93851-E79D-4DAA-AFA8-7ECF5A7A874E.jpeg

そして、サイフォン導入のモニュメントは、こんな感じ↓

1F0EDAD0-A8C4-4077-BF70-B64B2F80CAB9.jpeg

トンネルを抜けて、見えてきた灯りは、ドキッとするほど。山の尾根まで続く灯りは、何かを訴えながらも、幻想的な灯り↑

ちょうど午後6時半頃の暗くなり始めの暗さの中で見る灯りは、本当にドキッとするほど美しい。

この作品の作家さんである磯部行久氏は、今回の大地の芸術祭では、清津峡倉庫美術館でスペシャル展示もしていました。
地形の研究展示物もあり、環境、地質、気象の細かな資料は納得のいく、何かが見えた感じがした私です。

今回のサイフォン導入のモニュメント…ずっと見えないもの、そして、見えなくなったものを可視化するというコンセプトで、地下にある水力発電用の暗渠のなかを流れる水の動きを表現したという。

異常気象で、あらゆる災害があちこちでおきてしまっている昨今。見えない自然を可視化した作品には、紐解くヒントがあるような…ちゃんと自然と向き合い共存していけば見えてくるのでは?そんな気持ちでいっぱいになりながら、ヒトトキ見入っていた私です。、
posted by lavender at 23:40| Comment(0) | 津南 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月09日

手作り行灯

今朝はちょうどよかった気温も、雨が降り出すと、どんどん気温が下がり、長袖1枚では寒く、もう1枚羽織ることになる。

やることはいっぱいあるのだけれど、災害続きの現状と薄暗い空で、やる気がでない一日。
少し時間ができたことで、手作りも始めたいのに…。

手作りの中でも、ありとあらゆる手作りを手掛けたい私。
ついこの間は、手作り行灯を買いました↓

97DC0C03-D10F-44C3-81EE-723EFD92DF90.jpeg

大地の芸術祭作品の「TURN」店内で販売していた手作り行灯↑

なんと、津南のすみれ工房で作られたもの。
材料の木は、津南の小学校で紙すきの材料で余ったものを頂いたという。

和紙の代わりに、手ぬぐいを使用。いろんな柄があり、私が選んだのは、ナス柄↑

この本体は、なんと600円!
そして、中の照明器具が900円↓

CCF06903-D566-40A2-9B74-6B9B1A9FCC96.jpeg

セットで1500円とリーズナブルなので、思わず買ってしまったのです。
津南のすみれ工房でも、販売してるそうです!

手作り好きな私としては、自分でも作れそう!と、今日はあれやこれやと、アイデア考えながら過ごしていた休日でした。
posted by lavender at 19:54| Comment(0) | 津南 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月08日

ミョウガ

今日はやっと涼しい。夏の間、ずっと忙しく、やっと一段落。一段落と共に、涼しくなり、本当ならホッとヒトイキつけるはずでしたが、災害続きで、心から喜べなかった私です。

さて、今我が家では、ミョウガが旬↓

8E38BDEE-1C16-42C6-8297-F0530A29AFEF.jpeg

ちょうど、9月上旬頃に旬を迎えるミョウガ。
いつもと変わらない日常に感謝しながらも、災害のあった地域の方々のことを思うと、申し訳ない気持ちでいっぱいになってしまう。

皆、心の奥底に、災害続きの不安と悲しみ、そして、いつ自分も災害に向き合うことになるのかもという不安を秘めながらも、時は、何もなかったように、平常に過ぎていくのを感じます。ただ今日という日を大切にしっかりと生きていきたい…とそう思いながら。
そして、もうこれ以上の悲しい出来事はおきてほしくない…ただそう祈り願うばかりです。
posted by lavender at 21:52| Comment(0) | 津南 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月03日

二百十日

土曜は雨で寒くなったのに、昨日は、晴れて爽やかな天気。そして、今日はまた、蒸し暑い。
この土日は、集落のお祭りが多かった津南。
ここ津南では、7月7日から9月22日まで、集落ごとのお祭りが、続きます。
最近では、昔から伝わったお祭りの日を土日に変える集落がほとんど。だけど、私の住む集落では、曜日に関係なく9月1日2日と、古くからの日を守り抜いています。

9月1日は、立春を起算日として210日目。台風の当たり日として、台風から稲刈り間近の稲を守るために、お祭りをして嵐を吹き飛ばし豊作を祈願する…そんな言い伝えがあるのです。

集落内には、必ず神社があり、この幻想的な灯りが、私は大好きです↓

6A13D1D6-77B4-4B19-9431-A3A06F70D1EA.jpeg

そして、2日は、お神輿も↓

339A81BF-2BEF-4E17-844C-13EA64F1AA5F.jpeg

お盆からお祭りと続き、やっと一段落で気が抜けてしまっている今日。蒸し暑さと、仕事も忙しく、今夜は脱力感。
だけど、気の安まるヒトトキもなく、またまた台風の心配。
台風から守るためのお祭りの祈願で、どうか、大したことないことを願い祈るばかりです。
posted by lavender at 22:21| Comment(0) | 津南 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月29日

おくり水

今日も雨模様。気温は低いものの、少し蒸し暑さも。

さて、今日の昼休みに、竜神の館敷地内の大地の芸術祭新作作品「おくり水」を見に行きました!
映像と樽の作品で、名水100選である竜ヶ窪のお水をイメージしてできた作品。

まずは、映像。車庫の中、周りの仕切り兼壁がわりに、津南ではよく見かける野菜出荷用の黒いプラコンを積み上げて簡易映写場になっていたのが、津南らしくて良かった!映像は、地域の人が、竜ヶ窪のお水を手ですくい、手から手へとお水を送り、樽の中へとお水を入れる…その溜まったお水を大地に水を撒く…竜ヶ窪の美味しいお水が、美味しい野菜を作る…そんなイメージを表現した作品↓

66F85B77-10D6-4B5B-B3DF-2AAB84E88250.jpeg

そして、野外にある大きな樽。水が滴っているのは、竜ヶ窪から、水をひき滴らせているという…↓

8F54C7E4-2885-49EE-9EF0-434DAE59344C.jpeg

中には、詩人の相馬御風が書いた近くの小学校の校歌が、和文と英文で彫られていました↓

7DCBF243-EC90-4491-BB6F-332E32F07E73.jpeg

樽の中に入ると、涼しい!周りの水が、ヒンヤリとした空気にしてくれているのです。

この樽は、味噌樽として60年使用したものだそうで、歴史を感じます。
古くから地域の人々が守ってきた美しい美味しい「水」
その水が人から人へと伝える・伝わる…そして、大事にしてきた人々の心情も伝わり、まさに、大地の芸術祭のコンセプト!と、いろんな思いでいっぱいになり…、余韻が残る感動した作品でした。
posted by lavender at 21:33| Comment(0) | 津南 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月10日

DEAI

今朝は雨。予報は、雨と言っていたっけ?しのぎやすかった午前でしたが、午後から晴れると、不快指数高い蒸し暑さが。
それにしても、久しぶりのシトシト降る雨は嬉しかった!津南にとって恵みの雨です。

さて、今週は忙しかった私ですが、やっと今日の一休みは、大地の芸術祭のKEENコラボの「DEAI」へ。
秋山郷に行く小さな集落の田んぼの中の一軒家は、アートの世界そのもの↓

1C4F969B-877F-4226-BD68-993ED731DC41.jpeg

3年ぶりに訪れたその空間は、やっぱり、心癒されるヒトトキ↓

E4F2ABAF-2E98-415B-81C9-8BEBE1FEDE37.jpeg

レモンのようなデザインは、藁の編み目から生まれたという。この家に住んでいたおばあちゃんの手作りの藁草履。そして、シューズブランドであるKEENとの出会いから、この編み目柄のサンダルもオリジナルで販売しています。
2階には、数々のKEENのシューズも空間を彩っています↓

DE490BE2-0E4A-4C0A-B831-7AC09239AA5E.jpeg

さて、何度か立ち寄っている私ですが、今回、初めて発見したのが、外のトイレの換気扇↓

840F6F0D-3B9B-45DA-83A3-87DD91E3674E.jpeg

これまで、アートになり、オシャレで大感激!

人から人へのDEAI…古き時代から今の時代へのDEAI…
静かな空間の中で、いろんなこと考えながら過ごし、心の充電できたヒトトキでした。


posted by lavender at 20:32| Comment(0) | 津南 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月08日

稲の穂

今日はどんよりとした天気。台風が近づいているとのことで、フェーン現象なのか、気温は低いものの蒸し暑い。
少々疲れ気味。
何人かの人から、熱中症で、病院で点滴を受けた…という話も聞きました。
野菜の収穫も悪く、町中に咲く夏の花がキレイ!と感じる風景にも出会えない感じ。

さて、田んぼの稲も、穂を発見したものの、生育も悪い印象を受けます↓

A8525428-70B5-4799-B74E-1A210A78C923.jpeg

梅雨も雨が降らず…そして、早い梅雨明けから、今週の月曜にやっと雨。少なすぎる雨に、人も大地も、クタクタという感じの津南です。

また、台風も来ていますが、その後は、また猛暑がやってくるとの予報。

何度も何度も言いますが、普通の…平凡な…暮らしを望んでいるだけなのに…

…この猛暑で身を守るために、電力を使う…必然的な選択。そして、また、地球はヒートアップしてしまう。悪循環です。
どうしたら、この異常気象を打破できるのでしょうか?毎日、そんなことばかり考えている私です。
posted by lavender at 21:48| Comment(0) | 津南 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月02日

ジャガイモ

今朝は、太陽がでていない分、少し涼しかった津南。
ついにこの猛暑も終わり?と思ったのに、お昼頃から晴れてくると、蒸し暑さが戻ってきた感じ。仕事柄、外回り仕事が多い私は、本当にもうクタクタです。

さて、夕方家へ帰ると、我が家のジャガイモが収穫されていました↓

B50FB5CC-B732-4C44-B268-02EA1100E35B.jpeg

猛暑で野菜の収穫が良くないのですが、ジャガイモだけは、いい!と、巷では、よく聞いてました。
いい天気が続けば、ジャガイモは豊作。だけど、サトイモは、雨が降らないと不作だ…と、津南の人は、いろんなことを教えてくれます。

どんな野菜にもいい環境は、天気が良かったり、雨が降ったり、そんな天気が交互に続く普通の四季の暮らし。

1ヶ月も、猛暑が続き、野菜や植物。そして人間もクタクタ。これから先はどうなっちゃうのかな?雨が降り始めたら、今度は止まないのかな?津南の冬は間違いなく豪雪かな?

とにかく、これ以上何事もなく、平凡な日々が続きますように…と、考えずにはいられない昨今です。
posted by lavender at 22:52| Comment(0) | 津南 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
人気ブログランキングに登録しています黒ハート
クリックして「RELAX TIME」を応援してねるんるん
商品紹介