2015年11月16日

冬が来る

今日も今朝から温かい。沖縄では30℃?これから温かくなる春なら、どんなにか嬉しいのに。
天候は、異常気象…そして、フランスでのテロ事件…、悲しく辛いばかりのニュースに、元気になれない事ばかり。そんな悶々とした気持ちでいた今日。ラジオからの透明感のある歌声に、心落ち着かせてもらいました。
冬が来る↓



ツンと冷たい朝の空気

寒いね 冬が来る

こんな普通の初冬を感じていたいだけなのに…
普通でない世の中に、悲しみだけが押し寄せる。
もうこれ以上の悲しい出来事が、おきませんように。そう、祈り願うしかないのがもどかしく…辛い1日を過ごしていた私です。
posted by lavender at 20:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月26日

月ノうた

昨日の寒さはどこへ…今朝は寒かったものの、日中晴れると気温が上がり、重ね着していた1枚脱いで過ごした私です。
夕方5時、薄暗くなり始めの空にキレイな大きな月、見かけました!ドキドキするほど美しかった!そう、そういえば、昨日は十三夜だったのです。今日は、次の日ですが、ほぼまん丸のお月様。まだ空の下方にあり、大きくてそれはもう美しい月!
そのあと、真っ暗になってから見上げた月は、少し高い位置になり、大きさも普通になっていたのです。グッドタイミングで、美しい幻想的な月が見られたことに嬉しさと感謝でいっぱいの私でした。

昨日の十三夜にちなみ、今夜は、月への思いをいっぱいにしながら、月を感じていたい!聞いているのは、「月ノうた」↓



元ちとせさんの「幻の月」をはじめ、数々の月の名曲がぎっしりつまったアルバムです。

今日の美しい月が心に残り、余韻でいっぱいの今夜。自然界の美しさを、ずっとずっと守っていきたい!そんなことも考えさせられている私です。
posted by lavender at 22:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月14日

今宵の月のように

昨夜は、ものすごい雨でしたが、朝になると雨も止み、青空も広がった津南。
穏やかな秋の1日。だけど、やっぱり、日暮れは早い。夕方5時半を過ぎるとみるみる真っ暗になってしまいます。そんな中で、聴いた曲は、「今宵の月のように」↓



夕暮れ過ぎて きらめく町の灯りは
悲しい色に染まって揺れた

まさに、そんな感じの夕暮れ時。
さて、「今宵の月のように」。今月25日は、「十三夜」。十五夜と同様に美しいといわれる満月。
かなり夜の冷えこんできている昨今。だからこそ、澄んだ空に浮かぶ月がより美しさを増すのです。

10月25日の日曜日、晴れるといいな…自然災害が多発する中…、だけど…だからこそ…そんな自然界の美にも触れていたいと強く思う最近の私です。
posted by lavender at 21:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月06日

君の鼓動は君にしか鳴らせない

今朝も、本当に寒い。この時期、こんなに寒かったっけ?と、今日はそんな話題もあちこちで。

さて、昨日のノーベル生理学医学賞に続き、今日もノーベル物理学賞、受賞の嬉しいニュースが。異常気象で、災害のニュースばかりの昨今に、一筋の光がさしたニュース。
なんだか、ワクワクしてきた私です。
受賞の大村氏のコメントが心に残ります…成功する人は、それ以上に失敗もしているのだと。これからの若い人たちに、失敗を恐れずに、立ち向かってほしいと。
奮起させられる言葉に、若くはない私の心にも響いた言葉。

さて、最近好きな曲の「君の鼓動は君にしか鳴らせない」の一節の言葉を思い出しました↓



何を奪われても何を汚されても
君の鼓動は君にしか鳴らせない

倒れた同じ数 また立ち上がればいい
君の鼓動は君にしか鳴らせない

このビッグニュースをきっかけに、猛威をふるう災害に立ち向かい、負けずに立ち上がる気持ちをもち進んでいきたい。そう気持ち新たに、私なりに前向きにがんばっていくのみ…と奮起している今日の私です。
posted by lavender at 19:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月27日

月のしずく

今日は中秋の名月。
日中は、晴れたり曇ったり、パラパラと雨が降ったり。
お月様が見れるといいなあ…と思っていたのですが、見れました見れました↓

image.jpeg

もう見れただけで、ドキドキ。
さて、最近、「月のしずく」という曲がラジオから流れ、今お気に入り↓



この曲を聞きながら眺める真ん丸のお月様は、とても幻想的!
哀しみを
月のしずくが
また濡らしていく

澄んだ空にくっきりと見える満月は美しい。

明日は、中秋の名月より大きい「スーパームーン」が見られるという今年。明日も晴れそうなので、見れるといいな…

昨日の焔祭の「火」とともに、太古の昔から私たちを見守ってきた「月」…
自然の美しさに魅了され、自然との共生を考えさせられている昨日今日です。
posted by lavender at 19:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月10日

生きる(って言い切る)

午前の津南は、たいした降りでもなく…だけど、ラジオのニュースでは、新潟市方面では、避難勧告がでたとの報道にザワザワしてきた午後。そして、津南でも、いきなりの大雨。

家に帰りテレビをつけると、ひどい映像が。東日本大震災の映像を思い出されてしまった映像。水の怖さを目の当たりにし、心配したり、がっかりしたり、ため息ばかりがでてしまう今夜です。
どうかどうか、もうこれ以上の雨が降りませんように。早く水がひきますように。ただただ祈るしかない今夜です。

何もする気になれなかった今夜ですが、それでも気持ち奮いたたせ、何かに元気をもらいたくて…つらい状態にある方に元気をだしてもらいたくて…

生きる(って言い切る)↓



生きる 生きる 生きる
生きる 生きる って言い切る 今は

何度も何度も聴いては、元気でがんばらなければ…。がんばってほしい…と。ただただ、そう祈り願うばかりの今夜です。
posted by lavender at 20:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月03日

夜空

お祭りの余波で、今日は眠くてだるい。
蒸し暑いような、肌寒いような天候も重なり、体が重かった1日。
そして今夜もまた雨の津南です。
もう何日こんな天気が続いているでしょうか? 猛暑の後の雨続き。気持ちのいい青空も夜空も広がらず…

さて最近私の好きな曲に「夜空」という曲があります↓



秋を思わせる切ないメロディーに歌詞。
こんな気持ちで澄んだ夜空を見上げていたい!たくさんの星が散りばめられた夜空を見上げていたい!
そんな些細な幸せに包まれていたいだけなのに…
そんな平和で平穏なヒトトキを過ごしたいだけなのに…
少し疲れ気味の私…センチメンタルな気分の今夜です。
posted by lavender at 19:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月28日

夏の終わり

昨夜から今朝は、蒸し暑かった津南。
日中も汗ばむ陽気。だけど、雨が降り出すと、一気に気温も下がり。明日は、グッと肌寒くなるとの予報。
日暮れも早くなり、夕方6時半には暗くなりはじめている昨今。夏の終わりを感じはじめてきた昨今です。
まさに旬の「夏の終わり」という曲が好きです↓



霞立つ野辺に 夏草は茂り
夏の祈りは妙なる蛍火の調べ
風が揺らした風鈴の響き

情緒のある夏の終わり…暑さ和らぎホッとしたり、ヒンヤリとした空気は淋しくもあり…
そんな夏の終わりのヒトトキも、ゆっくり味わっていたい私です。
posted by lavender at 21:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月16日

手紙

今日の町中は、ものすごい混雑。
お盆休みの最終日の日曜日ということで、他府県ナンバーがたくさん!
そして、我が家も息子3人が帰路へ。
3人も見送ると、淋しさで脱力感でいっぱいになってしまいます。いつまでも、いつまでも、見えなくなるまで、見送った私です。

今日は、そんな風景があちこちで見られたことでしょう。
そんな子供と親の思いを歌った曲「手紙」↓



あなたはずっと手を振って笑ってくれた
帰り道 迷わないように
もし前を向けなくなった時も
振り返ればいつも見えるように

親の心の奥底にある言葉そのもの!

遠く離れていても、いつも考えている子供たちのこと。
明日からも元気で、がんばってほしい…
そんなこと心の中で思いながら、見送っていた私です。
posted by lavender at 20:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月07日

ロマンスがありあまる

今日は、気温はさほどでないものの、雨が降れずにいたせいか、かなり蒸し暑い。
七夕の今日。あちこちで七夕飾りを見つけ、心和んだ私。それに、ラジオからは、七夕にちなみ、ロマンティックで幻想的な曲がたくさんかかり、優雅な気持ちに。
さて、ロマンティックという言葉で、「ロマンスがありあまる」という最近気になる曲を思い出しては、頭の中でずーと歌っていた私↓



幻想的で、夢心地の世界に迷いこんでしまったような曲調。
日常の雑多なことを忘れ、酔いしれる曲調。
イマドキの若者たちなら、七夕といえば、こんな曲を選ぶのかな?

新潟地方の今夜の天気は、晴れて星空が見えるとの予報だったのになあ。
外は曇り空の津南。時折、ポチポチと雨模様。
今年こそは、七夕の夜、満点の星空のもた、天の川をさがしたい!そう思っていたのに…
叶わぬ願いに、がっかりしながら、気持ちだけでも、幻想的な世界を味わいたいと、「ロマンスがありあまる」に耳を傾け、ロマンティックな世界に身をおいている私です。
posted by lavender at 23:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月25日

夏の音

今日も穏やかに晴れ。
蒸し暑さもなく、心地いい気候。
こんな暑さだったら、どんなにか暑さも満喫できるのに…
夏生まれの私は、暑い夏が好きなのに、最近の夏の暑さには、少々めげ気味なのです。
さて、そんな平凡で穏やかな夏の歌を見つけました!今年お気に入りの曲のひとつ!「夏の音』↓このアルバムに入っています。



この歌のように、穏やかで平和な夏風景が続けばいいのに…
だけど、明日は、九州で、またまた雨足が強まり、警戒が必要との予報。
どうかたいしたことなく、災害などおきないことを祈るばかりです。
posted by lavender at 22:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月02日

日々

今日もかなり不快指数高く、蒸し暑い。
頭はボー、身体はクタクタ、重くだるい1日。
これではいけないと、ラジオのボリュームをあげ、音楽に聞き入り元気にならねばと…

穏やかな曲に出会い、心新たに前向きに。
「日々」という歌↓



同じ時を過ごすなら、カリカリせずに、ゆっくりゆったり過ごしたい…そんな気持ちにさせてくれた曲。

あふれる涙よ これは幸せな日々
涙の数だけきっと幸せになれる

こんな言葉を噛みしめ、前向きに…そんな気持ちにさせてくれた曲。

明日は、雨が降るかな?少し気温が落ち着いてくれるといいな?
心も身体も、ヒトイキついて、充電したい…そんなこと考えていた今日でした。

posted by lavender at 23:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月27日

明日へ架ける光

今日は朝から蒸し暑い。
やはり、この時期、ここまで暑さが続くのは異常です。
インドでは、気温50℃?アメリカで豪雨?次から次へとがっかりするニュースばかり。
暑さで、体も重く、元気がなくなってしまいます。
さて、そんな中で聴いた曲は、「明日へ架ける光」↓



明日へ架ける光 見えない夜でも
季節はすべてを包みめぐる

穏やかな曲調で、少し心落ち着いた私。
そして、もうこれ以上の異常気象をくい止めるために…何かをしなければと、もどかしい気持ちでいっぱいに。
ひとつひとつの歌詞を心に刻み、聴き入っていた私です。
posted by lavender at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月14日

桜ひとひら

今日も雨模様の肌寒い一日。
新潟市や上越市の満開の桜はどうでしょうか?どうしても、そんな「桜」に思いを馳せてしまう私。

津南では、木々の芽吹きも確かに始まっているのを感じる昨今。気になる大好きスポットの「桜」を見ると、なんだか赤く蕾がついている感じ。

梅が咲き、木々の芽吹きを先に確認してしまってからは、「桜」は咲かないのかな・・と落ち込んでいたから、今日見つけた赤い蕾は、ちょっと嬉しかった私。

・・新潟県内の桜満開の時期。ラジオも「桜」にちなんだ音楽満載!
そんな中で気になった曲は、「桜ひとひら」↓



ピアノの旋律が、心に残る。
物悲しい曲調は、今日の天気と私の心に響く曲。

最近、知人が若くして急死しました。こんなどんよりとした空の日には、ふと思い出し、心が痛み、悲しみが押し寄せてきます。「生きる」ってなんだろう?そんなことも考えさせられてしまいます。

どんな時も強く生きる・・・「桜ひとひら」の中の一節にこんな歌詞がありました。
無念にも生きることのできなかった思いを胸に、どんな時も強く生きる・・ただそれだけは、確かだと。そして、そう生きなければいけないと。・・・悲しくむなしい雨の降る今日です。
posted by lavender at 21:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月06日

桜の雨、いつか

今日は冷たい雨。そして明日朝方には、またまた雪マーク出現!
桜が咲いてしまってからのこの寒さなら、長く桜を楽しめて嬉しいのですが・・・
日本三大夜桜のひとつ、上越高田は、五分咲きのようで、あちこちニュースで報道されていた今日です。
もちろん、ラジオからも「桜」にちなんだ曲ばかり。
今日一番心に残ったのは、松たかこさんの歌う「桜の雨、いつか」↓



まだまだ桜の咲いていない津南ですが、新潟県各地で咲き始めている桜に思いを馳せ、静かな穏やかな気持ちで聴き入っていた私です。

明日の朝の雪がたいしたことありませんように・・・
もしも桜の蕾がついているなら、鳥についばまれることなくこの寒さを乗り切れますように。
そんな気持ちでいっぱいになりながら、過ごしていた今日の私です。
posted by lavender at 19:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月25日

季節

今日も雪降り止まず。もう3月も終わりになるというのに、2日も3日も雪が続くなんて・・・。それに、かなり寒い。
だけど、明日こそ明日こそ、晴れる!・・そう思うと少しホッとします。
少し気持ちが上向きになっているところで、今日心に響いた曲は「季節」↓




軽快なテンポが、春を思わせ、春を感じさせてくれる曲。

いつもの曲がり角を曲がる
昨日と同じ景色が

なぜか、このフレーズが「春」を思わせる。穏やかで温かな陽射しの中で、のんびりゆっくり散歩・・そんな風景が似合う「春」

明日からは、やっとそんな「春」がやってくる!!
もうそれだけで、気持ちもハイになれる感じ。
平凡でいいから、曲がり角を曲がると昨日と同じ景色が広がる風景の中で、暑くも寒くもない心地いい風に吹かれる場所に身を置いていたい。。そんな気持ちの今夜です。
posted by lavender at 23:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月20日

桜の季節

天気はすっきりしないものの、寒いほどではなく、春の気配を感じる今日。
天気のよかった地域では気温も上昇・・そして、桜前線の話題もニュースで報道されるようになりました。そんなことで、ラジオからも「桜」にちなんだ名曲たちを聴く季節になりました。

そして、私の今年一番の桜の名曲は・・・というと、ATSUSHIさんの歌う「桜の季節」↓



別れと出会いの季節にふさわしく、心にしみる曲。

桜の季節
お別れだね・・
桜の季節
また会おうね・・

津南の桜は、まだまだ1ケ月以上も先ですが、「桜」の大好きな私は、ブログのタイトルフォトも「桜」にしてしまいました。
南から始まる桜前線・・毎年思うことですが、桜の季節・・南から北上していく桜前線を旅してみたい・・いつかきっと叶うことができたら・・そんな思いに夢馳せている私です。
posted by lavender at 20:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月11日

366日

確定申告、そして、暴風雪の天候と、忙しい日々が続きました。
季節が逆戻りしてしまったかのような震えるような真冬日。車を走らせていると、暴風雪で、時折前が見えないほどで先へ進めないことも。車もワイパーも氷つき、視界不良。少し温かさに慣れた体には、凍てつくほどの寒さ。まさかこれほど降らないだろうと、昨日短めの長靴ででかけた私は、それを上回る降雪で、長靴の中に雪も入り・・・冷え切ってしまった私。

・・・そして、今日は3月11日。東日本大震災から4年。あの日のことを思い出しては、悲しい思いでいっぱいに。

そんな悶々としていた今日。ラジオから流れ心に響いた曲は、「366日」↓



恋心を歌う歌だけど、今日の寒々した心に、深くしみわたり、何かを考えさせられた曲。

・・・大震災からちょうど4年目の冷たい雪は、悲しみの雪。
犠牲になった方々の分まで、生きなくては・・そんな思いも強く感じていた「今日」。そんな気持ちを忘れずに生きていきたい・・と、改めて考え過ごしていた大震災から4年目の今日です。

posted by lavender at 20:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月05日

YUKIDOKE

今日は四男の高校の卒業式。
朝から雪。真冬のような寒さに震えて過ごした一日。考えてみると、この四男、高校の入学式も雪だったこと思い出しました。
さて、余韻も覚めやらぬまま、車に乗ると、カーラジオから、今日の心境にぴったりの曲がかかりました。
ヒルクライムさんが歌う「YUKIDOKE」↓



校舎の窓の外落ちてく雪を眺めた・・のフレーズで始まる曲。
まさに、その歌詞どおり、私は、保護者控え室で、窓の外に舞う雪を見ていた今日の卒業式。

さて、今日の卒業式にちなみ、心に残った言葉は、「残心」
剣道などで、打ち込んだあと相手の反撃に備える心の構え「残心」・・。
これで勝てたと気をゆるすことなく、緊張を持続する心構えをいう語「残心」・・。
これから社会に巣立つ18歳の若き者たちへの贈る言葉。
巣立つ者ならずも、私もハッとさせられた言葉です。
改めて心の片隅に忍ばせておきたいと思う言葉です。

そして、ヒルクライムさんの「YUKIDOKE」から抜粋すれば・・

雪が溶けて俺たちは離れてくけど
時は巻き戻せない

そう、後悔することなく、前へ前へと突き進んでいってもらいたい・・
四男に、願い祈り託したい言葉です。
posted by lavender at 20:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月04日

今日もひとつ

今朝は、寒かった津南。やっとお昼頃、青空が広がると、温かくなり少し気持ちも和らいだ私。

さて、昨日いただいた「つなん合唱隊5周年記念コンサート」のちらし↓

tsunangasshotai.jpg

いつも思いますが、ステキな曲ばかり歌ってくださいます。
それに、「つなん合唱隊」の方々の心がひとつになった歌声が、そのステキな楽曲に溶け込み心に響く私です。

今日じっくり曲目を見ると、今回もステキな曲ばかり。
まずは「今日もひとつ」↓



星野冨弘氏作詞。そして、このアルバムのタイトルイラスト↑は、星野氏の作品です。

きょうもひとつ、悲しいことがあった
きょうも またひとつ、嬉しいことがあった
・・・・・数えきれないほど たくさんの平凡なことがあった

一日を大切に生きていくことを改めて感じる詩。

今朝は寒く悲しい気持ちだった私も、晴れて温かくなると、嬉しい気持ちになり・・
今日もいろんなことがあったけど、一日が無事に過ごせたことに感謝したい・・。
そんなことを考えて歌詞を思い出していた私。

「つなん合唱隊」の他の曲目は、「群青」「たしかなこと」「花は咲く」・・
どれもこれも、心を打つ名曲ばかり。
そして、年齢もさまざまなのに、ひとつにまとまる「つなん合唱隊」が歌うこの曲たちは、きっと心の奥底までしみわたることでしょう・・

3月15日(日曜)14:00〜16:00、津南町文化センターで開催!
・・・できれば見に行きたい私です。
posted by lavender at 19:52| Comment(2) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
人気ブログランキングに登録しています黒ハート
クリックして「RELAX TIME」を応援してねるんるん
商品紹介