2018年08月15日

今日は終戦記念日。テレビでは、特別番組がたくさん放映されています。
戦後73年の今年。異常気象の世の中の昨今では、平和を願う気持ちは、より一層深くなります。

終戦記念日になると思い出す曲があります。「永遠の0」↓の主題歌「蛍」



「蛍」の歌の最後の言葉が心に残ります。

夢溢れる世の中であれと祈り

戦争などは、決して起きないと信じていますが、戦争に限らず、夢溢れる世の中であってほしい…と、そう願い祈るばかりの昨今。今年の終戦記念日は、特別そんな思いでいっぱいの私です。

posted by lavender at 22:15| Comment(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月29日

願い

朝は、グッと気温の下がった津南でしたが、日中太陽が出始めると、気温が低いものの蒸し暑くなりました。
台風によるフェーン現象。だけど、雨は朝と夕方、パラパラと降っただけ。
台風は、平常では考えられない方向転換をして、進んでいる…という。それも、豪雨災害のあった地域に向かって。
なぜ、自然の神様は、そこまで意地悪なのでしょう。どうして、同じ地域ばかりを襲うなどと、非情なのでしょうか?
考えるのは、そんなことばかり。そして、ここ津南は、少し降って欲しかった雨も降らず。とにかく、もうこれ以上の災害がおきないことを祈るばかりです。

…最近FM新潟でかかる「願い」という曲が好きです↓



空へ 届け この願いを

そんな歌詞があり、今日の心境にぴったりな曲。

穏やかな曲調、そして、声量のある歌声は、聴き入ってしまう曲のひとつです。

いつになったら心安まる日がくるのかな…

一秒一秒が そっと 刻まれていく

こんな歌詞の通り、一日一日を、一秒一秒を、ただ大事に過ごしたい…
いつもそんなこと考えながら、この曲に聴き入っている私です。


posted by lavender at 00:00| Comment(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月21日

この道を

朝は雨だった津南も、日中は晴れて、気温上昇。

大きな地震のあと、雨も心配だった昨日。いつも最近は、自然は集中的に襲いかかる…ひどすぎる…ただただ、これ以上の災害が起きないことを祈るばかりの昨日でした。
平常の日常生活が戻ってきたものの、時折、ふと、災害のことを考えてしまう。

今日耳にした曲に涙がこみあげてきた…
小田和正さんの歌う「この道を」↓



それでもけんめいに
生きていくとそう決めた

繰り返す迷いも
争いも悲しみも



晴れわたる広い空に
明日が確かに見える

どんなに険しくても
この道を信じていく

ひとつひとつの言葉に涙がこみあげてくる…
ひとつひとつの言葉をかみしめながら、それでも、前を向かって生きていかねば…と。


posted by lavender at 21:29| Comment(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月29日

サクラ

今日は、少し気温も落ち着いたかんじ。天気は曇から雨も降りだしたけれど、春らしい一日と感じた私。

ラジオから、ステキな曲がかかり、思わずボリュームを上げ聴き入った私。桜前線北上中の今にふさわしい曲。
そして、別れの季節にふさわしいと感じた曲。
絢香さんの「サクラ」↓

CAE0949E-18AD-4DAE-9FE4-962CB9F5C435.jpeg

ジャケットも早春を思わせる色合い。

胸が痛むほどの勇気と向きあった日々…との言葉で始まる歌詞が心に深くしみる。
少し落ち込むことがあった私は、涙ぐんでしまうほど、心に響いた絢香さんの切ない歌声。

春は別れと出会いの季節。だけど、この曲は、卒業という歌詞も何度もでてきて、別れの季節を思わせる…
今日は、何度も何度も聴いて、涙しながら、この哀しみや辛さを明日に残すまい…という思いでいっぱいで過ごしていた私です。
posted by lavender at 23:39| Comment(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月20日

なごり雪

今朝は雪。外へ出るまで気づかなかった私。
久しぶりの雪は、すっかり黒ずみ始めている残雪を真っ白に変えていく…
いつもこの時期雪が降ると、思い出す懐かしい曲。「なごり雪」↓



青春時代の1ページを思い出す…青春時代は、雪国で暮らしていなかったので、その頃には、なごり雪がピンとこなかった私。

落ちてはとける雪を見ていた…
こんな歌詞がわかるようになったのは、雪国に住むようになってから。
そして、今日は、まさに、そんな雪。降り積もることなく、はかなく消えてしまう温かな雪…なごり雪、そのもの!

暑さ寒さと彼岸まで…そんな言い伝えは、毎年当たり、この時期、なごり雪の降る津南。はかなく舞い散る雪は、まるで、花びらみたいだと、毎年そう思う私。温かな地域では、桜の便りも聞かれ、桜吹雪を思わせるなごり雪です。
posted by lavender at 23:16| Comment(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月20日

春風

午前中はまだ雪模様だった津南。降り止まりも悪く、いつまで降るの?と、会う人ごとに、皆が口にしていた言葉でした。だけど、お昼からは、一変!青空と太陽が!気温もぐんぐん上昇。春を感じさせる温かな日に。
そんな時にラジオから「春風」という曲がかかりました↓



タイムリーな曲に、心地よく心に響いた一曲。青空に太陽、温かな陽射しは、もう春そのもの!
そして、今日は、2月20日。そろそろ、大雪の心配をしなくてもいい目安の日。
もう春も目前!もうヒトイキ!がんばれば…そう心に語りかけ、改めて気を引き締めた私です。
posted by lavender at 23:25| Comment(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月17日

SEIMEI

羽生結弦選手金メダル!宇野昌磨選手銀メダル!今日は、歓喜に包まれた日本列島です。
もうすぐフィギュアの大会が始まるとの携帯のニュースを見て、ちょうど、家にいる時間だったので、生中継で見ることができました。ショートプログラムで1位とのニュースを聞いていたので、今日は安心して見ることができた私。ショートの時は、仕事で見ることもできなかったのですが、怪我からの復帰戦で、心配で見るのは怖かったこともあります。新潟県出身の平野歩夢選手の時もそうでした。銀メダル!と結果を聞いてから、安心して見ることができた私です。

今日は何度も放映していた羽生結弦選手のフリー演技。映画「陰陽師」のサウンドトラック↓から、7曲を選びアレンジしたという「SEIMEI」というタイトルは、羽生結弦選手が名付けたと聞きました。



平安時代の日常着をイメージした衣装をまとい、日本古来の歴史を背負いながら、陰と陽を全身で表現し、何事にも負けない力強さを感じ、引き込まれた私です。

羽生結弦選手の涙は、これまでの辛い試練に耐えた涙…、と、もらい泣きしてしまいました。

さて、オリンピックの嬉しいニュースが今日の一番のニュースですが、日本ではまたまた寒波到来。今回は、こここ津南も、ものすごい風と雪で、大荒れです。
こんな寒波にめげてはいられない!そんな気持ちでいっぱいの嬉しい金銀ダブルメダル!66年ぶりの連覇!日本中に元気をくれたニュースです。
posted by lavender at 20:30| Comment(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月12日

SAYURI

今日の天気は、雨から薄曇り。今日から寒波との予報ですが、今のところ、新潟県では大丈夫な感じ。またしばらく、朝、窓の外が気になる日が続きそうです。
さて、普段は日中はテレビをつけずに過ごす私ですが、平昌オリンピックが気になり、テレビのスイッチをつけてしまった一日でした。

一番の気になる競技は、フィギュアスケート。華やかな衣装、そして、フィギュアスケートミュージックには、ステキな曲が使われていて、聞いているだけで癒されます。そして、癒されながら、氷の上とは思えない、流れるような演技に見惚れてしまいます。

フィギュア曲で、今一番好きな曲は、映画音楽の「SAYURI」。今回は宮原知子さんが、この曲を採用しています。ところどころに、「日本」の心を感じ、演技に引き込まれてしまいます。

他にも沢山のステキなフィギュアの曲があり、このアルバムに収録されています↓



衣装も、春を思わせるピンクのステキなデザイン。
春爛漫のお花に思いを馳せながら、元気をもらう私。

さて、明日の天気はどうかな?大したことないことを祈ります。そして、明日は仕事なので、オリンピックの選手たちに負けずに、がんばりたい!
posted by lavender at 00:13| Comment(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月05日

サザンカ

今朝の津南は30cmあまりの積雪。だけど、日中は青空ものぞくいい天気。北陸、そして、新潟市から長岡あたりまでは、雪模様だったのニュースで報じていました。またまた降らない地域の積雪で、除雪体制の整っている津南には降らず、申し訳ない気持ちにも。最大級の寒波…そんな大寒波と穏やかすぎる天候の繰り返す異常気象。

さて、そんな中で、元気をもらうのは、音楽!
サザンカ…という曲を、耳にしました↓

サザンカ (完全生産限定盤) [ SEKAI NO OWARI ]

イントロのピアノの音色に、心が温まる…
ストーリー仕立ての歌詞が、心の奥底に染み渡る…

あと4日で開幕の平昌オリンピック・パラリンピックのテーマ曲として作られた曲。

誰よりも転んで
誰よりも泣いて
誰よりも君は立ち上がってきた

さて、サザンカ…は、こんな花↓



冬の厳しい寒さの中で咲く花…そして、花言葉は、困難に打ち勝つ!そんなところから、タイトルになったと聞きました。

…寒波になんか、めげてなんかいられない!そんな気持ちでいっぱいになる…
そして、日本がひとつになり、オリンピックを応援したい!
posted by lavender at 23:30| Comment(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月18日

瞬き

午前は、陽射しもあった津南ですが、午後からは雨模様。またもや1月なのに、雨…天気の悪い日は、なんだか訳もなく哀しくて、空虚で、塞ぎ込む気持ちを、どこにぶつければいいのか、わからなくなる…

そんな時、最近気になっている曲がかかり、じっと聴きいった私。「瞬き」という曲↓



バックナンバーさんの歌う曲。切ない心の叫びを穏やかなメロディーにのせ、心にジーンと響く曲。

じっと聴きいると、「雨」という歌詞が…

幸せとは 星が降る夜と眩しい朝が
繰り返すようなものじゃなく
大切な人に降りかかった雨に
傘をさせる事だ

…そんな歌詞にハッとする…
本当にそうだな…と。

星降る夜や、眩しい朝は、それだけで、気持ちが晴れやかになれる…一変、雨は、物悲しくて、些細な事で気持ちも落ち込み、元気が出ない…こんな時に、助けられる人でありたい…と。

夜になり、雨音が強くなってきました。これが星降る夜だったら、気持ちも前向きになれるのに…今夜は、ため息ばかりが出てしまう…何かにすがりたくて、「瞬き」を聴きながら、気持ちを前向きに…そんな今夜の私です。
posted by lavender at 23:53| Comment(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月25日

おだやかな暮らし

今日は、雨から時折みぞれ交じりの雪が降ったりの一日。
さて、クリスマスの今日は、やっぱり、ラジオからは、クリスマスソングが多く流れた一日。一番の、クリスマスソングは、山下達郎さんの「クリスマス・イブ」なのだという。もう、34年前の楽曲!なのに、今聴いても違和感なく、心にしみる…
そして、二番目は、バックナンバーの「クリスマスソング」この曲を聴くと、切ない気持ちでいっぱいになる私です。

そんなクリスマスソングがかかる中、心に響く一曲に出会いました!
「おだやかな暮らし」という曲。FM新潟の坂本美雨さんの番組でかかった曲!

アコースティックギターの音色が、心にしみる…
そして、「欲しいものは 穏やかな暮らし」という言葉に、今私が願う言葉そのもので、ドキッとしてしまう。
10年も前から歌われていた曲だという。10年前といえば、異常気象も、それほど気にならなかった時代。
私の中でも、今みたいに穏やかな暮らしが、一番の幸せだと確信していなかった時代です。

そんな頃から歌われていたこの曲に、ものすごい衝撃と感動をもらった私です。

「おだやかな暮らし」は、この中に、入っていました↓



さて、クリスマスも終わりに近づき、次は新年!
穏やかな新しい年の幕開けでありますように…そして、来年という一年が、穏やかでありますように…そんなこと考えながら、聴きいっていた今日の私です。
posted by lavender at 23:08| Comment(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月19日

あなたに会う旅

朝から寒い!気温も上がらないまま、午後、雨が雪に変わり…
天気が悪くなると、わけもなく、パワーがなくなり、少々落ち込み気味に。

さて、仕事から帰り、ガンガンと薪ストーブつけ、やっと温まった感じです。
温かな家の中で過ごしていたい冬。そんなちっちゃな幸せなヒトトキに包まれた時、思い出す歌があります。
ハウスクリームシチューのCMでかかる曲…ユーミンさんの「あなたに会う旅」…

セーターで拭いたガラスを流れる景色
きらきら粉雪踊ってる

こんな歌いだしの歌詞は、外の厳しい寒さと家の中の温もりを思い描かせる言葉。
そんな温もりは、寒い冬を乗り切るパワーにもなる…
まだまだ始まったばかりの冬。こんな温もりを心に秘め、がんばりたい!

この曲は、このアルバムに、入っています↓

posted by lavender at 22:43| Comment(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月07日

Let it snow

昨日は、津南は晴れていたのに、新潟市の方では30cmもの積雪。
津南も夜から降り出していたので、昨朝は、恐る恐る窓の外を見た私。だけど、うっすらの雪。なのに、ほとんど降らない新潟市に30cmもの積雪のニュースに、びっくりした昨日でした。そして、そのまま、今日は、快晴の天気!今年も小雪なのでしょうか?

さて、豪雪地津南では、そろそろ雪が降らないと困るとは思うものの、うっすらの雪は、キレイだあという気持ちになる余裕も生まれる…
そんな中、雪が降ったということで、ラジオからは雪にちなんだ曲がたくさんかかります。
今年気になる雪ソングはコレ↓



軽快な曲は、こんな余裕の気持ちの中で、心地よく響く…

さて、明日からは、また雪との予報。心配しなくたって、津南は、必ず雪が降るよ…と、会う人ごとに、そんな言葉を交わされるここ数日。今度こそ、ドカンと雪が降るのかな…一晩で、1mもの積雪も多々ある豪雪地津南だから、いつ降るか、どれくらい降るか、これから、ドキドキの毎日が続きます。
posted by lavender at 23:21| Comment(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月05日

十六夜の月

昨日は、中秋の名月。だけど、津南は、雨模様で見ることができず、がっかり…
だけど、今日は晴れてキレイなお月様見ることできました!
今日の月は、十六夜の月!昨日より、少し遅く出ることで「ためらい」ながら=「いざよう」から、十六夜の月(いざよいの月)と名付けられたという。
個人的には、一番より二番が好きな私…少し満ち欠けた十六夜の月は、どこか切なくて美しい…と感じてしまう私です。

さて、「十六夜の月」という曲を見つけました↓



2005年に発売した若者の曲です。
12年も前の曲なんですね…

まだ異常気象も頻繁でなかった時代。こんなステキな自然の情緒を歌った曲があったなんて!それも若者の曲で。満ち欠けはじめの十六夜の月にちなみ、切ないラブソング。

今夜は、十六夜の月を眺めながら、2005年、そして、もっと古き良き時代にも、思いを馳せながら、この曲を聴いている私です。
posted by lavender at 19:46| Comment(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月15日

明日へ

今朝はまたJアラートで始まり、少しドキドキした私。精神的に参ってしまうJアラート。台風の進路も気になり、心配の尽きない一日。だけど、気持ちとは裏腹に、天気は爽やかに晴れて心地がいい。
このまま、ずっとこんな日が続けばいいのに…そう思わずにはいられない。

さて、そんな時に聴いた曲は、明日へ↓



はじける音と
尽きない迷いを抱え
不安が裂けて
弱音が溢れたって
明日へ走る鼓動は
溶けやしないさ

不安がつのる今日の私に、元気をくれた曲。
とにかく、一日一日を大切に生きていきたい。ただ、そう考えて前向きに生きていきたい…そう気持ちを奮い立たせていた私です。
posted by lavender at 22:11| Comment(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月05日

打上花火

今朝は肌寒かったものの、日中はかなり気温上昇。ジリジリと暑い。真夏日になったのでは?と思うほど。
夕方になっても暑さは続き、蒸し暑さも。
久しぶりの暑さに、少々疲れ気味だった私です。

そんな中、カーラジオから、今日は何度もかかった「打上花火」ときう歌↓



アニメ映画の主題歌とのこと。
花火といえば、夏!というイメージですが、この曲は、夏の終わりを思わせる曲で、アコースティックのギターの音色が物悲しい。

暑かった今日ですが、やはり、日暮れも早く、夏の終わりも感じた私。

今夜は、夜になっても涼しくならず。さっきまで、扇風機で涼をとっていた私。
明日は雨とのことで、気温も下がるとの予報なので、この暑さも今日までかな…
「打上花火」の歌を、頭の中で繰り返し歌いながら、夏の終わりを、強く感じている今夜の私です。
posted by lavender at 23:16| Comment(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月26日

晩夏

今日は久しぶりの晴れ!それに蒸し暑さがなく、爽やかな暑さ!こんな暑さなら、毎日でも嬉しい!
だけど、考えてみたら今日はもう8月26日。秋を思わせる秋晴れなのかも…とも思ったり。

昨日ちょうど、ラジオのユーミンさんの番組で、懐かしい「晩夏」という曲を聴きました。このアルバムに入っていました↓



私も持ってきて、もう、何百回と聞いたアルバムです。

物悲しいメロディは、秋を思わせる…
「ゆく夏に名残る暑さは…」は、まるで、今日のような暑さ。

そして、今日は、夕焼けが、本当にキレイ!

空色は水色に
茜は紅に

藍色は群青に
薄暮は紫に

晩夏の歌詞にもある言葉が浮かんだ私…
やっぱり、今日は、「夏」の暑さではなく、「晩夏」の暑さだったと確信した私でした。

posted by lavender at 22:31| Comment(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月04日

RAIN

今日は津南も一日雨模様。昨日の蒸し暑さから解放され、少し肌寒さも。
雨具を着ても暑くない気温は、少しホッとした感じ。
だけど、新潟県内は、まだまだ大雨警報の続く心配な一日。
本当に極端な天気ばかりで閉口してしまいます。、そんな悶々と、気持ちが暗くなるばかりの今日、ラジオから「RAIN」という曲がかかりました!セカイノオワリの新曲!そして「メアリと魔女の花」というアニメーション映画の主題歌だという↓



セカイノオワリの曲は、どれも好きな私。
自然にちなんだ言葉が節々に。そして、メルヘンチック。

この曲も、とてもステキな曲。

虹の架かる空には
雨が降っていたんだ
虹はいずれ消えるけど
雨は草木を育ててゆくんだ

雨に悩まされていた今日。
昔は、台風も大雨もあったけれど、こんな極端な天気ばかりでなかったこと…を思い出し考えてました。
この曲のように、雨も幻想的だっり、楽しめたり。
そんなふうに「雨」を楽しみたい…!そんな日が来ることを望むばかりの私です。
posted by lavender at 21:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月10日

桜夜風

天気のはっきりしなかった午前中でしたが、午後からは晴れていい天気に。
気温も上昇して、春らしい天気に。
さて、新潟市では、桜開花と、盛んに報じていました。ということで、ラジオからは、より桜ソングがたくさんかかった今日でした。

それにしても、桜ソングが、たくさんあるのを改めて感じていた今日。シンガーなら、一曲は桜にちなんだ曲があるのではないでしょうか?

今日気になる曲は、桜夜風↓
こちらのCDに収録されています↓



吹き抜ける桜夜風
春はもうそこに静かに待つ

日本の心、和の心、自然界の心
すべてを感じる「桜」

そんな情緒を感じる「桜夜風」

梅が咲き始めた津南の桜は、いつ頃になるでしょうか?
満開の桜に想いを馳せ、心豊かに、心洗われる「桜夜風」に酔いしれていた今日の私です。
posted by lavender at 23:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月01日

Hope&Legacy

羽生結弦選手の金メダル!久しぶりに最高に嬉しいニュース!

ショートプログラム5位からの逆転V!プレッシャーの中で、ここまで強い意志でのぞめる羽生結弦選手に、勇気と元気をもらった私です。
フリーの楽曲「Hope&Legacy」 は、久石譲氏の『view of silence』と『Asian dream song』を合体させた楽曲↓



日本語にすれば、「希望と遺産」…力強い滑りの中に、心の奥底から全身で表現された「生きる」を感じさせる…。
ふと、東日本大震災で被災を経験した羽生結弦選手の、被災された方々への思いが重なり、「負けない」そして「生きる」という強い心を感じ、涙がでそうなグッとくるものを感じた私です。

Hope&Legacy…本当に素晴らしい楽曲です。

絶対に負けない精神力を羽生結弦選手から学び、Hope&Legacyから「生きる希望」をいただき、
明日からの活力をもらった私です。私もがんばらなければ!と。
posted by lavender at 23:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
人気ブログランキングに登録しています黒ハート
クリックして「RELAX TIME」を応援してねるんるん
商品紹介