2017年10月05日

十六夜の月

昨日は、中秋の名月。だけど、津南は、雨模様で見ることができず、がっかり…
だけど、今日は晴れてキレイなお月様見ることできました!
今日の月は、十六夜の月!昨日より、少し遅く出ることで「ためらい」ながら=「いざよう」から、十六夜の月(いざよいの月)と名付けられたという。
個人的には、一番より二番が好きな私…少し満ち欠けた十六夜の月は、どこか切なくて美しい…と感じてしまう私です。

さて、「十六夜の月」という曲を見つけました↓



2005年に発売した若者の曲です。
12年も前の曲なんですね…

まだ異常気象も頻繁でなかった時代。こんなステキな自然の情緒を歌った曲があったなんて!それも若者の曲で。満ち欠けはじめの十六夜の月にちなみ、切ないラブソング。

今夜は、十六夜の月を眺めながら、2005年、そして、もっと古き良き時代にも、思いを馳せながら、この曲を聴いている私です。
posted by lavender at 19:46| Comment(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月15日

明日へ

今朝はまたJアラートで始まり、少しドキドキした私。精神的に参ってしまうJアラート。台風の進路も気になり、心配の尽きない一日。だけど、気持ちとは裏腹に、天気は爽やかに晴れて心地がいい。
このまま、ずっとこんな日が続けばいいのに…そう思わずにはいられない。

さて、そんな時に聴いた曲は、明日へ↓



はじける音と
尽きない迷いを抱え
不安が裂けて
弱音が溢れたって
明日へ走る鼓動は
溶けやしないさ

不安がつのる今日の私に、元気をくれた曲。
とにかく、一日一日を大切に生きていきたい。ただ、そう考えて前向きに生きていきたい…そう気持ちを奮い立たせていた私です。
posted by lavender at 22:11| Comment(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月05日

打上花火

今朝は肌寒かったものの、日中はかなり気温上昇。ジリジリと暑い。真夏日になったのでは?と思うほど。
夕方になっても暑さは続き、蒸し暑さも。
久しぶりの暑さに、少々疲れ気味だった私です。

そんな中、カーラジオから、今日は何度もかかった「打上花火」ときう歌↓



アニメ映画の主題歌とのこと。
花火といえば、夏!というイメージですが、この曲は、夏の終わりを思わせる曲で、アコースティックのギターの音色が物悲しい。

暑かった今日ですが、やはり、日暮れも早く、夏の終わりも感じた私。

今夜は、夜になっても涼しくならず。さっきまで、扇風機で涼をとっていた私。
明日は雨とのことで、気温も下がるとの予報なので、この暑さも今日までかな…
「打上花火」の歌を、頭の中で繰り返し歌いながら、夏の終わりを、強く感じている今夜の私です。
posted by lavender at 23:16| Comment(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月26日

晩夏

今日は久しぶりの晴れ!それに蒸し暑さがなく、爽やかな暑さ!こんな暑さなら、毎日でも嬉しい!
だけど、考えてみたら今日はもう8月26日。秋を思わせる秋晴れなのかも…とも思ったり。

昨日ちょうど、ラジオのユーミンさんの番組で、懐かしい「晩夏」という曲を聴きました。このアルバムに入っていました↓



私も持ってきて、もう、何百回と聞いたアルバムです。

物悲しいメロディは、秋を思わせる…
「ゆく夏に名残る暑さは…」は、まるで、今日のような暑さ。

そして、今日は、夕焼けが、本当にキレイ!

空色は水色に
茜は紅に

藍色は群青に
薄暮は紫に

晩夏の歌詞にもある言葉が浮かんだ私…
やっぱり、今日は、「夏」の暑さではなく、「晩夏」の暑さだったと確信した私でした。

posted by lavender at 22:31| Comment(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月04日

RAIN

今日は津南も一日雨模様。昨日の蒸し暑さから解放され、少し肌寒さも。
雨具を着ても暑くない気温は、少しホッとした感じ。
だけど、新潟県内は、まだまだ大雨警報の続く心配な一日。
本当に極端な天気ばかりで閉口してしまいます。、そんな悶々と、気持ちが暗くなるばかりの今日、ラジオから「RAIN」という曲がかかりました!セカイノオワリの新曲!そして「メアリと魔女の花」というアニメーション映画の主題歌だという↓



セカイノオワリの曲は、どれも好きな私。
自然にちなんだ言葉が節々に。そして、メルヘンチック。

この曲も、とてもステキな曲。

虹の架かる空には
雨が降っていたんだ
虹はいずれ消えるけど
雨は草木を育ててゆくんだ

雨に悩まされていた今日。
昔は、台風も大雨もあったけれど、こんな極端な天気ばかりでなかったこと…を思い出し考えてました。
この曲のように、雨も幻想的だっり、楽しめたり。
そんなふうに「雨」を楽しみたい…!そんな日が来ることを望むばかりの私です。
posted by lavender at 21:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月10日

桜夜風

天気のはっきりしなかった午前中でしたが、午後からは晴れていい天気に。
気温も上昇して、春らしい天気に。
さて、新潟市では、桜開花と、盛んに報じていました。ということで、ラジオからは、より桜ソングがたくさんかかった今日でした。

それにしても、桜ソングが、たくさんあるのを改めて感じていた今日。シンガーなら、一曲は桜にちなんだ曲があるのではないでしょうか?

今日気になる曲は、桜夜風↓
こちらのCDに収録されています↓



吹き抜ける桜夜風
春はもうそこに静かに待つ

日本の心、和の心、自然界の心
すべてを感じる「桜」

そんな情緒を感じる「桜夜風」

梅が咲き始めた津南の桜は、いつ頃になるでしょうか?
満開の桜に想いを馳せ、心豊かに、心洗われる「桜夜風」に酔いしれていた今日の私です。
posted by lavender at 23:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月01日

Hope&Legacy

羽生結弦選手の金メダル!久しぶりに最高に嬉しいニュース!

ショートプログラム5位からの逆転V!プレッシャーの中で、ここまで強い意志でのぞめる羽生結弦選手に、勇気と元気をもらった私です。
フリーの楽曲「Hope&Legacy」 は、久石譲氏の『view of silence』と『Asian dream song』を合体させた楽曲↓



日本語にすれば、「希望と遺産」…力強い滑りの中に、心の奥底から全身で表現された「生きる」を感じさせる…。
ふと、東日本大震災で被災を経験した羽生結弦選手の、被災された方々への思いが重なり、「負けない」そして「生きる」という強い心を感じ、涙がでそうなグッとくるものを感じた私です。

Hope&Legacy…本当に素晴らしい楽曲です。

絶対に負けない精神力を羽生結弦選手から学び、Hope&Legacyから「生きる希望」をいただき、
明日からの活力をもらった私です。私もがんばらなければ!と。
posted by lavender at 23:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月28日

春の歌

きょうはやっと晴れ間が広がった津南。日中の数時間は温かな時間もあり、カーディガンを1枚脱いだ私です。
今夜は、また少し雪が降るとの予報ですが、明日からは、やっと気温も上がってきそうな予感。ついに本格的な春がやってきそう!
そして、そんな昨今、ラジオからは、春にちなんだ曲がたくさんかかるようになりました。

なかでも、気になる一曲は、「春の歌」↓



春の歌 愛も希望もつくりはじめる
さえぎるな 何処までも続くこの道を

本当に「春」は、そんな希望で満ち溢れた季節。
なんでもできそうな…なんでも挑戦したくなるような…そんな気分でいっぱいになる季節。
ワクワクウキウキの季節到来です!



posted by lavender at 21:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月22日

桜雨

今朝はうっすら雪化粧した津南。強い雨音をたてて降っていた雨が、静かになっていた朝…いつの間にか、雪に変わっていた津南です。それでも、日中は気温が上がり、雨に変わった津南。手がかじかむ寒い雨の津南でした。

さて、昨夜のニュースで、東京の桜開花!とのニュースを聞きました。いいなあ…と思いながら過ごした今日。桜、雨…とくれば、やはり桜雨という曲↓



桜を濡らすやさしい雨が
私の頬を伝わってゆく
どうかこのまま降りやまないで
涙がかわくまでは もう少し
この雨に打たれていたい

ここ津南では、桜などまだまだ先のことですが、大好きな桜に思い馳せながら、桜雨を頭の中で口ずさみながら過ごしていた私。

さてさて、昨日の検索ワードは、催花雨という言葉だったとか…
春,花の咲くのを促すように降る雨のことを催花雨と言うのだそう…
桜雨に催花雨…春めいた雨模様は情緒を感じ、静かに穏やかに心にしみる…

気がつけば桜の季節。桜前線始まりの季節。
忙しさの中でも、少しヒトイキついて、桜に思いを馳せたい。そんなこと考えてる今夜の私です。
posted by lavender at 23:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月14日

春の歌

今日は時折雨も降る肌寒い一日。昨日あんなに暑いくらいだったのに…

さて、こんな天気ではあるけれど、春の気配も感じる昨今。ラジオからは春にちなんだ曲が、よくかかります。
今日気になったのは、「春の歌」↓



春の歌 愛も希望も つくりはじめる
さえぎるな どこまでも続くこの道を

メロデイも歌詞も、春を感じさせ、のどかな気持ちにさせてされる曲。

明日明後日は、雪のマークもでていますが、たいしたことないこと祈りながら、春に一歩ずつ近づいていきたい!
posted by lavender at 23:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月07日

どこまでも

昨日までの春のような温かさから一変。今日は寒い雪模様。午前中はたいしたことないかな…と思っていたのに、夕方からは、みるみるうちに積もる雪が。久しぶりの雪は、視界不良で、神経もピリピリで、少々疲れ気味の今夜です。

さて、そんな今日、元気をもらったのは、「どこまでもなく」という「モアナと伝説の海」の主題歌↓



空と海が出会うところは どれほど遠いの
追い風受け こぎだせば
きっとわかるの どこまで遠く行けるのかな

夏を思わせる…南の島を思わせる…そんなメロディと歌詞に、寒くて閉ざされそうな世界から救ってくれた感じです。ここへきて真冬日のような寒波。だけど、もうヒトイキ!そう思うことでがんばれた今日。
心の中で、繰り返し「どこまでも」歌いながら、夏に思いを馳せ、がんばれた私です。
posted by lavender at 22:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月01日

遥か

早いもので今日から3月!
朝の気温は低いものの、今日もあちこちで春を感じた日。
そして、ラジオからは春、卒業などの曲がよくかかる季節。
今日心に残ったのは「遥か」↓



春風 思い届けて 涙を優しく包んで
必ず夢を叶えて 笑顔で帰るために

別れと出会いの春。今日は卒業式という地域もあったようです。そして、これからは卒業式シーズンの始まり。
そんな頬をかすめる春風を感じた今日。

そんな中、我が家に春色の花束が届きました↓

IMG_6332.JPG

音楽にも、お花にも「春」をいっぱい感じ、ワクワクウキウキの私です。
posted by lavender at 22:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月15日

雪桜

今日は、やっと天気回復!と思ったのに、十日町での仕事は雪模様。
それでも明るい雪。春めいた雪。
そんな時、春を感じさせてくれた(雪桜)という曲を耳にしました↓



切ないラブソング。心にしみわたるメロディ。

だけど、桜舞い散る春めく季節の雪は、先の明るい温かな未来が見える感じがして、前向きにもなれる感じ。

この時期になると毎年、あと何日すれば春がやってくるかな!と指折り数えて過ごす私。
カレンダー見ながら、春を心待ちしながら過ごす私。
そう、もう2月も15日。半分が過ぎたのです!
本当の雪桜が見れる季節まで、もうすぐ!と、少しホッとしながら春に夢馳せている今夜の私です。
posted by lavender at 23:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月03日

瑠璃色の地球

やっと金曜日。今週は、仕事も忙しく、天候も悪い日が多く、少々疲れ気味。脱力感で、何もする気になれない今夜です。
何か音楽に力をもらいたい…と聞いている曲は、瑠璃色の地球↓



松田聖子さんの歌を手嶌葵さんがカバーしています↑

昔から好きな曲でした。聖子ちゃんの歌う曲は、壮大な地球を思わせる…
そして、手嶌葵さんの歌う曲は、心に寄り添い心にしみる…
歌声によって、感じ方も変わります。
そして、どちらも、気持ち落ち着かせてくれます。

朝陽が水平線から光の矢を放ち
二人を包んでゆくの
瑠璃色の地球

異常な気象を打破し、こんな優しい和らいだ気持ちで、自然の中に身を置いていたい。

さて、今日は節分。用意をするつもりが、忙しく豆も買って来るのを忘れていました。季節を大切にしたい私にとっては大失敗です。ということで、家にあった材料で巻寿司を作り、北北西に向かって恵方巻きを食べ、今年一年の福を祈りました。そして、瑠璃色の地球を守れる一年でありますように…と祈り願った私です。、
posted by lavender at 23:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月30日

最後の星

昨日一昨日と東京へ行っていました。温かい春のような2日間。雪もなく、同じ日本と思えない世界。
フットワークも軽く、雪への心配もなく。
帰路、関越トンネルを抜けると、雪壁のある風景が…だけど、この週末は、津南も温かだったようで、屋根の雪を見ると、グーンと少なくなった感じ。
そして、今日は朝から雨。この時期に雨なんて…それに、東京では、昨日よりもあったか?4月の気温と報じていました。
先の天気の予想がつかない昨今。春のように温かだったり、厳寒の寒さだったり…
今日はそんな悶々とした気持ちで過ごしていた私。
ふと、ラジオから流れる曲に心惹かれ、ボリュームを上げた私。最後の星という曲↓



なんだか宇宙を感じさせる曲。
悶々とした今の世の中を風刺しているかのように感じた曲。

…さて、さっき外へ出てみると、雨が雪に変わってきました。明日の朝までに、30cmの積雪予報。
どうなるのかな?ホントに降るのかな?全く積もらないのかな?
全く予想のつかない明日の天気です。
posted by lavender at 22:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月20日

Snow Men

今日もまずまずの天気。だけど、気温はかなり低い。日中晴れても、気温は上がらす。ゾクゾクする寒さが続いた日でした。
そして、今日は「大寒」…字のごとく、一年で一番寒いとされる日。例年なら雪が舞う寒さという感じの大寒ですが、今日は降らずとも、かなり寒いと感じた私です。

さて、雪が降ってからは、雪にちなんだ曲がよくかかるラジオ。
そんな中で、気になる曲に出会いました。

Snow Man↓このCDに収録されています。



昨年末、恋ダンスで大ブレークした星野源さんが歌う曲です。

少し現世を離れ幻想的な世界へと誘われる曲調。
山、夕日、雪、海、空…と、自然界の言葉があり、日常の雑多を忘れ、心地よい気分にさせてくれる曲。
凍える寒さを吹き飛ばし、疲れた心と身体に浸透する…

さて、明日はまた雪との予報。それも強い寒波がくるとの予報。
この曲を口ずさみながら、幻想的な世界に身を置き、ピリピリせずに、ゆったりと構えたい!


posted by lavender at 23:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月11日

snow sound

今朝はやっぱり雪!昨夜から朝までで40cmくらい積もりました。
昨日またまた町中心部で、積雪0cmになってしまった後の30cm〜40cmの積雪なので、たいしたことはない!
だけど、除雪車フル回転!忙しそうだった津南。でも、日中は、津南より十日町の方が雪が降った感じがしています。
あっ、今全国ニュースで、津南の映像がでました!今年一番の最強寒波…明日の朝が心配です。

さて、久しぶりのまとまった雪。深々と降る雪は、周りを遮断し孤立した感じを受けます。
さて、「雪」にちなんだ曲で、今年気になる曲にこんな歌詞があります。

例えるなら それは白い音
まだまだ誰にも何にも染まってない音

まさに、今日の雪はそんな感じ。1月半ばにして、なんだか初雪みたいな、みるみる真っ白に染まる雪の音に耳を傾けていたい…感じ。

先程の歌詞は、「snow sound」の一節↓



これから先の雪は心配ですが、今日は初雪の気分で楽しんでいた私です。
posted by lavender at 22:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月03日

ふるさと

今日は、みぞれ混じりの雨。またまた雪も消えていってる感じです。
だけど、今日は東京から帰省していた息子たちが帰る日。せめて、帰るまでは、悪天候にならずにと思ってしまっていた私です。長かったようで、ゆっくり話ができなかったお正月休み。気が抜けたように、淋しい夜です。

さて、「ふるさと」という歌があります。
唱歌として、誰もが知っている「ふるさと」。曲が流れれば、思わず歌詞が出てくるほど、学校で歌われた曲。 小さい頃には、何も考えずに歌っていた私ですが、近頃は、しみじみと感慨深くなる曲です。

志し、果たして
いつの日にか帰らん

そして、もうひとつの「ふるさと」↓



こちらも胸打つ曲で、私の好きな曲のひとつ。

雨降る日があるから 虹がでる
苦しみぬくから強くなる

ストレートな歌詞が心に突き刺さる…

そんな2つの「ふるさと」
山は青き故郷 川は清き故郷
そして
山も風も海の色も ここはふるさと

昔も今も変わらぬ「ふるさと」に、山、川、風、海などの自然は、つきもの。
そんな自然があるから、息子たちも心を満充電して帰っていったのです。
そんな自然を、次、帰省するまで大切にしておきたい…それが、私のできることかな…そんな気持ちでいっぱいの今夜です。

posted by lavender at 23:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月14日

12月

今日も、日中は、薄曇りで、それほど寒くない。
だけど、明日からは、雪の予報が続き、その後は、高温注意報が出るほど、温かくなるという。
12月とは思えない日々。そして、今は雨???雨音をたてて、雨が降っている津南です。
12月に雨…昔は、こんなことはあり得なかった天候です。

さて、異常気象に悶々としていた今日、ラジオから12月という曲を聴きました。

森山直太朗さんの歌です。このアルバムに入っています↓



森山直太朗さんの、澄んだ声が心に響く。

夜更けから降り出した雪は
きっともう積もるのだろうか

12月というタイトルにふさわしい言葉が詰まった「12月」という曲。
そう考えると、やはり最近の天気は、おかし過ぎる。
どうか、春夏秋冬の季節を満喫できる天候でありますように…只々そんなことを考えている私です。
posted by lavender at 00:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月06日

雪恋

昨日の小春日和はどこへ。一気に気温が下がり、朝は大雨。雪おろしを思わせる雷もなり、ついに雪の季節到来か…雪おろしって、雷が止むと静かになり、シンシンと雪が降りだす…だけど、すぐには降り出さなかった津南です。
日中、時折やっと雪混じりに…みるみるうちに真っ白にという雪ではなかった今日でした。
それにしても、本当に寒い。指なし手袋して、過ごした私です。

さて、雪の季節も、秒読み…
ラジオからは、雪のつく曲が、よくかかります。今年一番気になる曲は、「雪恋」このアルバムに入っています↓



ため息で見上げた空
ひとひらの雪
冬の匂いがした

今日の気持ちにピッタリ。穏やかな曲調は、心落ち着かせてくれる…
寒気も明日の朝まで。今の時間で降っていないここ津南では、多分たいしたことなく朝を迎えられそうです。
ホッとしたような、少しがっかりしたような…そんな気分の今夜の私です。
posted by lavender at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
人気ブログランキングに登録しています黒ハート
クリックして「RELAX TIME」を応援してねるんるん
商品紹介