2020年09月21日

タデの穂

今日も雨も降らず稲刈り日和。稲刈りに忙しい津南です。

さて、私もガーデンスポットの整備。少し晴れ間がのぞくと、蒸し暑いくらいの気温。

そこで、嬉しい発見が!タデの穂を見つけたのです↓(少しわかりにくいですが)

903954B7-85D0-4032-9FA2-EBF53B10C654.jpeg

このタデ、もう何年か前に知り合いの方から頂いたのです。一株だったのが、こぼれ種で増え、この場所一帯が、こんもりとタデでいっぱいに。
それが今年の春、このあたりを、じいちゃんが除草剤をまき、発芽せずにいて、ガッカリしていたのです。もう諦めていた矢先に見つけた「タデ」…だから、本当に本当に嬉しかった私です。

葉は、こんなふうに↓赤みがかっています。

B52D2774-F4B4-4779-978F-B8A9D2017056.jpeg

タデ食う虫も好き好き…という言葉があるくらい、タデの葉は、辛味があります。きゅうりと和えるとピリッと辛い漬物に。

きゅうりは、もう収穫が終わってしまったので、今年は食べれず残念ですが、この一株を大事にして、来年はこぼれ種で増やしたい!と、花たちと同様に、丁寧に整備しました。

さて、タデの穂が旬の頃、稲の穂も黄金色で稲刈り最盛期になります。
そして、今年も…。異常気象が続いている中でも、自然界は、規則正しく時を刻んでいます。
あらゆる事が平常になりますように…と祈り願うばかりの昨今です。

posted by lavender at 23:26| Comment(0) | ガーデニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

人気ブログランキングに登録しています黒ハート
クリックして「RELAX TIME」を応援してねるんるん
商品紹介