2020年09月15日

はぜかけ米

昨日から一気に涼しく。いや、涼しい通り越して寒くなった津南。
なにもここまで寒くてならなくても…という感じです。

さて、今日のお昼休みは、ジオパーク認定の柱状節理が見えるところで。
ちょうど、稲のはぜかけ米があり、心癒される風景が広がっていました↓

D22F3080-2041-4CB6-94F8-94E08FF8D0FD.jpeg

津南も、稲刈りが始まりましたが、ここ山地でも、もう稲刈りが始まっているという。そういえば、今年の田植えは、町中も山地もほぼ同時くらいだったこと、思い出します。今年の春はかなり早く消雪したことが理由です。

毎年ながら、悩まされるのが、稲刈り時期の天気。
今年もまた、稲刈りが始まると同時にスッキリしない天気が続いています。

はぜかけ米も、天気が大きく影響します。
どうか、稲刈りが終わるまで、天気のいい日が続きますように。と、祈るばかり。

豪雪の地だからこそ、お米が美味しい津南です。

津南の新米
posted by lavender at 23:25| Comment(0) | 津南 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

人気ブログランキングに登録しています黒ハート
クリックして「RELAX TIME」を応援してねるんるん
商品紹介