2020年08月02日

きゅうりの甘酢煮

今日も晴れ!そして、ここ新潟も梅雨明け!
もうそれだけで、嬉しい!気温は30℃いくかいかないくらいかな…暑いけれど、爽やかな暑さ!で、気持ちは、上向きに。
だけど、コロナの事がなければ、もっともっと気持ちは上向きになれるのに…と思ってしまいます。


さて、きゅうりが旬で、あちこちからきゅうり頂きます。
たくさんになると、きゅうりを使い切るためにするのが、きゅうりの甘酢煮。
津南では、皆がそうして、食材を無駄なく使い切ります。

甘酢煮…津南の方から教わったレシピは、醤油、酢、乾燥唐辛子、生姜の千切りを煮たぎり、その中へきゅうりを入れ、冷めたら、きゅうりを取り出し、また煮たぎり、先程のきゅうりを入れ冷めるまで浸す。それを何回か繰り返すのが津南流。
何度か試してみましたが、忙しい私は、なかなか何度もする時間が取れずうまくいかずに何年か過ぎました。
そして、私流のレシピを発見!

調味料は同じで、最初からからきゅうりを入れ、煮たぎる。これ、煮たぎる前の状態です↓

35FFD686-261C-4BEB-8ACB-02CA5D4F9320.jpeg

そして、沸騰してから1分くらいで火を止め、冷ます。それだけでオッケーです。

もちろん、時間があれば、何度もすれば完璧。味が染み込み、より長い保存にも最適かと思います。

だけど、簡単甘酢煮でも、うまくできます。このきゅうりのシワシワが好き↓

4EB9BD39-6D18-46DF-899C-BD97A1EAF5EF.jpeg

そして、食感は、コリコリです。

きゅうり三昧なら、是非、お試しを。
自家製野菜三昧で、コロナなんかに負けない!
悩んでいても、どうしていいかわからなくても仕方ない!ただひたすら感染予防につとめ、自給自足生活をするのみです。
posted by lavender at 23:24| Comment(0) | 津南 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

人気ブログランキングに登録しています黒ハート
クリックして「RELAX TIME」を応援してねるんるん
商品紹介