2020年01月09日

virginity

昨夜はものすごい風で、目を覚ました私。
そして、今日は雨が降ったり晴れたりの天気。

いつもならこの時期、雪で通行止めになる道も、今日は周りにも全く雪がなく、もちろん道路は、しっかりと車で通ることもできました。
ここまでの小雪は、これまでに経験したことがない気がします。

雪の少ないのは、生活するには本当に楽だけど、なぜか、ポッカリ穴が空いたように、寂しい気持ちも。それに、雪国ては、雪で生活している方もいるので、手放しては喜べません。

だけど、心配していたニューグリーンピア津南…お正月にスキーに行ったという方に会い、雪も90cmくらい降っていたとの情報も得て、少しホッとしてきる私です。

さて、最近、心に残った曲があります。
レベッカの歌うvirginityという曲↓



かなり前の曲らしいのですが、私にとって、初めて聴いた曲。メロディも心に響き、何かを訴える気持ちが伝わってくる。

雪は君の前に痛みを隠して降り続くよ

真っ白な雪って、辛いことも苦しいことも、その白さでクリアにしてくれる…
真っ白な雪って、心の奥底に秘めておきたいものを、こっそり包みこんでくれる…

雪のない冬枯れの町は、身も心も、さらけだされ、逃げ場を失ったような…そんな気持ちで、この曲を思い出していた今日の私です。
posted by lavender at 23:53| Comment(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

人気ブログランキングに登録しています黒ハート
クリックして「RELAX TIME」を応援してねるんるん
商品紹介