2019年12月30日

パプリカ

今日も仕事と新年の準備で忙しい1日。リフォームしたことで、断捨離中。そして、リフォームしたキッチンとお風呂に合わせて、セルフリフォームもしていて、夜まで忙しかった今日でした。
やっと一段落と、一休みして、テレビをつけると、ちょうどレコード大賞の発表を見ることができました。
今年のレコード大賞は、「パプリカ」!
今年本当に聴き慣れた曲。子供から大人まで知っている曲で、大賞にふさわしい↓



頑張る人への応援歌「パプリカ」
さて、何気に聴いていたこの曲、以前から気にはなっていたのですが、どうして「パプリカ」とタイトルされたのか…
パプリカといえば赤や黄、緑に橙と、その実を色とりどりに染めることで有名な野菜。そして、これはオリンピックという舞台に集まる、多様な国や人種
に例えているのではないか…とのこと。
米津玄師さんが作ったこの曲。米津玄師さんの曲には、こんな例えた歌詞か多く、色々と考えさせられます。
そして、歌詞は同じなのに、foorin の歌う子供心と米津玄師さんの歌う大人心の微妙なニュアンスの違いも、楽しめたり不思議な気持ちになったり。

そしてそして、ガーデニングの好きな私としては、

パプリカ 花が咲いたら
晴れた空に種を蒔こう

の歌詞に、夢馳せてしまいます。

オリンピックの令和2年に向け、がんばる年にしたい!
仕事と新年の準備で忙しい中で、ヒトトキ、そんな気持ちでいっぱいになりながら、一休みしていた私です。
posted by lavender at 22:59| Comment(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

人気ブログランキングに登録しています黒ハート
クリックして「RELAX TIME」を応援してねるんるん
商品紹介