2019年10月16日

里芋

今日はやっと晴れ!昨日まで天気も悪く、台風19号の河川氾濫の状態のまま過ぎる日々に悶々とし、やる気も元気も出ないでいた私です。
そして、やっとやっと晴れ!これで少しは復旧に向けて前に進めるのでは?と、それだけでホッとします。
ここ津南でも、ずっと避難指示指示が出ていた地区が、昨夜避難勧告に、そして、今日、勧告も解除に…。
その防災ニュース速報が、本当に嬉しかった!
津南に住んでいながら、あまり情報のないままに、悶々としていた数日…そんな中、晴れ渡る青空が、良い知らせを運んでくれた感じで、本当に嬉しかった!

そんな被害のあった地区を思いながらも、町も平常に動き、私も仕事が普段通り忙しい。

今日改めて、被害のあった地域を見渡せる場所を通り、その様子を目の当たりにしました。
そこは、河原に広がる田畑の広がるところ。かなり手前の方まで、川の水が押し寄せた跡があり、砂が積もっていました。

田んぼは稲刈り後で、本当に良かった。だけど、収穫間近の里芋などの野菜類の畑は根こそぎ流された…との話も聞きました。
人的被害はなかったものの、悲しい思いでいっぱいに。

そんな話を聞いた後に、違う地区の方から、掘り起こしたばかりの里芋をたくさん頂きました↓

246C1F48-C52D-41F3-ABF6-B06A9C13F67D.jpeg

なんだか、被害にあった地区の方に申し訳ない気持ちでいっぱいに。
流されてしまった里芋に思いを巡らせながら、大事に食することを胸に刻み…
もうこれ以上、悲しくて辛い気持ちにならないことを祈り願っていた今日の私です。
posted by lavender at 21:34| Comment(0) | 津南 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

人気ブログランキングに登録しています黒ハート
クリックして「RELAX TIME」を応援してねるんるん
商品紹介