2019年07月13日

オオハンゴンソウ

今朝まで降っていた雨も止み、日中はいい天気に!
土日に天気がいいのは久しぶりという感じ。忙しさと天気の悪さが続き、我が家はまだ、コタツのままでした。コタツ布団を干し、コタツカバーをやっと洗いました。

コタツを7月まで片付けなかったのは、初めてです。
忙しかったことも理由のひとつですが、朝晩はまだ、ひんやり寒い日もあり、暑くてコタツも見たくない…という日が続かなかったせいもあります。全国的にも、日照不足。野菜や、これから収穫に向かうお米にも影響が…と報じていました。

さて、天気が良くなったので、外回り仕事も忙しかった私。

種まきしたものの大きくなれないお花の苗たちを見て回り、この夏は咲かないかな…とがっかりしたり。
それでも、ちゃんと旬を迎える花たちもあるのは、救いです。

オオハンゴンソウは、今年、少し離れたところにも芽吹き、咲いています。今が旬のオオハンゴンソウ↓

1FDD4F7F-0EF5-4CD5-8AC5-E4FA2252E8A8.jpeg

ほんとは、このお花、環境省指定特定外来生物に指定されているお花。ということで、繁殖力旺盛で、少し離れた場所にも根付いたというわけです。
もう何年か前、山肌に咲いている一株を持ってきて植え、今ではかなり大株になりました。

さて、この黄色のお花で思い出しましたが、全戸に配布される津南のひまわりの種。結局、1週間前に、やっと種蒔きしたのですが、まだ芽が出ていません。今年のように、低温の年に、こんなに種蒔きが遅くなってしまい、がっかりです。

どうか、普通の平穏な季節になりますように…そう、毎日願っている私です。
posted by lavender at 22:53| Comment(0) | ガーデニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

人気ブログランキングに登録しています黒ハート
クリックして「RELAX TIME」を応援してねるんるん
商品紹介