2018年09月22日

豊作を願うお祭り

今朝は大雨。日中晴れたものの、また夕方から雨。
今日は7月7日から開催されていた津南の集落ごとのお祭りの最終日。ちょうど、私もそのお祭りに呼ばれ、頭上に輝く大きな花火を目の当たりにし、感動しました。

この集落ごとのお祭り。昔は、粗食で、何もなかった時代の楽しみのひとつ。そして、お祭りの一番の意味は、豊作を願い行っていました。米処・津南では、一番大事な食材であり、日本一美味しいコシヒカリです。

そんなお祭りも今日で終わり。もうすでに稲刈りも始まっていますが、これから稲刈りの旬を迎えます。
異常気象の折、稲刈り時期になり、雨ばかりの毎日。
どうかどうか、豊作でありますように…そう、花火を見ながら願い祈っていた私です。

さて、子供の頃からお祭りというと、夜店。
子供たちの喜ぶお店も、年月とともに変わってきています。

今年私がゲットした夜店グッズは、こちら↓

6687384B-2CDB-415D-96AB-EE028FC67BC6.jpeg

左の瓶に入った綺麗な色のついたまあるいビー玉のようなものは、触ると崩れてしまう柔らかいぷよぷよボールなるもの。ジュエリービーズとも呼ばれていて、去年も買い、インテリアとして飾っています。

そして、右側は、今年初めてみた鳥型の笛。水を入れて吹くと、小鳥の鳴き声に聞こえ可愛い!

小さい頃、お祭りの夜店で買ったヨーヨーやフィギア型の砂糖菓子などを懐かしく思い出しては、時代とともに様変わりした夜店グッズを見ては、思いを馳せている今夜。
豊作を願うお祭り=平和を願うお祭りともなっている昨今のお祭り。
こんな平和なヒトトキが、ずっと続きますように…そんな願いも思わずにはいられない今年のお祭りです。
posted by lavender at 23:10| Comment(0) | エコ&省エネ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

人気ブログランキングに登録しています黒ハート
クリックして「RELAX TIME」を応援してねるんるん
商品紹介