2018年09月06日

TURN

またまた大きな地震が起きてしまいました…地震、大雨、台風、そして、また地震。本当に災害ばかり続き、悲しくなります。
どうしたら、こんな異常気象を止められるのか…そんなことばかり考えてしまいます。

昨日、十日町駅に制作された、大地の芸術祭作品「TURN」に、行ってきました。
今回の新作で行きたかった作品の1つです。

明後日新聞社の朝顔プロジェクトの日比野克彦さんの作品。エコで人と人との絆を感じる日比野克彦さんの作品。
そして、この作品は、太陽の熱で温められた水と同じ温度のお茶が飲めるという。

こんな外観↓

114DB06D-7D86-4081-A2C8-4C59C3E29A20.jpeg

外回りのホース↑からのお水が、太陽熱で温めてられて、室内のフラスコに溜められています↓

6D507E6B-D431-42E9-A7E8-7F3EDFB20383.jpeg

ちょっとレトロでオシャレなバーカウンターが設置されています↑

こんなかりんとう一袋(450円)↓を買うと、お茶を出してもらえます。飲んだ紙コップに、言葉を書き、並べられて、それもアートのひとつ!

330E8573-FA15-43AD-9B56-9095C6EFEABD.jpeg

隣には、日比野克彦さんの奥様であるこづえさんデザインの可愛い雑貨のお店がありました↓

C9C17105-11A7-42BF-9BDC-660569110E4D.jpeg

こちらも、廃材を利用して、作られたエコなデザイン↓

356CB586-4233-4FBA-B4D3-4061EE7CF388.jpeg

ご夫婦ともに、エコで温かみのある人柄が伝わる作品。
東京オリンピック・パラリンピックに向けた東京都のリーディングプロジェクトを手がけるアーティストでもある日比野克彦氏。
「TURN」とは、多種多様な人がアートを通じてつながる可能性に焦点を当てる…そんな意味があるという。

今朝の大きな地震、そして、多発する異常気象の災害。その中で見えた一筋の光…いろんなこと考えさせられる作品です。

posted by lavender at 23:13| Comment(0) | エコ&省エネ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

人気ブログランキングに登録しています黒ハート
クリックして「RELAX TIME」を応援してねるんるん
商品紹介