2018年05月12日

アマドコロ

今日も晴れ!もっと気温上がるかなあと思ったけれど、5月らしい爽やかな一日で、ウキウキ嬉しかった私。

さて、晴れたことで、少しガーデンスポットの整備。今日は、あちこちに出ていた、ドクダミの苗をひとところに集めたり、雑草のカタバミが黄色の可愛い花を、咲かせていたので、こちらも、ひとまとめにしました。

さて、そんな中、去年友人から頂いた名も知らぬ葉っぱの裏に可愛い花咲いてるのを見つけ、びっくりしました↓

2EAE090F-8D1E-41F7-8902-981ED800E288.jpeg

確か、頂いた時、花も咲かない葉だけだよ…と言われたような…それに、正面から見ると、全く花が見えなかったのです。

スズランのような白く可愛い鐘状の花↑

もう、びっくりしたり、きれいだぁと感激したり!
あわてて、ネットで、名前を調べてみました。

キボウシみたいな葉っぱで、スズランのような白い鐘状の花…と。
やっとわかった名前は、「アマドコロ」。この名前なら、津南に住んで、何度か聞いたことある!
これが「アマドコロ」かと、感激した私。山菜の仲間で、食用にもなるアマドコロ。
友人は、津南のあちこちにあった植物だよと言っていました。自然の宝庫、津南で自生している山菜、山野草のひとつだったのです。

雪国津南では、アマドコロのように、雪に耐え越冬した草花たちがいっぱい!
私のガーデンスポットにようこそ!そんな気持ちで、ワクワクドキドキウキウキしながら、アマドコロに見入っていた私です。
posted by lavender at 23:27| Comment(0) | ガーデニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

人気ブログランキングに登録しています黒ハート
クリックして「RELAX TIME」を応援してねるんるん
商品紹介