2018年02月06日

氷柱の造形美

今日の津南の天気も予報がはずれ、晴れ。だけど、長岡から新潟…そして、北陸では、大雪。
どうして、津南だけ?本来なら豪雪の地、津南が降るはずの雪が、雪に慣れない地域に降ってしまう…
今日の青空は、本当に嬉しかったけど、心から喜べない私でした。

今朝の津南はうっすらと雪化粧し、晴天になったことで、純白な雪は、コバルトブルーの青空に映え、本当に美しかった!さて、ベランダで、太陽にキラキラ輝くキレイな氷柱を発見↓

1C0BA348-F824-472A-B259-11F2B5393EBD.jpeg

今年は、日本中で寒く、あちこちで氷柱の話題も報道されています。ここ津南も、確かに寒い!だけど、今日のように青空になることもよくあり、例年よりは寒くないのかもしれません。
この氷柱も、例年なら、造形美どころではなく、ものすごい太さと長さの氷柱なのに、今日の氷柱は、細く、ベランダの屋根にかけた波板の溝から流れた一定の間隔のある氷柱の造形美…
こんな造形美を楽しめる寒さならいいのに…雪化粧がキレイだと思える雪ならいいのに…

被害をもたらすような雪は、もうやめてほしい…今夜は、只々そう祈り願うばかりです。
posted by lavender at 23:24| Comment(0) | 津南 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

人気ブログランキングに登録しています黒ハート
クリックして「RELAX TIME」を応援してねるんるん
商品紹介