2017年07月18日

寺西恵理子さんのリサイクル本

今日は、少し涼しく、ホッとヒトイキ。だけど、ラジオのニュースで、新潟県の下越から十日町まで、大雨警報、そして、避難勧告まで、出ていることを知りました。
気持ち落ち着く間もなく、また河川の決壊のニュース。ザワザワしたり、がっかりしたり…
だけど、夜になると、天気も少し落ち着いた感じで、ホッとしています。

さて、今図書館で借りているのはこの本↓

IMG_7154.JPG

IMG_7155.JPG

借りてから気づいたのですが、同じ著者の本でした。
著者は、寺西恵理子さん。出版されたのは、2001年。
2001年といえば、まだまだ異常気象もなく、平穏な生活をしていた時期。
この頃に、こんなエコ本がでているなんて…もっともっと早く私も気づいていればよかったのに…ついそんな思いでいっぱいになりました。

最近、私は、この本のように、ペットボトルや紙パックを再利用して、いろいろとリサイクルしているのですが、他にもこんなリサイクル方法があったか…と、どのページにもアイデアいっぱいで、作ってみようという思いでいっぱいになりました。

ところどころに書かれた著者・寺西恵理子さんの言葉は、私の思いと一緒だと、感銘を受けている私。
この時代から、こんなことを取り組むことに力を入れる世の中であれば、最近のような異常気象は、なかったのでは?そう思ってしまう私。

どうかこれ以上の悲しい災害がおきませんように…そして、少しでも地球に優しい心構えでいたい!そう願いながら、1ページ1ページ、じっくりゆっくりみている私です。
posted by lavender at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | エコ&省エネ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
人気ブログランキングに登録しています黒ハート
クリックして「RELAX TIME」を応援してねるんるん
商品紹介