2016年10月20日

メキシカンセージの越冬

昨日今日と、少しモワッとした蒸し暑さ。
だけど、明日は、グッと気温が下がるという。今日と北海道では、初雪とのニュースも。天気予報で、雪だるまマークもでてきて、日増しに冬に近づいているのを感じているヒトトキ。

さて、今津南では、園芸植物のメキシカンセージがあちこちで旬を迎えています。
片田舎の雪国に、オシャレなハーブのメキシカンセージは、アンバランスでありながら、ステキです!
ずっと前からこのメキシカンセージが好きな私。
だけど、最初は、戸外で雪の下にして、絶えてしまい。
2度目は、雪のあたらない戸外でも、ダメ。
そして、3度目は、冬直前に小さな苗を買い、室内で越冬させましたが、薪ストーブの温かさで、水分不足だったのか、うまく育たず。
津南で越冬させ毎年咲かせている方に、あちこちで話を伺い、いきついた結論は、冬前に大株にしたところから出た強い苗がいいのでは?と勉強し、今年は、春の頃に苗を買い、我が家も随分大きく成長したのです。

植えた場所は、室内で越冬することを考え、大きな鉢に植えました。
紫のフワフワした手触りの花が好き↓

IMG_5724.JPG

今年こそ!越冬させたい!
まだ越冬での過ごし方に、半信半疑ではあるけれど、どう越冬させようか…と、アレヤコレヤと考えている最近の私です。

posted by lavender at 23:16| Comment(0) | TrackBack(0) | エコ&省エネ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
人気ブログランキングに登録しています黒ハート
クリックして「RELAX TIME」を応援してねるんるん
商品紹介