2015年01月19日

父の三回忌があり、東京に行ってきました。
土曜、猛吹雪の中、津南を出発。関越トンネルを抜けると、雪も少なくなり、視界もよくなり。そして徐々に雪も無くなり晴れ間も。日本の中でも、こんなに気候が違うのです。だけど、雪国で雪が降っていると、東京に吹く風は本当に冷たい。土曜日の冷たい北風も日曜には穏やかになり、津南の雪も落ち着いたかなと、そんなこと考えていた私です。

お寺とお墓のある浅草も、いい天気ですごい人混み↓

image.jpg

父が亡くなり、もう2年という時が過ぎしまったことに思いを馳せ、今という時を生きていることに感謝していたヒトトキ。テレビでは、阪神淡路大震災から20年の特番も見ました。

雪との闘いに奮闘する毎日から少し離れ、「命」について、いろんなことを考えられたヒトトキでもありました。

posted by lavender at 17:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
人気ブログランキングに登録しています黒ハート
クリックして「RELAX TIME」を応援してねるんるん
商品紹介