2014年11月28日

花になれ

今日は春のように温かい!カーディガンを脱ぎ、かなり薄着でも、車の中は暑くて窓を開けてしまった私。
これから冬に向かう11月下旬とは思えない・・・温かいのは嬉しいけれど、やっぱりこれも、異常気象のひとつなのかなと思うと、心から喜べない感じ。

さて、テレビやラジオでは、フィギィアNHK杯の話題でいっぱいの今日。
そんな羽生選手のエキシビジョン曲として起用された「花になれ」という曲に、心惹かれた私↓



「音楽で人を救いたい」と思いアーティストを目指した指田郁也さんの曲です。

あきらめないで
どんな明日も苦しいほど
その命は強く輝く

いつも前向きでベストを尽くす羽生選手の心をも感じます。
そして、そんな姿に、力をもらう私です。

怪我のアクシデントで、直前まで決まらなかった羽生選手の出場。今日のショートプログラムは、ショパンのピアノ曲のメロディーと一体化した優雅な滑りに魅了された私です。
そして、明日のフリーでも、「花になれ」の精神を見せてくれる!そう祈り願っている今夜です。
posted by lavender at 22:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
人気ブログランキングに登録しています黒ハート
クリックして「RELAX TIME」を応援してねるんるん
商品紹介