2013年02月15日

メンソレータム

午前中は天気もよかった津南ですが、午後からは、雨が雪に変わり、寒さが戻ってきてしまった感じ。

さて、最近、片足だけなのですが、虫に刺されたのか、乾燥肌のためなのか、かゆみがあり、トビヒして、所々赤く腫れてしまった私。

市販のかゆみどめをつけたものの、完治せず。

効かない気がして、つけなかった我が家の万能薬「メンソレータム」↓をつけたら、なんと、1週間でほぼ完治したのです。



なーんだ。最初からつければよかった・・・と後悔している私です。

「メンソレータム」は、小さい頃から愛用の品。

小さい頃、ケガでも、風邪でも、母が、「メンソレータム」つけてくれ、治してくれた万能薬なのです。

18900年代後半、アメリカで開発。日本には、大正時代から流通しています。

考えてみたら、成分は、メントールの他、カンフル(樟脳)、ユーカリ・・・とアロマ成分です。

自然の産物から生まれた「メンソレータム」。

今、薬局にいけば、ありとあらゆる薬が売っていますが、競争社会の中から生まれた薬ばかり。

昔からの薬には、勝るものはないのでは・・・と、そう感じている今回のかゆみ症状完治なのです。

そして、「薬」だけではない「調味料」「お菓子」その他、ありとあらゆる物あふれる現代。

昔は、種類などなく・・・イコール、ありとあらゆる会社もなく???・・・だけど、今と同じく、いや、今以上に、心豊かに暮らせた時代だったような・・・そんなことを考えていた今日の私です。
posted by lavender at 22:53| Comment(0) | TrackBack(0) | アロマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
人気ブログランキングに登録しています黒ハート
クリックして「RELAX TIME」を応援してねるんるん
商品紹介