2012年04月13日

TSUNAN豪雪地面出し競争

朝は雨で少々肌寒かった津南も日中は晴れ!気温もかなり上昇。あったかい。

今日ふと気がついたのですが、一気に雪が消えた感じ。

先週土曜には、季節はずれの30cmあまりの降雪。でも、それからは、雪も降らず天気のいい日も続いている津南です。

たった一週間で、60cmから80cmくらいも消えたのではないでしょうか?

春になると、いつも思いますが、冬には、晴天が続いたって積雪は減らないのに、春の気温、陽射しで、一気に雪が消えていくのです。

さて、それでも、4月の半ばというのに、1m強ある積雪。

そんな残雪を利用して、明日、津南では、初のイベント「豪雪地面出し競争」が開催されます↓

gosetsujimendashikyoso.jpg

豪雪の地ならではのイベント。そして、つらく大変な「雪」を楽しんじゃおう!というイベント。

サブタイトルは、「豪雪津南の雪を自慢しよう」

いいですねえ。

チーム戦で、スコップとスノーダンプを使って直径1mの土の地面がでるのを競う。

この時期の残雪は、かなり固くて手強いのでは?

豪雪の地に生きる「力」と「技」の見せどころ。

明日は、仕事があり見に行けないのが、とても残念ですが、きっと盛り上がることでしょう。

豪雪の地・津南にも、日増しに「春」がやってきているのを感じ、ただただ嬉しい今日の私です。
posted by lavender at 21:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 津南 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
人気ブログランキングに登録しています黒ハート
クリックして「RELAX TIME」を応援してねるんるん
商品紹介