2010年03月26日

ユキノシタ科 ヒマラヤユキノシタ

きょうもチラチラ雪の舞い散る津南雪

寒いダッシュ(走り出すさま)

・・・と、今春3番目に見つけた花・ヒマラヤユキノシタ発見ひらめき

;himarayayukinoshita1.jpg

ピンクの花色が遠くからでもひときわ目立ち「わー」と心の中で歓声をあげた私わーい(嬉しい顔)

雪の消えたところから、春を待ってましたとばかりに咲きはじめるさま・・私の好きな風景のひとつぴかぴか(新しい)

ヒマラヤ・・といえば、地球上で最も標高の高い地域ー(長音記号1)
ユキノシタ・・いろいろ意味はあるようですが、冬に雪の下にあっても枯れないことから「雪ノ下(ユキノシタ)」・・という由来が、ここ津南では最適!っていう気がしますわーい(嬉しい顔)

まだまだ咲き始めのユキノシタですが、最盛期には、↓こんなふうにコンモリ咲かせてくれますー(長音記号1)


宿根草ヒマラヤユキノシタ 実生苗

ここ豪雪地に咲く花だから、耐寒性抜群ー(長音記号1)
宿根草だから、かまわずとも毎年花を咲かせるー(長音記号1)

我が家にも、もちろんありますひらめき

ただねえ、我が家のヒマラヤユキノシタは、まだまだ雪の下たらーっ(汗)

雪の消えたところから、咲き始める花々かわいい
スイセン、チューリップ、そして、このヒマラヤユキノシタ・・と、場所によりけりで、咲く時期もかわるので、あちこちで、ながーく楽しめるー(長音記号2)・・というのが、ここ豪雪地のガーデニングのいいとこかなひらめき・・と思うのですわーい(嬉しい顔)

我が家のユキノシタは、きっと4月半ばから5月初旬・・ってとこかなあー(長音記号2)

あー毎日毎日、雪消えを楽しみにしている私ですわーい(嬉しい顔)


posted by lavender at 20:22| Comment(2) | TrackBack(0) | ガーデニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは。今日も肌寒い千葉です。始まりましたよ。稲の種まきが、近所の方が明日は種まきだよと言ってました。またタバコの苗の移植も始まりましたね。我が家の東側の畑にたくさんの機械持ち込んで植えてます。我が家と言えば、そら豆の花が咲き出しました。桜はまだつぼみですよ。
Posted by 津南に行きたい at 2010年03月27日 17:14
稲の種まきですかあ・・今朝は、またまた降雪10cmもあった津南です・・

この寒さでは、そちらの桜も足踏み状態ですね・・

ソラマメの花・・かわいいですよね!畑の収穫も、もう間近ですねえ・・うらやましいなあ
Posted by lavender at 2010年03月27日 19:52
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
人気ブログランキングに登録しています黒ハート
クリックして「RELAX TIME」を応援してねるんるん
商品紹介