2020年09月06日

あの夢をなぞって

台風が心配だった1日。
だけど、特別警報までは出されず、少しホッとしました。津南は、晴れて暑い1日。

さて、風もなかったので、夜になり、孫と一緒に花火をしました。
今年はコロナの影響で、お祭りがことごとく中止で、花火も上がらず。子供にいろんな経験をさせたいと思う私は、孫にもと計画しました。

初めてみる花火に、怖がることなく、目をまんまるくして、ジッと見つめて何かを感じたよう。
初めての夏。初めての花火。何か心に残るといいな…と思います。

花火にちなんだ曲…今年気になるのは↓

「あの夢をなぞって」

夜の空を飾る綺麗な花
街の声をぎゅっと光が包み込む

とのフレーズで始まる曲。

生まれてすぐにコロナ渦に。いろんな行動が制限され、豊かな経験に弊害が。

せめて、夏の風物詩の「花火」を家族で!
私にとっても、この夏の初イベント。
日中は暑かったけれど、夜になると、風が心地いい。夏の終わりを感じる風。涼しい秋の気配を感じました。

手持ち花火の最後の定番は、線香花火。線香花火には、最後まで落とさずにいられたら願い事が叶うという言い伝え。
家族の健康とささやかな幸せ、そして、今回の台風の被害など、どうかありませんように…と、たくさん願い事をした私です。



posted by lavender at 22:41| Comment(0) | エコ&省エネ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
人気ブログランキングに登録しています黒ハート
クリックして「RELAX TIME」を応援してねるんるん
商品紹介