2020年09月29日

メキシカンサージ

昨晩から今朝は、かなりの冷え込み。
長袖でも寒く、カーディガンまで羽織っていた朝でした、
だけど、日中晴れてくると、少々蒸し暑い。もちろんカーディガンは脱ぎ、長袖シャツもたくし上げるほどの蒸し暑さ。

だけど、天気がいいのは嬉しい!土日は雨でガーデンスポットの整備ができなかったのは、少々恨めしいけれど…。

さて、ガーデンスポットで、今旬なのは、メキシカンセージ↓

3D26A1D2-D1D7-4AE6-9244-989A61DD3845.jpeg

今日晴れた町中でも、あちこちで旬を迎えているメキシカンセージを見つけました。
フワフワの紫色のお花がステキで、大好きな花のひとつ!
ただ、残念なのは、雪国津南では、戸外で越冬できないのです。
冬になる前に、剪定して掘り起こし、鉢に植えて、家の中の寒すぎず暑すぎずの場所で、冬眠させます。
水もほとんど上げず、土がカラカラに乾いてしまったら、お水をあげるくらい。

3回くらい越冬を失敗し、やっと越冬場所越冬方法を習得し、
この↑ガーデンスポットのメキシカンセージは、3年目です。

そして、ドライフラワーに最適なメキシカンセージ。いつもは、忙しさにかまけ、旬の時期にドライフラワーにできずにいたのですが、今年こそは!
と、目標のひとつに掲げている私です。
posted by lavender at 23:31| Comment(0) | ガーデニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月28日

ポッポ

朝雨降りだった津南も、日中は青空がのぞき、いい天気に。
なんだか久しぶりの天気は、ウキウキしてきます。

さて、今日珍しい果物を頂きました。
ポッポという果物↓

EDABBB6D-6E41-4F9E-BCA8-2630CCA21ED4.jpeg

津南では、あちこちで見かけるという。何十年も住んでいて、初めて聞く名前。
見た感じは、アケビのよう。早速食べてみると、メロンのような甘さ。

調べてみると、なんと北米原産の果物だと書いてありました。
明治時代に、日本にはいってきて、戦後になって、病害虫に強く、無農薬で栽培できるという事で庭木などに、栽培が広く普及したとのことでした。そして、その後すたれ、今では「幻の果実」とまでいわれているという「ポッポ」

そんな幻の果実が、ここ津南に生息していたなんて!なんだか、ロマンを感じ、遠い昔の光景が目の前に広がった私です。

幻の果実…大事に残していきたい…食べてみると、ポッポには、大きな種が3つくらい入っていて、この種蒔けば、育つでしょうか?と聞くと、多分発芽する!とのことだったので、試してみようと、少しワクワクしてきている私です。
posted by lavender at 23:07| Comment(0) | 津南 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月26日

なますうり

今日、午前は降らずにいたものの、午後からは時折強く降る大雨。
稲刈り時期の津南としては、辛い週末。

さて、一気に寒くなり、夏野菜が収穫されなくなってきました。
そして、ここ数日あちこちから頂くのは、「なますうり」↓

26D446FD-4E9C-4A91-9AAA-17E25CACFC3E.jpeg

津南では「なますうり」と呼びますが、「イトウリ」のことです。
中が糸のようになっているから、イトウリ。大根のツマのような感じで、不思議な野菜です↓

710BB2BA-5609-43BB-879A-F7C44CD2E607.jpeg

美味しく食べるには、シャキシャキ感を残すところ。
周りの皮を切り落としてから、茹でたり蒸したりすると、シャキシャキ感が残り、美味しく食べれます。

毎日毎日、待ったなしで夏野菜三昧。夏野菜を捨てることなく全て使い切る生活をしてきて、やっと一段落。ホッとヒトイキ、夏に収穫された「なますうり」を食するようになると、秋の始まりを感じる私。

今年の冬は早いと報道しています。12月は、雪がかなり降るとも。
そう考えると、もう冬支度まで2ヶ月しかないではありませんか…。
日暮れも早くなり、秋の気配を感じる今日この頃。
秋の味覚を楽しみ、雪降る前のヒトトキを満喫したい!
posted by lavender at 22:53| Comment(0) | 津南 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月25日

バジルと青紫蘇の挿し芽

今日は一気に気温が下がり、朝から寒い。
そして、朝から雨降り。時折強く降る寒い一日。

今日は、午後から仕事が休み。本当はガーデンスポットの整備をしたかったのですが、ここまで降ると出来ず。

それでも、少し前からやろうと思っていた、バジルと青紫蘇を挿し芽にしようと、水の入ったガラス瓶に挿し、キッチンの窓辺へ置きました↓

810EAE87-2089-4868-AB4D-C9D3BE3ED970.jpeg

ちょうど数日前、ネットで、バジルと青紫蘇の挿し芽の事を見つけたのです。

バジルも青紫蘇も、冬には枯れてしまいます。今年はバジル、秋に種を撒いて、キッチンガーデンしようかな?と考えていたのです。
そんな矢先に出会えた情報。

ちょうど、花咲く前がいい!とのことで、今が挿し芽最適!な時期。

冬にバジルや青紫蘇があると料理レシピも広がります。今からワクワク楽しみです。

そろそろ冬に向けて冬支度?そんな気温になった寒い一日の今日でした。
posted by lavender at 20:12| Comment(0) | ガーデニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月24日

千日紅

今日も少し蒸し暑い日。一昨日まで寒すぎで、昨日今日は、暑い。寒暖の差が激しすぎて、身体もついていけない。
さて、今夜は、少し一段落。

昨日、たくさん千日紅を頂き、何を作ろうか…と思案中↓

09362684-7A9A-4201-9DFC-FFF1255A34A1.jpeg

この3倍くらいの千日紅を頂きました。種を撒いて育てたという。
私も去年撒いたのですが、忙しさにかまけ、この時期にとりそびれて、雪の下にしてしまったものもあります。

とにかく時間が欲しい!

千日紅は、収穫時点で、ほぼドライフラワーのお花。
リースにしたり、ハーバリウム、そして、ハーバリウムディフューザー…と、もう考えているだけでワクワクしてきます。
そして、心の奥底で秘めている手作り熱が再燃してきました。

やりたいことがいっぱい。自然と共存しながら暮らしたい。
そんな気持ちを再確認した「千日紅」です。
posted by lavender at 21:45| Comment(0) | エコ&省エネ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月22日

ゼンマイ料理

今日はお彼岸の中日。例年、集落では、公民館で合同念仏が行われるのですが、コロナの影響で、規模を縮小して行われることに。
そして、我が家でも、「ざっこくびら」を作りました↓

5FDA7EFC-1FE6-46F3-B797-629918E25F55.jpeg

今回は、ゼンマイ、こんにゃく、ニンジン、さつま揚げ、ネマガリタケの5品を入れました。

特にゼンマイは、お彼岸、お盆、お正月と、年4回の行事に必ず作る食材のひとつ。

今年は、お盆もお正月も、お客様のいない行事。なんだか、ゼンマイ料理も、おもてなし料理にならず、少し寂しい感じがしました。
季節を感じない今年。それでも、ゼンマイ料理を作る事で、気持ちのメリハリは、少し生まれました。
古くから伝わる行事を支える行事食に救われた気持ちでいっぱいになった私です。 

山菜のゼンマイは、栄養価ま高いのです。ビタミンBが含まれ、疲労回復に効能があります。
一気に涼しくなり、身体もついていけず、夏バテの症状もでているここ数日ですが、昔からの食材「ゼンマイ」をモリモリ食べて、寒暖の差に負けず、そして、コロナに負けず、がんばりたい!

津南のゼンマイ
posted by lavender at 23:29| Comment(0) | 津南 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月21日

タデの穂

今日も雨も降らず稲刈り日和。稲刈りに忙しい津南です。

さて、私もガーデンスポットの整備。少し晴れ間がのぞくと、蒸し暑いくらいの気温。

そこで、嬉しい発見が!タデの穂を見つけたのです↓(少しわかりにくいですが)

903954B7-85D0-4032-9FA2-EBF53B10C654.jpeg

このタデ、もう何年か前に知り合いの方から頂いたのです。一株だったのが、こぼれ種で増え、この場所一帯が、こんもりとタデでいっぱいに。
それが今年の春、このあたりを、じいちゃんが除草剤をまき、発芽せずにいて、ガッカリしていたのです。もう諦めていた矢先に見つけた「タデ」…だから、本当に本当に嬉しかった私です。

葉は、こんなふうに↓赤みがかっています。

B52D2774-F4B4-4779-978F-B8A9D2017056.jpeg

タデ食う虫も好き好き…という言葉があるくらい、タデの葉は、辛味があります。きゅうりと和えるとピリッと辛い漬物に。

きゅうりは、もう収穫が終わってしまったので、今年は食べれず残念ですが、この一株を大事にして、来年はこぼれ種で増やしたい!と、花たちと同様に、丁寧に整備しました。

さて、タデの穂が旬の頃、稲の穂も黄金色で稲刈り最盛期になります。
そして、今年も…。異常気象が続いている中でも、自然界は、規則正しく時を刻んでいます。
あらゆる事が平常になりますように…と祈り願うばかりの昨今です。

posted by lavender at 23:26| Comment(0) | ガーデニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月20日

自家製ぶどう

今朝も寒かったけれど、日中は雨も降らず、稲刈り最盛期の津南としては、嬉しい天気!
今日は車の往来もかなりあり、たくさん他府県ナンバーの車とすれ違いました。
不安と嬉しさで複雑な気持ちですが、とにかく除菌に気をつけて過ごすのみ!

さて、午後からは、仕事も休みで、自家製ぶどうをリキュール漬けにしました。

先日は、酢漬けにした自家製ぶどう↓

5CA5767B-A723-4978-A8B4-78D7A1D21A58.jpeg

去年も、じいちゃんが作ってくれたのですが、酢漬けにリキュール漬けにできたので、去年よりたくさん収穫できた感じです。
それに、甘くて美味しい!

やっぱり自家製は嬉しい!野菜はもちろん果物まで。
ふんだんに収穫できるので、レシピも、そのものOnlyレシピ。
そんな料理を作っている時間は至福の時。いろんなことを忘れて夢中になれるヒトトキです。
posted by lavender at 22:39| Comment(0) | エコ&省エネ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月19日

アルコール配合ハンドジェル

今日も時折雨模様の津南。気温もかなり低く寒い。
そして、今日は彼岸の入り。昨日仏壇に花を供え、今朝、じいちゃんがお墓に迎えに行きました。
今年は、4連休初日の彼岸の入り。ですが、お盆に引き続き、静かな連休初日という気がします。

さて、仕事が終わり家へ帰ると、毎月買っているフェリシモが届いていました。

今回初めて買ったのは、アルコール配合のハンドジェル↓

2973DC5B-FA86-4694-8956-75F2B2CC4080.jpeg

こんな可愛いボトルと箱。香りも色々あり、今回はピーチの香り。
ハンドジェル…それもアルコール配合ということで、タイムリーな商品。
今や、ハンドジェルも必需品。

コロナの感染拡大は止まらず。なのに、Go toトラベルや、イベント収容人数緩和、一人一人が気をつけて生活する習慣を身につけるしかないという現状。

さて、この↑ハンドジェル。528円でした。気分が塞ぎこみがちな昨今。持っているだけで、少し気持ちが上向きになれるハンドジェル。いろんな香りを集めてみようと、今お気に入りの一品です。
posted by lavender at 22:48| Comment(0) | エコ&省エネ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月18日

マスクゴムストッパー

今日は雨模様。気温もグッと下がり、長袖を羽織っても暑くない。
稲刈りの始まった津南としては、少しでも晴れて欲しいと願うばかりです。

さて、明日から4連休ということもあり、今週も忙しい日が続きました。
そんな中で、ヒトトキ、何かヒントを探しながら見つけたのが、このマスク↓

FF5CBA65-82F4-45F5-8839-04CD62B146F8.jpeg

紺のレースマスクとグレーのシンプルマスク。
どちらも、マスクゴムストッパーがついています。
グレーのマスクは、なんとゴムではなくリボンにビーズをストッパー代わりにしているのです↓

B3509A9C-DD2D-4B5A-B316-17354C587987.jpeg

アクセサリーをつけてる感覚のストッパー!このアイデアはGOOD!と、秋冬用の手作りマスクに活用させてもらおうと考えています。

今やマスクは、生活の必需品。
一時売り切れだったマスクも、今はどこでも買えるようになってきました。
猛暑の続いていた夏は、やっぱり冷感マスクが重宝しました。

そして、これから涼しくなるので、コットンマスクや使い捨て不織布マスクを臨機応変に使う予定。
そして、ストッパーアイデアをもらい、手作りマスクも作る予定。

猛暑の続いた夏。車の中と家の中でしかマスクを取れずに生活。マスクを取ると、こんなにも涼しいのかと、猛暑の中でホッとヒトイキつけた時間。
マスクなしで、生活できるようになるのは、いつになるのか…
マスクのオシャレは、やっぱり、少し悲しい思いでいっぱいになります。
posted by lavender at 22:57| Comment(0) | エコ&省エネ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月15日

はぜかけ米

昨日から一気に涼しく。いや、涼しい通り越して寒くなった津南。
なにもここまで寒くてならなくても…という感じです。

さて、今日のお昼休みは、ジオパーク認定の柱状節理が見えるところで。
ちょうど、稲のはぜかけ米があり、心癒される風景が広がっていました↓

D22F3080-2041-4CB6-94F8-94E08FF8D0FD.jpeg

津南も、稲刈りが始まりましたが、ここ山地でも、もう稲刈りが始まっているという。そういえば、今年の田植えは、町中も山地もほぼ同時くらいだったこと、思い出します。今年の春はかなり早く消雪したことが理由です。

毎年ながら、悩まされるのが、稲刈り時期の天気。
今年もまた、稲刈りが始まると同時にスッキリしない天気が続いています。

はぜかけ米も、天気が大きく影響します。
どうか、稲刈りが終わるまで、天気のいい日が続きますように。と、祈るばかり。

豪雪の地だからこそ、お米が美味しい津南です。

津南の新米
posted by lavender at 23:25| Comment(0) | 津南 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月13日

赤紫蘇の花

今日も、一時大雨に。毎日どこかで、大雨の降る昨今。雨が降ると、急に冷たい空気になり、晴れてくると蒸し暑い。

雨の晴れ間に、ガーデンスポットの整備もしました。
雨で倒れかかっているお花を整備。そこで見つけたのが、赤紫蘇の花↓

6FC69FF3-2959-42FB-918B-9E30E845B907.jpeg

隣の青紫蘇を収穫している時に見つけました。小さな小さなピンクのお花!
まわりの緑、そして、赤紫蘇の紫がかった葉の中で、ひときわ目立つピンクの花は、宝石みたいに、ハッとするほど美しい!

この可愛いお花が終わると実になり、その実を漬物に入れたり、そのまま、こぼれだねで来年赤紫蘇が生育する。
そんな赤紫蘇も無駄なく使える植物のひとつ。そう、葉は、赤紫蘇ジュースにもなるのです。

秋の深まりを感じる赤紫蘇の花。
津南では、稲刈りも始まりました。
秋の収穫の時期。稲刈りが終わると、冬に向かい、越冬の準備に忙しくなる津南です。
posted by lavender at 23:06| Comment(0) | 津南 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月12日

エコバッグ

今日は晴れて暑い。だけど、猛暑の続いた暑さとは違い、ほんの少し秋らしさも。
これくらいの暑さなら心地いい。

今日は一日仕事でしたが、昼休みに買い物。
7月から始まったレジ袋有料化。以前から食料品を買うお店では、クーラーバックを使っていた私ですが、ちょこっとお店に立ち寄ったり、コンビニに寄ったりする時に忘れたり…やっと、ここのところ、そんなこともなくなり、いつもバッグにひとつ、そして、バッグに引っ掛けてひとつ。そしてそして、車の中に、3〜4つのエコバッグを置いています。
今日もそんな話題が出たのですが、買い物三昧の日、幾つものお店を回ると、何個もエコバッグが必要だということに気づいたよね…と、そんな話になりました。そして、それと共に、気づいたのは、これまで、本当にレジ袋がたくさん家にあったのに、今は、レジ袋がたまらず、ちょこっと入れる時に困ったりするようになりました。

だけど、私一人で、こう思うのだから、日本国中にレジ袋は、かなり削減されたのでは?と思います。
地球に優しいレジ袋削減…きっときっと、いずれいい結果を生むと信じている私です。

さて、私の持ってる中で優れもののエコバッグ↓

ED91C79C-A24A-4F77-A86B-BD3959740272.jpeg

ポシェット型なのに、広げると大きなバッグになる!
突然の買い物にも重宝しているエコバッグのひとつです。

たくさん買い物巡りをした日は、家で買ってきたものを仕分けし、また小さくまとめて車へ。
すっかり、この毎日の作業に慣れてきた今日この頃です。もちろん、コロナ感染対策で、洗濯も随時。

マスクの次はエコバッグ。手作りサイトでは、マスクからエコバッグの作り方も。

こんなエコな暮らしが定着すれば、きっとコロナにも打ち勝ち、地球に優しい世の中になる!きっとなる!と信じ願う昨今です。
posted by lavender at 22:18| Comment(0) | エコ&省エネ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月10日

大根の間引き菜

4日くらい続いた新潟県の猛暑も、やっと一段落。
昨日の夕方、ざーと雨が降ってからは、秋らしい気温になりました。
今日も、午後から雨が降り、一雨ごとに涼しくなる感じです。

さて、夏野菜の収穫が一段落。今度は、越冬用大根の間引き菜が収穫され始めました↓

9D8C1157-27AB-4B26-8928-AA52ED644FF3.jpeg

カイワレを大きくしたような間引き菜。
柔らかく、生でサラダとして食べたり、さっと茹でたり。

大きな太い大根を作るために、間引きを繰り返しながら、冬に向かいます。

もうそんな季節…季節外れの猛暑で、すっかり季節を感じなくなっていましたが、間引き菜が収穫されたことで、一気に秋の気配を感じ始めた私です。
posted by lavender at 19:52| Comment(0) | 津南 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月07日

スプレー咲きひまわり

やっぱり台風の被害はあちこちで。ニュースを見るたびに、悲しかったり、がっかりしたり。
同じ地域に、豪雨、台風9号、台風10号と…どうして…と、心痛みます。
津南では、今日の方が風が強く。午後から急に仕事が休みになったので、飛ばされそうなものを確認しながら、ガーデンスポットの整備もしました。

隣の息子宅に、背丈が2m以上あるスプレー咲きひまわりがあり、風でしなり危ない感じだったので、まだ見頃の花がたくさんついていたのですが、思い切ってカットしました。

スプレー咲きひまわりは、ひとつの茎にたくさんのひまわりが咲く品種。カットしてみると、かなりのお花が見頃で、もったいなかったので、鉢の受け皿に水を入れて、その中に浮かべました↓

4CB78E7A-B7AF-4918-9516-49502133EE84.jpeg

たくさん花をつけるので、ひとつひとつのひまわりの茎は短く、カットするとお花だけになってしまったためです。
だけど、受け皿に並べてみると、可愛い!!と、感激してしまいました。

カットしたことで、風にも安心。そして、お花は無駄なくより綺麗に楽しめる。

暗いニュースばかりで、気持ちも塞ぎ込みがちでしたが、一筋の光が差し込んだ感じの黄色のひまわり。

イエローカラーは、やっぱり元気がでます!そして、がんばるしかない!と、改めて心に決めたヒトトキでした。
posted by lavender at 22:41| Comment(0) | ガーデニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月06日

あの夢をなぞって

台風が心配だった1日。
だけど、特別警報までは出されず、少しホッとしました。津南は、晴れて暑い1日。

さて、風もなかったので、夜になり、孫と一緒に花火をしました。
今年はコロナの影響で、お祭りがことごとく中止で、花火も上がらず。子供にいろんな経験をさせたいと思う私は、孫にもと計画しました。

初めてみる花火に、怖がることなく、目をまんまるくして、ジッと見つめて何かを感じたよう。
初めての夏。初めての花火。何か心に残るといいな…と思います。

花火にちなんだ曲…今年気になるのは↓

「あの夢をなぞって」

夜の空を飾る綺麗な花
街の声をぎゅっと光が包み込む

とのフレーズで始まる曲。

生まれてすぐにコロナ渦に。いろんな行動が制限され、豊かな経験に弊害が。

せめて、夏の風物詩の「花火」を家族で!
私にとっても、この夏の初イベント。
日中は暑かったけれど、夜になると、風が心地いい。夏の終わりを感じる風。涼しい秋の気配を感じました。

手持ち花火の最後の定番は、線香花火。線香花火には、最後まで落とさずにいられたら願い事が叶うという言い伝え。
家族の健康とささやかな幸せ、そして、今回の台風の被害など、どうかありませんように…と、たくさん願い事をした私です。



posted by lavender at 22:41| Comment(0) | エコ&省エネ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月05日

ニラの花

今日も暑くなった津南。明日はまた台風のフェーン現象でもっと暑くなるという。
それでも暑さだけなら、気をつけてがんばるしかない。心配なのは、台風。風速70mとの予報があり、どうかどうか災害など、起きないことを祈るばかりです。

さて、この暑さを半減させてくれるのは、白い花。
ちょうど、津南のあちこちで、ニラの白い花が旬↓

9180F0C7-E619-467B-846F-B423B0BC8A83.jpeg

白い花を見ていると、体感温度が一度も二度も下がります…
それに、まっすぐに伸びた茎が風にそよそよ揺れる様も、体感温度を、もっと下げてくれます。

今年の夏の訪れは、8月になってから…遅かったせいで、9月になってからも、猛暑が続いています。
7月の長雨、8月の猛暑、そして9月は?
9月が、台風という言葉になりませんように…只々、祈るばかりです。、
posted by lavender at 23:28| Comment(0) | 津南 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月04日

蔓豆

今日は平日で、久しぶりに1日お休み。
たまりに溜まった家事全般をこなしました、そして、ガーデンスポットの整備も。

さて、今が旬な雑草は蔓豆。大事な植物のそばはとってしまいますが、蔓性の可愛いお花が咲く「蔓豆」は、大好きで、一角残しました。

この時期、毎年、いつのまにか、あちこちに繁殖力旺盛の蔓豆↓

6C845ED2-94E7-447A-BFBF-5AF1460976D1.jpeg

ズームすると、こんな可愛いお花。花後は、さやに入った豆ができます。

0D90C734-F6D6-4F63-809C-D9C0C5CDDA36.jpeg

どうやって、ツルを伸ばしていくんだろう…いつも、その時間の経過を見過ごしてしまうほど、ものすごい繁殖力。
本当は、経過を観察できる時間が欲しい…といつも思います。

久しぶりの1日休日。少しゆとりがあり、これくらいのペースで生活できたらなあ…と思います。

そして、気がつけば、もう、9月。そろそろ稲刈りも始まります。
もったいないくらいに、時間の経過が早い今年。
コロナウイルスや異常気象が続き、より心のゆとりがないせいです。
ただひたすら、この先何事もありませんように…と祈りながら生活するだけ。
そして、今日のようなゆとりのある日は、もうそれだけで大満足の私です。
posted by lavender at 20:05| Comment(0) | ガーデニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月03日

竹繊維

今日は本当に暑かった。台風の影響で新潟県では、フェーン現象。三条市では40℃を超えたとニュースで報じていました。暑いわけです。

朝からエアコンのない場所で仕事。そして、午後もエアコンのきかない室内で会議。
少し呼吸が息苦しくなり、すぐ治ったのでよかったですが、熱中症ってこんな症状なのかな…と。

明日も暑いけれど、今日ほどではないとの予報。毎日、どこかしらで、猛暑のニュースで心配です。
常に水分を補給し、気をつけたい。
そして、服装も、綿素材にこだわり過ごしている夏。

最近、竹繊維の服を買いました。タグは、こんな感じ↓

E3C92DCC-F99A-424C-8FA8-93F920D4666C.jpeg

しっかりとした生地なのに、肌にあたると、ヒンヤリとする…

一度も二度も体感温度を下げる工夫で、もうしばらくがんばらなければ。
そして、台風にも警戒必要のニュースも心配です。
後から後から、次から次へと、心配な事ばかりが続き、心身共に、滅入ってしまう昨今。
だけど、負けない!絶対に負けない!…と、改めて気を引き締めている今夜です。、


posted by lavender at 23:30| Comment(0) | エコ&省エネ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月01日

9月1日

今日から9月。そして、今日9月1日は、防災の日であり、立春から数えて210日で、台風の当たり日とされている日。
その210日にらちなみ、私の住む集落では、お祭りをして、台風から稲を守り、豊作を願ってきました。
それが、今年はコロナの影響で、縮小。
静かな静かなお祭りです。
それでも、宮飾りは例年通り↓

CEE5AC86-0FA5-42FC-BD3A-A90BE4E63371.jpeg

日中、宮飾りが終わった誰もいない神社↑
こんな静かなお祭りは初めてです。
日本中、どこでも自粛でこんなお祭り風景になっている今年。
だけど、やはり昔から伝わる、お祭りの意義が消えたわけではない…そんなことから、宮飾りは例年通りとした私の集落。
いつもなら忙しいお祭り…今年は一人で、いろんな思いに巡らせながら、古くから伝わるお祭りの意義をじっくり考える時間ができた感じです。 

古くから伝わるお祭りには、疫病退散のお祭りもあると聞きます。

お祭り本来の意義を考え、無病息災、疫病退散、そして、豊作を願い…今年はそんな事考えながら過ごしているお祭りです。
posted by lavender at 23:12| Comment(0) | エコ&省エネ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
人気ブログランキングに登録しています黒ハート
クリックして「RELAX TIME」を応援してねるんるん
商品紹介