2020年05月23日

サラダフレッシュゴーヤ

今日午前中は、爽やかに晴れ。午後少し雨模様でしたが、田植え真っ盛りの津南としては、まずまずの天気。
私も、ガーデンスポットの整備をしました。

だけど、例年よりは気温が低いのでしょうか?
種まきしている苗たちが、芽吹きから、一向に大きくならない。
そして、今年はサラダフレッシュゴーヤの苗を買つたのですが、それも、あまり大きくならない↓

B61BFACC-8B9A-4373-8338-8B71404E9382.jpeg

ゴーヤ…一番の目的は、緑のカーテン。そんなにたくさん収穫を、期待しているわけではないのですが、ブツブツの大きなゴーヤを生で食べることが一番好きなので、このサラダフレッシュゴーヤというネーミングに惹かれて買ってしまった私です。

確か、去年も寒かったこと思い出します。6月までコタツ出していたような。
去年と同様に、苗の生育はよくない年なのかな?
苗の生育が一番楽しみな私としては、少し寂しい今年です。

さて、コロナウイルスも、随分封じ込めた感じの昨今。
このゴーヤが食べられる夏には、心配事などなく、思いっきり、楽しめることを祈り願いながら過ごしている毎日です。



posted by lavender at 23:28| Comment(0) | ガーデニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月22日

ウェットシートの蓋

午前中曇り空だった津南も、お昼頃から晴れ。気温もどんどん上昇。晴れてくると気持ちも晴れてくる。
午後から休みだったので、少し元気に。

さて、マスク、除菌関連グッズが、少しずつ、お店で見かけるようになりました。
それだけで、少し落ち着きます。その中で、除菌シートは何枚入りと開けたり閉めたりと頻繁。少し失敗すると、渇き気味になってしまいます。それを解消する入り口部分に蓋をするものを100円ショップで見つけ、買ってみました。こんな可愛いデザイン↓

37AE6A2B-BD2B-454F-B81D-3251501C02F3.jpeg

そして、優れものなのは、何度でも貼り直して使えるところ。コレも2個目のウェットシート使用中です↑

手洗いが必須の昨今。毎日いつでも手洗いできる環境にない私にとって、必需品のウェットシート。この蓋は、とても助かっている一品です。

新しい生活様式推奨の昨今。これからしばらく、続きそう。
無駄なく快適に過ごすために、工夫して、もう少しがんばりたい。
posted by lavender at 22:38| Comment(0) | エコ&省エネ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月21日

アロマディフューザー

今日は雨模様。気温も上がらず、寒い一日。
天気が悪いと、気持ちも塞ぎ気味。だけど、関西地区で緊急事態宣言が解除のニュースは、少し元気を取り戻せたニュース。残すところ、北海道と首都圏のみ。そして、首都圏でも週明けには、解除になるかも…のニュースは、少し肩の荷が軽くなった感じがしました。
まだまだ油断はできないけれど、新しい生活様式でコロナと共に生きていかなければ…。

さて、ちょうど母の日に、四男が欲しいものない?と聞いてくれ、届いたのがコレ↓



次亜塩素酸水対応可のアロマディフューザー。

空間を除菌してくれ、七色にライトアップ↓

9FBC55EF-FABA-4700-B24F-4680202D7E9E.jpeg

リモコン付きで、中のアロマ水がなくなると自動で電源がきれる!ことで欲しかったもの。

とりあえず、家にあったウイルス除去にも効果のあるティーツリーのエッセンシャルオイルを入れて使用しています。

もちろん、我が家には今のところウイルスはいないはずですが、空気が浄化された感じで落ち着きます。

次亜塩素酸水は、ウイルスには有効的ですが、多量に使うと、返って肺によくないとの報道も。
適宜に除菌をしながら、気をつけて生活していきたい。そんな、「withコロナ」の時代の始まりといった感じでいっぱいの今夜の私です。

posted by lavender at 23:08| Comment(0) | エコ&省エネ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月19日

タニウツギ

今朝は雨。そして、日中青空が広がると、ムッとした蒸し暑さ。夕方曇り空から雨模様に。
天気の忙しい一日でした。
それに、日中緊急地震速報も入り、次から次へとくる不安と悩みの尽きない毎日。

さて、今、山肌では、タニウツギの花が旬↓

83927444-6AFF-443A-9572-50ACCB0600B1.jpeg

鮮やかなピンクは、ハッとするほど美しく。
ズームすると、こんな可愛いお花↓

5E6960F0-B68C-4083-91E6-399259218581.jpeg

津南では別名「火事花」とも呼ばれているお花。緑の中で鮮やかなピンクが、まるで山火事を思わせ、縁起が悪いので、山から採ってきてはいけない…と昔から言い伝えられています。

さて、津南では、田植えも始まりました。そう…気がつけば、そんな時期。
5月も半ばを過ぎ、後1ヶ月先には、1年の半分が終わってしまいます。コロナに始まり、ずっとコロナに振り回されたりしながら過ごした半年。
例年なら、今週末あたりは、小学校の運動会がある季節だと、改めて気づきました。
時間が止まってしまったかのような今年。

季節を感じ、季節を楽しむ日常が早く戻ってきますように…毎日同じ事ばかり考えてしまう日々が続きます。
posted by lavender at 23:31| Comment(0) | 津南 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月17日

♯津南エール飯

今日は時折雨降る一日。少し気温も下がり、平年並で過ごしやすい。
新潟県の緊急事態宣言は、解除されたものの、町中では、農作業以外はひっそりしています。
前から頼もうと思っていた「♯津南エール飯」でテイクアウトでお昼を食べました↓

EBA01695-27B1-4BA0-8EFD-CD8D2B2893BC.jpeg

お店に取りに行くと、お店の中は一人もいませんでした。以前ならお昼時は、沢山の人が食べに来ていたのに、緊急事態宣言が出て1ヶ月、お店も休みだったり、外出自粛要請がでたことで、行かないクセがついてしまったことと、まだまだ自粛しないとコロナはおさまらないという気持ちから。

こんなことが起きるなんて、予想もできず、悪夢をみているよう。

まずは東京がおさまらないと、やっぱり活気がでない…そんな気がします。
東京の今日の感染者数は5人。そして、大阪は0だったと報じていました。
このまま、感染爆発がおきないことを願い祈るしかない。

それまでは、ここ津南もそして、全国感染の少ない地域でもきっと自粛は続く気がします。
そして、テイクアウトでお店を支援していきたい。

♯津南エール飯の詳細はこちら↓

食べて応援!お店の味をおうちで 「#津南エール飯」 - 津南町ホームページ
posted by lavender at 21:38| Comment(0) | 津南 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月16日

ネマガリタケ

山菜シーズン真っ只中。ネマガリタケを頂きました↓

1967FFD9-9A27-4D00-9B3F-2A7F86838E33.jpeg

我が家にとって。ネマガリタケは、今年の初物!そして、ネマガリタケは、津南の特産品のひとつ!
津南に来て初めて知ったこのネマガリタケ。
これだけ↑のネマガリタケの皮を剥くのに1時間ほどかかります。今年は外出自粛で、いろんな思いでいっぱいになりながら、家で作業していた私。こんなヒトトキが今年は、少しホッとする時間。

さて、ネマガリタケ、皮を剥き、節のかたいところを除くと、食べられるところは、半分くらいになってしまいます。
手間暇かけ、貴重な食材…ということで料亭などで食べられる高級食材です。

…ふと、こんなところにも、コロナの影響が。

緊急事態宣言が、少し緩和され、活気づいてきたのは、嬉しいけれど、第二波への心配の懸念も強まり。

安心して、お店へ行ったり、人とお喋りしたり…そんな日常が、ささやかな幸せの時間だったのに、それが叶わない。
人を疑ったり、不信感を持ったり…嫌な世界になってしまった感じで哀しい。
身体を蝕むだけでなく、心まで。
ネマガリタケの皮剥きしながら、そんな気持ちでいっぱいだった私です。
posted by lavender at 22:54| Comment(0) | 津南 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月15日

キッチンガーデン

少し薄曇りの天気だけど、気温もちょうどよく、少し穏やかだった日。今日は午後から休み。
ガーデンスポットの整備をしたり、ゆっくり夕飯作りをしました。

さて、キッチンリフォームをしてから、窓辺にレモンバームとパセリを常時置いています。
春まだ外が寒い頃から大活躍。
それに、外だとじっくり観察できないけれど、台所で料理するたびに、成長が目に見えてよくわかり、楽しい。
柔らかい葉を茎から採ると、丸坊主の茎になった節から、また小さな葉が芽吹いてきます↓

1BC9BC6A-7B3C-4FF3-B237-DFD8B155DD9C.jpeg

ちょうど真ん中あたりの小さな葉が見えますか?↑

小さな小さな葉は、必死で生きてるように見え、私もがんばらなくては!と改めてそう思います。

そして、窓の光を浴びて、透ける葉脈が美しい!

新しい生活様式が、これから先もかなり続くと思われる昨今。
昔の生活のように、自給自足か一番の生活になりそうな…
まずは、都会でもできるキッチンガーデンがお勧めです。
posted by lavender at 23:32| Comment(0) | ガーデニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月14日

ネクタイ生地のマスク

新潟県は緊急事態宣言解除。だけど、モヤモヤとした気持ち。
日本国中が、心配なく普通の生活ができないことが、心から喜べない理由です。
そして、新潟県解除と言っても、明日から普通通りの生活はまだまだなのでは?という気配もあります。
みんな同じ気持ちで、過ごしているのではないでしょうか?

解除になっても、まだまだ心配はつきず。マスクの離せない日が続きそうです。
マスクも、ところどころのお店で見かけるようになってきました。
そして、仕事先からも、ネクタイ生地で作ったマスクを頂きました↓

2C5A5FA5-302C-4CE7-989A-2DF2D485C51D.jpeg

表生地が、ネクタイ生地。裏生地は綿素材の布です。
ネクタイ生地ということで、光沢があり、オシャレで豪華な感じ。
ブルーのお花柄。そして、赤や黄色の蝶柄…は眺めているだけで、少し気持ちが和らぎます。
お出かけする時にしたい…といっても外出自粛の生活の中では、どこかに出かけることもないかな…。
それでも、マスクの手放せない昨今。服に合わせて、マスクも服の一部として扱われる昨今。
私もいろんな種類のマスクを作り、仕事以外では、そんなマスクをしています。

早くマスクなしで生活できるようになりますように…只々、そう思う毎日です。
posted by lavender at 22:40| Comment(0) | エコ&省エネ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月12日

アイスランドポピー

昨日から急に気温上昇。カーエアコンをつけざるを得ない時間も。

さて、日曜に、ガーデンスポットを整備していて嬉しい発見が!
遠くから何やらオレンジ色を見つけ、近寄ってみると、アイスランドポピーが咲いていたのです↓

7892ECAC-207C-49B1-83C9-99E88B61D588.jpeg

数年前に、知り合いの方から頂いたお花。毎年咲くと聞いて楽しみにしていたのに、それから何年も、じいちゃんから、除草剤をまかれたり、刈り取られたりしたことで、咲かずじまい。もう諦めかけ、すっかり忘れていた今年、なんと、一輪咲いているのを見つけたのです。
本当に本当に嬉しかった私です。
アイスランドポピーは、別名シベリアひなげし。ひなげしというと、昔、アグネスチャンが歌っていた「ひなげしの花」という曲を思い出します。
平和だったあの頃。心配なことなど全くなかった時代。曲と共に、昔の穏やかな日常が思い出され、ため息が出てしまい、こみ上げる思いでいっぱいに。
そして、今日夕方、もう花びらは散っていました。今日午後3時頃に突風が吹いたせいかな?たった2日で、はかなく散った花びらに、なんだか、ものすごくショックを、受けてしまった私です。

さて、連休に日本国中で外出自粛をしたおかげで、コロナウイルスの感染者も少しずつ減っていき、少しホッとしている日々ですが、ココで油断はできない…誰でもが心配するコロナウイルスの第二波。
平和で穏やかな日常が、どうか早く戻ってきますように…何ヶ月も、その願いばかりです。
posted by lavender at 23:05| Comment(0) | ガーデニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月10日

赤いカーネーション

今日は母の日でした。何日か前から母の日のCMを観ては、思い出しては忘れていた私。
去年の10月頃から、台風の災害、孫の誕生、家のリフォームとずっと忙しく、今年になってからは、少し余裕ができるはずが、コロナウイルスで、全く時間の余裕がなくなってしまった感じだったのです。

去年、息子から母の日にプレゼントされたカーネーション。ふと思いつき、このカーネーションの花を使い、今年の母の日には、何かを作ろうと思ったいたのに…。去年もらったカーネーションは、ピンクのカーネーション。これをなんとか赤ちゃんいカーネーションにしたいと試行錯誤した去年の秋。
やっぱり、母や義母に贈る花は、昔ながらの赤いカーネーションという感じがするので。
そしてうまくできたのが、ますは、カーネーションを乾燥させ、赤い色つけには、朱肉の替インクを使いました。そして、また乾燥。
これが、とてもいい感じに仕上がり、これで!と決めていたのに。

結局決めてからその工程までいけたのは、二つのカーネーションだけ。
後は、収穫して乾燥したものの、赤色に染める工程ができないまま、母の日を迎えることに。

赤のカーネーションは、たった二つだけれど、今年のコロナ騒動を記し、これから先の未来に向けてのお守りがわりとして…打ち勝った時の忘れない思い出として…作ることに。

真ん中を赤のカーネーションにして、周りはピンクの乾燥カーネーション↓

6B26FCB7-E40C-4378-84D1-9A32AB71C9E5.jpeg

今年は、一輪挿し風なボトルを使いました。横から見るとこんな感じ↓

0EBA2086-10D5-4F0D-8569-0EC3714A29CD.jpeg

母の日に、必ず作る亡き母と義母へのプレゼント。
作りながら、2人の母の事、思い出しながら作るヒトトキ。
今年は、コロナウイルスが、どうか落ち着きますように…という願いもこめながら作っていた私です。
posted by lavender at 22:16| Comment(0) | エコ&省エネ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月08日

カキドオシ

今日は、午後から休み。連休中、ずっと仕事だったので、久しぶりの休日。
天気も良くなり、青空が広がり、気温も暑すぎず、ちょうどいい気温。ということで、お嫁さんと孫の赤ちゃんと散歩。

心地いい風。世の中のコロナ騒動が夢だったかのように、穏やかで平和な時間を過ごせたヒトトキ。
いつも車で通り過ぎてしまう道を、歩くと新しい発見があり好きな私。

今日は、カキドオシの群生に出会いました↓

7598E66A-5C63-4A0A-A234-C583B04F1E7A.jpeg

雑草ですが、薬草でもあります。
パープルの花が緑に映え美しい。
私のガーデンスポットに群生させたい!と、毎年思う私。

ずっと忙しく、その上、コロナの影響でいつも神経ピリピリで、心にゆとりのなかった私に、心の充電できたヒトトキ。
こういう時間は必要ですね…心にゆとりが生まれると前向きになれる…心が元気になれる…そんなヒトトキを過ごせたことに、感謝です。


posted by lavender at 23:28| Comment(0) | 津南 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月06日

種まき

今日は雨模様。昨日までの夏のような暑さから一変、肌寒い1日。ちょうど平年並みの気温に戻った感じです。
私は、ほぼ毎日仕事でしたが、今日でゴールデンウィークも終わり。いまだかつてないほどの静かなゴールデンウィーク。そんな中の雨模様は、少しホッとします。天気がいいと、どこかへ出掛けられない事に悶々としてしまう気がして…。

さて、今年こそは!と、早々に、4月12日に春の種まきをした私。だけど、今年の4月は、例年より寒かったことで、12日後にカモミールの芽が出た後、全く芽吹きが始まらず。心配していましたが、ここ数日の夏のような気温で、やっと芽が出始めました。

これは、イタリアンパセリの芽↓

9C0C68C6-54DA-446C-92F9-906BBF42994D.jpeg

他に、タイム、ワイルドストロベリー、バジルも芽が出始めました。

芽を発見した喜びは、本当に感動します。
気持ちの上向きにならない日々が続きますが、その気持ちを吹き飛ばすぐらい嬉しいヒトトキ。

コロナの影響で、まだまだ、おうち時間が推奨される日々が続きそうです。
ハーブなどは、庭がなくても、ベランダやキッチンの窓辺でもできるので、皆さんも是非!
草花や野菜を育てることで、「命」と向き合い、「生命力」を感じます。そして、野菜などは、そのまま、食卓へ。
コロナの影響で、新しい生活様式の提案も出された昨今。コロナは、すぐには終息せずに長期化するとも報道していました。そんな中で、うまく共存していく事が求められていると…。これからも気を抜く事なく感染防止につとめ、おうち時間を大切にしていくために、何かを見つけなければならない時なのかな…とそんな事も考えたりするようになりました。私は、仕事以外は、今までも出かけることより、こんなおうち時間で過ごすことが多く、あまり変わりはないのですが、一人一人がそんな気持ちで過ごせば、きっときっとコロナに打ち勝てる!そんな日を願い心待ちにしながら、過ごしていこう!と、芽吹き始めたハーブの芽吹きを見ながら考えていた私です。
posted by lavender at 23:06| Comment(0) | ガーデニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月05日

ちまき

今日は子供の日。いつもと違う子供の日を迎えている今年。
それでも、親子が揃い、触れ合うことが一番の子供へのプレゼント…そんな事も考えたりしていた今日でした。

近所の方から、手作りの「ちまき」頂きました↓

CCE11856-E160-4CE6-A69B-9F7265F780EC.jpeg

ここ津南では、笹の葉を山から採って保存しておいて、こうして手作りする風習が今も残っています。
こんな手作りのちまきは、今年は、格別嬉しい気持ちでいっぱいだった私です。

静かな静かなゴールデンウィークも、残すところ明日一日で終わりです。
緊急事態宣言も5月末まで伸び、神経ピリピリで仕事する日々がまだまだ続きそうです。
そして、子供の日…とは程遠いもう大きくなった我が家の息子たちですが、遠く離れて東京でがんばっている息子たちに、心の中でエールを送り過ごしていた今年の端午の節句です。
posted by lavender at 22:55| Comment(0) | 津南 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月03日

木の芽

今日も暑い。昨日ほどではないけれど、今日は曇りがちで、蒸し暑い。
一気に暑くなったことで、身体がだるい。重い。
このままだと抵抗力なくなり、コロナになってしまう!と、酢漬けを水で割り、それ飲みながら、力振り絞り、やらねばならないことやりました。まずは、衣替え。
温かな防寒服から、半袖へ。

さて、山菜が旬の今。木の芽をたくさん頂きました↓

E65B9A8E-0754-42FF-98C9-A3C55F62C4A5.jpeg

木の芽は、アケビの新芽。さっと茹でて、卵の黄身を落として醤油で頂くと美味しい!少し苦味のある木の芽ですが、卵を絡めることで、苦味を抑え美味しいのです。
たくさん頂き、モリモリ食べたことで、少し元気に。
山菜には、元気パワーになる栄養素がいっぱいです。
自然の恵・山菜をたくさん食べて、コロナに負けない抵抗力をつけてがんばりたい!今年は、どうしてもそう思ってしまいます。

外出自粛の今年。
雪国ならではの苦味の少ない津南の山菜は、是非ネットからお買い求めが一番最適です↓

木の芽

posted by lavender at 21:35| Comment(0) | 津南 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月02日

ムラサキケマンの群生

気がつくと、もう5月。4月は、コロナ報道で、毎日神経ピリピリの毎日を送った感じです。
そして、ゴールデンウィーク突入。どこのお宅でも、息子や娘も帰って来れない寂しい連休です。そして、我が家も。
遠く離れた都会でコロナとの闘いの中にいる人たちが、どうか、めげずに元気で過ごせますように。と、祈るばかりです。

さて、そんな中、一昨日から徐々に気温があがり、今日は30℃近い気温に。
一気に夏のような暑さは、身体がついていけない感じです。だけど、この暑さでコロナウイルスも死滅するといいのに…と、考えてしまいます。

何日か前までは、交通量も多い気がしていましたが、今日は、ゴールデンウィーク初日とは思えないほど、交通量も少ないと感じました。
そして、今日津南は、農作業日和。何もなかったように、農作業で忙しかった津南です。
私も、少しガーデンスポットの整備をしました。

ヒメオドリコソウもまだ旬ですが、今、ムラサキケマンが旬の私のガーデンススポット。この暑さの中で、まだ春一番の野の花たちが咲いている津南です。
今が旬のムラサキケマン↓
 
113B9001-CD85-4F6E-AE00-ABB30FF10009.jpeg

ズームすると、こんな可愛いお花↓

CA17E0A1-76F9-45D2-90D2-82EBB5AD011A.jpeg

可愛いのでいつも一角残しながら、草取りをします。

野の花たちの生命力に、パワーをもらいます。少しめげている時、元気が出ない時…そして、今年は、この野の花のように、強い生命力で、コロナに打ち勝ちたい!と。

posted by lavender at 22:07| Comment(0) | ガーデニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
人気ブログランキングに登録しています黒ハート
クリックして「RELAX TIME」を応援してねるんるん
商品紹介