2019年12月17日

天然水の、答え

寒いけれど、今日も雪は降らず。少し晴れ間がでると、ムッとする蒸し暑さも。

さて、ずっと忙しかった私でしたが、今日は、少し時間ができ、図書館へ。

新刊が入っていて、「水とカラダの本」とタイトルされた本↓サブタイトルは、「天然水の、答え」



もしかしたら?と、パラパラめくると、名水百選の津南の龍ケ窪が掲載されていて、嬉しくなりました!
水の事が、いろいろ載っていて、勉強になります。それに、キレイな色のカラフル水ボールの作り方まで載っていて、いつか作りたい!と思った私です。

さて、タイムリーにも、私も水のありがたさを痛感していたところです。キッチンリフォームで、台所のお水を飲めず…。
お水が大好きで、自宅のお水をペットボトルに詰め、毎日持ち歩いていた私にとって、よりお水の有り難さを感じていたので、今日この本に出会え、改めて、「水」の大切さを感じました。

…「水」の美味しい津南町。龍ケ窪の他に、ファミリーマートでも、津南の見玉地域のお水が販売されています。そして、その水の美味しさは、豪雪地だからこそ!その豪雪の地津南に、まだ雪が降らない事が、少し心配になる時期。せめてスキー場だけでも!そう願うばかりの今夜です。
posted by lavender at 23:09| Comment(0) | 津南 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
人気ブログランキングに登録しています黒ハート
クリックして「RELAX TIME」を応援してねるんるん
商品紹介