2019年03月16日

享保のお雛様

今日雪との予報でしたが、晴れ間ものぞいた津南。
だけど、十日町は、かなり激しい雨が降っていました。

今日十日町で、個人のお宅で、「お雛様を楽しむ会」が開催され、行ってきました!

お部屋には、お雛様グッズがいっぱい!

一番古い享保のお雛様も見れました↓

72280F12-E8BC-4D50-9C2E-28437C230A9C.jpeg

江戸時代までは、お内裏様のお二人は、同じ色で同じ生地の着物をまとっていたという。
享保の時代といえば、300年前。時の流れを感じ、その時代に思いを馳せた私でした。

他にも、お雛様柄の掛け軸↓

1B6AF734-153E-4C0E-82B6-C67BBC378A12.jpeg

こんな押絵風の掛け軸も↓

75011995-E95C-4772-8AD8-E3156ACC0CF9.jpeg

お雛様柄の陶器のお皿↓

3E9843CB-3DFB-483C-8F76-185FFC1A7D53.jpeg

そして、お茶と茶菓子をいただいたのですが、その湯呑みにも、お雛様柄が↓

B3F989CB-AD62-406C-82DD-4E31B1E3498F.jpeg

左側のおにぎりは、栗ご飯に食べられるエイブルフラワーが添えてありました↑

日常の雑多を忘れ、お雛様の世界にひたれたヒトトキ。そして、心の充電できたヒトトキでした。
posted by lavender at 19:33| Comment(0) | エコ&省エネ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
人気ブログランキングに登録しています黒ハート
クリックして「RELAX TIME」を応援してねるんるん
商品紹介