2018年12月29日

雪と柿の原風景

今日も降り続く雪。テレビで津南からの中継があちこちで。津南積雪116cmと報じていました。ただ、この積雪量は、少し山地。今日ちょうど町中にある積雪計のそばを通ると、午後3時現在で、90cmくらいでした。
これほど降っても、仕事が支障がなくできるのは、除雪体制が整っているおかげです。除雪車フル回転!あちこちで見かけました。

さて、今日の一休み場所は、雪に覆われた柿の木のそば。町中が真っ白な世界に覆われてしまうと、オレンジ色の柿の木が脚光を浴びます↓

2834F94F-3F08-4129-B005-F2733EAAFB5F.jpeg

こんな雪の降る日、外からの音が遮断された世界で見る柿は、ハッとするほどの鮮やかで、確かに生きていることを実感させてくれます。

さて、この寒波も、明日まで…との天気予報に、少しホッ。その予報が当たることを祈り、明日も、気をつけて頑張りたい!
posted by lavender at 23:29| Comment(0) | 津南 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
人気ブログランキングに登録しています黒ハート
クリックして「RELAX TIME」を応援してねるんるん
商品紹介