2018年12月09日

クリスマス フェルト・オーナメント

今日は日曜ということで、朝、雪のことを忘れて目覚めた私。あっ、そうだ!と、起きて少し経ってから窓の外を見た私でした。
外は、一面の雪景色が広がり、昨日とはまるで違う風景が!

昨夜気になっていたマーガレットを掘り起こそうとしましたが、20cmも降っていて、かなり、大株になっていたので、断念しました。雪の中から、可愛いお花が出てきたのですが、思いきって、このまま春まで様子をみることに。

さて、雪も降ったことだし、今日は、クリスマスの飾りつけをしました。ゆっくりと飾りつけをするのは、何年ぶりかのような気がします。
今年は、忙しい一年だったけど、師走になり、やっと落ち着いた日々を送ることができたというわけです。

外の飾りは、いつもゴールドクレストをモミの木に見立て飾りつけ!だけど、今年の猛暑で、もう何十年も育ててきたゴールドクレストを枯らしてしまいました。なんだか悲しくて申し訳なくて、抜けずに枯れたまま放置していたのです。だけど、最近、ひらめき!枯れた茶色の木にデコレーションしてもステキかも!と思い直し、デコレートしてみました。ボリュームを出すために、ホウキグサ(コキア)の乾燥させたものも、ゴールドクレストと一緒に並べました。

さて、毎年クリスマスに新しい飾りを手作りしたい私は、今年、フェルトで作ってみました↓

BA381A8D-DA8F-4FE2-8A61-758AD8D895E7.jpeg

フェルトは、縫しろも要らず、切りっぱなしでオッケーなので、簡単にできます。
真ん中には、簡単な雪の結晶モチーフを刺繍し、周りをブランケットステッチでかがりました↑

久しぶりにブランケットステッチをして懐かしかった私。 フェルトで手芸は、本当に子供の頃、手芸に目覚めた頃以来のような気がします。

100円ショップで、赤いフェルトのモミの木型と丸いクリスマスモチーフを買い、一緒に飾りつけました↓

6D3969BF-3A0F-4C1B-BE3E-6587C8C2E6E8.jpeg

バックの白い雪が映え、赤緑白のクリスマスカラーに。
雪が降ったことで、よりクリスマス気分になれた今日でした。


posted by lavender at 22:59| Comment(0) | エコ&省エネ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
人気ブログランキングに登録しています黒ハート
クリックして「RELAX TIME」を応援してねるんるん
商品紹介