2020年10月24日

河岸段丘花火2020番外編

今日は雨かな…と思っていたのに、午前中はいい天気に。
だけど、夕方からは予報通りに雨に。

さて、町の広報誌を見ていたら、河岸段丘花火のチラシが入っていました↓

8E6CF861-C06B-4DC7-B16D-E902EB635236.jpeg

来週の31日土曜です。
今年はコロナの影響で、ことごとく花火が中止に。
風の便りで、河岸段丘花火は、開催するらしい…と聞いていたのだが、やっぱり!と、嬉しくなった私。
花火には、復興や疫病への願いが込められているものがたくさんあり、そんな思いであげたらいいのに…と、ずっと思っていたので、本当に嬉しかった私です。

「新型コロナウイルスの早期終息」をサブタイトルにあげられる今年の河岸段丘花火。
メイン会場も開設しない特別プログラムの今年の河岸段丘花火。
とても楽しみです。そして、皆でコロナの終息を願いたい!
posted by lavender at 23:05| Comment(0) | 津南 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月23日

ドライフラワー

今日は冷たい雨。風も強く吹く時間もあり、肌寒い一日。
今日は、午後から仕事が休み。
本当は、ガーデンスポットの整備もしたかったのに、これほど雨降りでは…と諦めました。
さて、先週の週末、晴れたことで、ガーデンスポットでドライフラワーになるものを収穫。こんなにたくさん、キレイなドライフラワー素材か↓

2A3B8601-7536-44CE-AB79-2A0397F47F3E.jpeg

左下は、メキシカンセージ。あとは、何種類もあるアジサイの立ち枯れです。ピンク色は紅色に。水色は紫色に。
どれも、収穫しただけで、すでにドライフラワーになるお花ばかり。
ガーデンスポットでもまだ見頃を見たいし…いつの収穫が一番綺麗かを確認するために、少しずつ収穫している今年です。

そして、今年こそは!と、このドライフラワーで、色々手作りに着手している私。
いろんなアイデアも浮かび、もうそれだけで嬉しくなります。

秋の夜長。クリスマス雑貨も今年こそは!と、はりきっています。
大好きな事に夢中になっていると、嫌なことも忘れてしまいます。
いろんな事、考えてたって前には進めない…こうして前向きになる事で、元気もでてくる。
一日一日、大事に過ごしていくのみ…です。
posted by lavender at 23:10| Comment(0) | ガーデニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月22日

今日は薄曇り。昨日一昨日の暑さはなく、凌ぎやすい天候。

さて、栗を頂きました↓

774A257C-604B-4BD7-8F8F-B797EE3D3E65.jpeg

秋を代表するもののひとつ。昨日の柿、そして、栗…と、毎日、季節を感じるものに囲まれ、それだけで、ホッとする。

柿も栗も木が自宅にあるお宅がたくさんある津南。
自家製の栗で、栗ご飯!栗きんとん!
こんな高級食材が、ふんだんに食べれるなんて、幸せです。

広大な土地、たくさんの自然に囲まれたこの地ならではの幸せを、改めて感じている私です。
posted by lavender at 22:55| Comment(0) | エコ&省エネ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月21日

干し柿

今日もいい天気!2日も天気が続くなんて、久しぶりの気がします。
温かで穏やかな秋の一日。

さて、柿の色づきがあちこちで見られる津南。秋色の柿は、今日の青空に映えて美しい。
そして、我が家では、じいちゃんが渋柿を干しています↓

626F2FFC-B8E4-4B8A-883D-CC2C182E025F.jpeg

これも秋ならではの風景。
秋の陽射しを浴び、のどかな風景。
こんな日が長く続けば嬉しいのに。これがこれから春がやってくるのなら、どんなにか嬉しいことか…そんなことを考えながら過ごしていた今日。
雑多な忙しい日々を忘れ、心癒されるヒトトキを過ごした私です。

さて、津南では、渋柿を干したり、焼酎で渋を抜いたり、そして、熟してしまった渋柿も漬物に入れ、全てを無駄なく利用します。
古くから伝わる生活の知恵は、渋柿にも。大事にしたい!そして、次世代へと伝えていきたい事のひとつです。
posted by lavender at 23:08| Comment(0) | 津南 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月20日

今日は、いい天気になった津南。昨日までの寒さから一気に暑くなったことで、身体もだるい。ついに車の中でエアコンつけてしまいました。
いい天気で、嬉しいはずなのに、寒暖の差で身体が辛かったのが、悲しかった。

さて、日曜、月曜、火曜と、テレビで「鬼滅の刃」という映画の話題を何度も観ました。
ものすごい人気だとか。小さな子供たちも、皆知っていて、知らなかった私が時代遅れな気がしてしまいました。

あらすじを調べてみると、勇気を奮い立たせてくれるストーリー。
今のコロナ禍で、未来に立ち向かう気持ちにさせてくれるようなストーリー。

そういえば、主題歌の曲はラジオでかかっていて知っている気になっていた曲でした。

」という曲↓



「ほのお」と読まずに「ほむら」と読む。

振り返らず進むから
前だけ向いて叫ぶから
心に炎を灯して
遠い未来まで

「鬼滅の刃」「炎」にパワーをもらい、コロナに打ち勝たねば!そう、強く思い響いたここ数日です。


posted by lavender at 20:00| Comment(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
人気ブログランキングに登録しています黒ハート
クリックして「RELAX TIME」を応援してねるんるん
商品紹介